SSブログ

04/14 日 22:00- リバプール vs. クリスタル・パレス プレミアリーグ第33節
04/15 月 00:30- アーセナル vs. アストン・ヴィラ プレミアリーグ第33節
04/16 火 04:00- チェルシー vs. エバートン プレミアリーグ第33節
04/17 水 04:00- アトレティコ・マドリー vs. ドルトムント UefaCL準々決勝2nd
04:00- パリ・サンジェルマン vs. バルセロナ
04/18 木 04:00- マンチェスター・シティ vs. レアル・マドリー UefaCL準々決勝2nd
04:00- バイエルン・ミュンヘン vs. アーセナル
04/19 金 04:00- アタランタ vs. リバプール UefaEL準々決勝1st
04:00- マルセイユ vs. ベンフィカ
04:00- ローマ vs. ミラン
04:00- ウェストハム vs. レバークーゼン
04/20 土 23:00- ルートン・タウン vs. ブレントフォード プレミアリーグ第34節
23:00- シェフィールド・U vs. バーンリー
04/21 日 01:15- マンチェスター・シティ vs. チェルシー FAカップ 準決勝
03:30- ウルヴス vs. アーセナル プレミアリーグ第34節
21:30- エバートン vs. フォレスト
23:00- クリスタル・パレス vs. ウェストハム
23:00- アストン・ヴィラ vs. ボーンマス
23:30- コヴェントリー・シティ vs. マン・ユナイテッド FAカップ 準決勝
04/22 月 00:30- フラム vs. リバプール プレミアリーグ第34節
04/24 水 04:00- アーセナル vs. チェルシー プレミアリーグ延期分
04/25 木 03:45- ウルヴス vs. ボーンマス プレミアリーグ延期分
04:00- クリスタル・パレス vs. ニューカッスル
04:00- マン・ユナイテッド vs. シェフィールド・U
04:00- エバートン vs. リバプール マージーサイド・ダービー
04/26 金 04:00- ブライトン vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ延期分
04/27 土 20:30- ウェストハム vs. リバプール プレミアリーグ第35節
23:00- ウルヴス vs. ルートン・タウン
23:00- フラム vs. クリスタル・パレス
23:00- ニューカッスル vs. シェフィールド・U
23:00- マン・ユナイテッド vs. バーンリー
04/28 日 01:30- エバートン vs. ブレントフォード プレミアリーグ第35節
04:00- アストン・ヴィラ vs. チェルシー
22:00- ボーンマス vs. ブライトン
22:00- トッテナム vs. アーセナル ノース・ロンドン・ダービー
04/29 月 00:30- フォレスト vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第35節
05/03 金 03:30- チェルシー vs. トッテナム プレミアリーグ延期分
05/04 土 04:00- ルートン・タウン vs. エバートン プレミアリーグ第36節
20:30- アーセナル vs. ボーンマス
23:00- ブライトン vs. アストン・ヴィラ
23:00- ブレントフォード vs. フラム
23:00- バーンリー vs. ニューカッスル
23:00- シェフィールド・U vs. フォレスト
05/05 日 01:30- マンチェスター・シティ vs. ウルヴス プレミアリーグ第36節
22:00- チェルシー vs. ウェストハム
05/06 月 00:30- リバプール vs. トッテナム プレミアリーグ第36節
05/07 火 04:00- クリスタル・パレス vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第36節
05/11 土 20:30- フラム vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第37節
23:00- トッテナム vs. バーンリー
23:00- ニューカッスル vs. ブライトン
23:00- エバートン vs. シェフィールド・U
23:00- ウェストハム vs. ルートン・タウン
23:00- ボーンマス vs. ブレントフォード
23:00- ウルヴス vs. クリスタル・パレス
05/12 日 01:30- フォレスト vs. チェルシー プレミアリーグ第37節
05/13 月 00:30- マン・ユナイテッド vs. アーセナル プレミアリーグ第37節
05/14 火 04:00- アストン・ヴィラ vs. リバプール プレミアリーグ第37節
05/15 水 04:00- トッテナム vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ延期分
05/16 木 03:45- ブライトン vs. チェルシー プレミアリーグ延期分
04:00- マン・ユナイテッド vs. ニューカッスル
05/20 火 00:00- リバプール vs. ウルヴス プレミアリーグ最終節
00:00- マンチェスター・シティ vs. ウェストハム
00:00- アーセナル vs. エバートン
00:00- シェフィールド・U vs. トッテナム
00:00- ブライトン vs. マン・ユナイテッド
00:00- ブレントフォード vs. ニューカッスル
00:00- チェルシー vs. ボーンマス
00:00- クリスタル・パレス vs. アストン・ヴィラ
00:00- ルートン・タウン vs. フラム
00:00- バーンリー vs. フォレスト
05/26 日 - - vs. - FAカップ決勝
[AD]

3/1の試合結果 [League 08-09]

カーリングカップ 決勝


[E:soccer]マンチェスターU. vs トッテナム


   Tevez  Welbeck            Pavlyuchenko  Bent

 Nani         Ronaldo      Modric         Lennon
    Gibson  Scholes            Jenas  Zokora
Evra           O'Shea     Ekotto            Corluka
   Ferdinand  Evans             King  Dawson
       Foster                   Gomes


ユナイテッドは主力のルーニー、ベルバトフ、キャリックらを温存
スーツ姿で観戦していました

スパーズはほぼ主力による理想の布陣
冬の移籍組、キーンやクディチーニは元々カップ戦に出場していた記録があるため出場は不可
ケガ人にウッドゲイト、デフォー、ハットン

試合は一進一退の攻防
前半はユナイテッドペース
後半はトッテナムペースで試合は進みました
しかしゴールは遠く、GKフォスターの活躍もあり、トッテナムも決定機を決め切れず
レノンはいい仕掛けが多かったものの、足を痛めて途中交代→ベイル投入
終了間際にはロナウドが自ら持ち込んでミドルシュートを打つも、ポストバーに嫌われます
前後半で試合に決着つかず延長戦へ
その延長戦では、疲れている選手が多く、精彩を欠く場面もちらほら
トッテナムの守備陣、ドーソン、キングも疲れから治療を受ける場面もありました
しかし攻撃陣ではモドリッチ、オハラ、ベイルが躍動し決定機を演出
ベイルのドリブル突破から、最後の精彩を欠いてゴールまで至らず
ユナイテッドは若手のエバンスが疲れ気味でしたが、最後まで死力を尽くしていました
結局延長でも決着はつかず、運命のPK戦へ




PK戦では、GKフォスターが大活躍
オハラのシュートを止め、3番手のベントリーはかなしくも枠外
4番手のアンデルソンが難なく決めて、カーリングカップ優勝を手にしました








第27節 イングランド・プレミアリーグ

[E:soccer]アストンビラ 2-2 ストークシティ
ビラが2点を先行も、終盤に同点にされ引き分け止まり
勝ち点52ptで4位、3位リバプールと3pt、5位アーセナルと6pt差となります





[E:soccer]ボルトン 1-0 ニューカッスル

[E:soccer]ハルシティ 1-2 ブラックバーン

[E:soccer]ウェストハム 1-0 マンチェスターC.






第25節 スペイン・リーガエスパニョーラ

[E:soccer]アトレティコ・マドリー 4-3 バルセロナ
打ち合いを制したアトレティコが逆転勝利
アンリとメッシのゴールで先制するも、フォルランとアグエロのゴールで追いつかれます
しかし再びアンリのゴールを奪い、勝ち越しに成功
その直後に不運のPK判定でフォルランが決めて再び同点
さらに終了間際にもアグエロが自らドリブル突破
DFに阻まれますが、こぼれ球を右隅に決めて逆転!
バルサはリーグ戦2連敗、2位レアルと4pt差







[E:soccer]バレンシア 1-2 バジャドリー






[E:soccer]ベティス 2-2 ビジャレアル

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

2/28の試合結果 [League 08-09]

第27節 イングランド・プレミアリーグ

[E:soccer]アーセナル vs フルハム

      v.Persie

 Vela   Nasri  Arshavin

   Denilson  Diaby
Clichy           Sagna
    Gallas  Toure
      Almunia

怪我と思われたディアビーが先発出場
1トップにファンペルシー、右ハーフにアルシャビン

前半、開始10分弱はフルハムの攻撃が目立ちました
守備が緩かったものの、攻撃面ではアルシャビンやナスリがよく絡んでいました
しかしアルシャビンやサニャのクロスにファンペルシーの再三の決定機を外してしまいます

後半に入ると、ナスリを右、アルシャビンをトップに置きますが、この布陣は失敗
ナスリは消えていき、アルシャビンも疲労が見え始めました
ディアビーやデニウソンもCLのようなプレーは出来ず、疲労困憊気味
プレスも緩いまま後半途中からは相手に悠々とボールを回させていました
左サイドのヴェラも目立った活躍は出来ず、代わって入ったベントナーも流れを変えられませんでした
一方でサニャに代わって入ったエブエは迫力あるプレーをしてくれました
それでも結局ゴールを挙げることは出来ず、スコアレスドローで試合終了
この日エバートンも勝ったため、6位エバートンと2pt差の5位にとどまります
これ以上このような試合が続くと5位も危うい気がします
怪我人が戻ってくれば多少は得点してくれそうですが・・・
この後ミッドウィークにも試合がありますし、ヴェンゲル監督の采配がカギを握っていそうです
週末にはウォルコット、さらにドゥドゥやアデバヨルが復帰も間近ということで、それまでの辛抱でしょうか
ただ復帰してまた怪我だけはやめてほしい・・・








[E:soccer]ミドルスブラ vs リバプール

       El Zhar

 Babel  Gerrard  Kuyt

  Alonso  Mascherano
Aurelio          Carragher
    Skrtel  Hyypia
       Reina

トーレスは負傷のためベンチ外
代わりにジェラードが先発復帰

前半32分にシャビ・アロンソのオウンゴールで先制点を献上
さらに後半にも追加点を浴び、2-0でミドルスブラが勝利
降格圏内を脱しました
リバプールはこの日チェルシーが勝ったため3位に陥落
優勝争いから再び遠くなっていきます
ジェラードも再び怪我をした模様(軽傷みたいですが)










[E:soccer]チェルシー vs ウィガン

       Drogba
 Anelka        Kalou

      Lampard
   Ballack   Mikel
A.cole         Mancienne
     Terry  Alex
       Cech

テリーのボレーシュートで先制
同点に追いつかれますが、アディショナルタイムギリギリにランパードのヘッドが決まって勝利!
2位浮上です










第27節 スコットランド・プレミアリーグ

[E:soccer]セルティック 7-0 セントミレン

  McDonald  Hesselink

 McGeady       Nakamura
    Crosas  Brown
Naylor           Hinkel
    McManus Caldwell
       Boruc

俊輔はフル出場、水野はベンチ外
今日の俊輔はキレが良かったです
まず中央から右足を振り抜くと、GKがファンブルして先制ゴール
続いてマクドナルドが倒されてPKを獲得
倒した相手は一発レッドで退場
PKはヘッセリンクが正面にけり込んで止められてしまいます
流れが良かっただけに難しいかなとは思いましたが、再び俊輔が中央から左足で流し込んで追加点
前半を2-0で折り返します
後半にも、ブラウンが追加点を決め3-0
さらにクロサスの見事なミドルシュートが突き刺さって4-0
そして距離があるFKを俊輔が決めて今季8得点目!!
2006年10月14日以来のハットトリック達成です
その後もブラウンがゴールを決めて6-0
そして相手DFのオウンゴールで7-0の大勝
今日のGKはついてなかったですね
首位レンジャーズも勝ったため、同60ptで2位をキープ
得失点差もわずかながらレンジャーズが上です



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

2/21の試合結果 [League 08-09]

第26節 イングランド・プレミアリーグ

[E:soccer]アーセナル vs サンダーランド

   V.Persie
         Bendtner
 Nasri         Arshavin
     Song Denilson
Clichy           Sagna
    Gallas  Toure
       Almunia

アルシャビンのデビュー戦
エドゥアルドは怪我のため欠場
セスク、アデバヨル、ドゥドゥ、ロシツキーがスタンドから観戦

前半からアーセナルペース
しかし中盤がどうも消極的で、横パスばかりの縦パスはほとんど皆無
逆にカウンターに対して、守備のバランスを欠く場面や、プレスが緩い場面もかなり見られました
やはりエドゥアルド不在が響いているのか、リーグ戦では前のアーセナルに逆戻り
しかしそれでもアルシャビンのミドルやCKからベントナーのヘッドでチャンスをいくつか作っていました
アルシャビンはシュート意識が高く、ファンペルシーより目立っていました

後半もアーセナルペースは変わらず
立ち上がり早々、アルシャビンの折り返しをベントナーにパス
しかしベントナーはどこを見ているのか、QBKで何もできず・・・
63分、アルシャビンをヴェラに交代

しかし交代しても流れはあまり変えられず、ポゼッションはほぼ五分五分
中盤は相変わらずの横パスだけとなり、各駅停車
77分にはナスリのクロスが抜けて、フリーのヴェラの足元へ
そのままシュートを狙いますが、ミートしきれず決定機を逃します
ソングも打てって時に打たず、パスを出して台無しに
78分、ソングをエブエに交代させ、中盤にナスリをコンバートし、右サイドにエブエ
85分、クリシーをギブスに交代
アディショナルタイムは4分
左サイドからギブスのグラウンダー気味のクロスがこぼれ球となり、ギャラスがシュートを狙いますが、これもミートしきれずゴール左にそれます
続いてフィードから、エブエがワンタッチで落とし、ファンペルシーのシュートは惜しくもGKが難なくセーブ
結局そのままゴールは奪えず、再びスコアレスドロー
勝ち点差を縮めることができず5位に留まります
4位ビラと6pt差となりました

クリシーとナスリの連携、中盤のお粗末さは目をつぶりたくなります
もっとナスリとソングはリスクを冒すべき
正直リザーブの若手の方がいい選手いそうです
ほんとエドゥアルドが再離脱しなければ・・・
アルシャビンには期待できます、あとウォルコットがもう少しらしいので、そこまで踏ん張りどころでしょうか
セスクはあと1週間ほどで練習開始、完全復帰は1~2か月を要する模様
しかしCLローマ戦が不安です(アルシャビンは出場不可)







[E:soccer]アストンビラ vs チェルシー

   Agbonlahor  Heskey              Drogba
                         Anelka         Kalou
 A.Young         Milner        Ballack  Lampard
     Barry  Petrov                 Mikel
L.Young           Cuellar    Fereira        Bosingwa
     Davies  Knight              Alex  Terry
        Friedel                   Cech

ヒディンク監督の初陣
若干ドログバとアネルカの2トップ気味
A・コールは出場停止
前半にランパードのスルーパスに反応したアネルカがループで決めて先制
ビラの攻撃を耐えつつ、1-0で試合終了
勝ち点52ptに伸ばし、3位に浮上
ビラは勝ち点51ptのまま、4位







[E:soccer]マンチェスターU. vs ブラックバーン

  Berbatov  Rooney

 Nani        Ronaldo
    Scholes Carrick
Evra          Rafael
   Evans Ferdinand
     Kuszczak

前半からユナイテッドの猛攻
ロナウドの鋭いクロスやエブラの惜しいシュートでゴールを脅かします
そして23分、スルーパスをDFがクリアしきれず、抜け目のないルーニーがゴールネットを揺らし先制
しかしその後クラニチャルに同点ゴールを決められます
GKクスチャクの判断ミスでした
この時点で無失点記録消滅、、、ファンデルサール何思ふ
その後CKからエバンスのゴールがあったものの、プッシングしたとして無効に
後半、ロナウドが軽く報復行為したり、ダイブしたりでイエローカード
ブラックバーンも惜しいシュートがありましたが、ゴールは奪えず
そして65分、エブラが倒されFK獲得
ロナウドの見事なFKが決まって2-1の逆転!
その後もルーニー、ベルバトフが攻勢に出ますが、ゴールは割れず
このまま試合終了し、ユナイテッドが勝ち点62ptで首位独走をキープ



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

2/15の試合結果 [League 08-09]

イングランド・FAカップ 4回戦 再試合

[E:soccer]アーセナル vs カーディフシティ

    Eduardo  Bendtner

  Nasri           Vela
      Song  Denilson
Gibbs             Sagna
     Gallas   Toure
       Fabianski

エドゥアルドがスタメン出場!
そしてサイドハーフにはナスリとヴェラ
サイドバックはクリシーがベンチでギブスがスタメン出場

そしてセスク、アルシャビン、アデバヨルが観戦していました
セスク大人っぽくなったなー(ひげ面)

開始早々からアーセナルペース
特に今日のアーセナルはパススピードも速く、前線によくボールが絡む
エドゥアルド(以下ドゥドゥ)も飛び出しやポストプレーがよく出来ていて、素晴らしい限り
そして20分、左サイドのヴェラの緩いクロスに、ドゥドゥが頭で合わせて先制!
復帰後初ゴールで、エミレーツは歓喜
そして本人にも何か来るものがあったようです
続いて34分にもセットプレーからベントナーのヘディングシュートで追加点
その後も決定機はありましたが、惜しくもゴールは割れず
前半を2-0で折り返します

後半もアーセナルペースは変わらず、ボックス内でドゥドゥが倒されPK獲得
もらいにいった感がありましたが、ドゥドゥがこれを難なく決めて2ゴール目
余裕をもったアーセナルは、ラムジー、ファンペルシー、ビショフを投入
若干以前のアーセナルに戻ってしまいましたが、守備陣は得点を許さず
ベントナーの危険なタックルは自重してほしい・・・
ドゥドゥの前でやっていたら終わりですね
そして89分、ファンペルシーが裏へぬけ股下を抜いてだめ押し
続くアディショナルタイムにも頭で合わせたボールはポストバー直撃
そして試合終了
結果4-0でアーセナルが圧勝しました
これでやっと5回戦へ進出が決定
来月8日にカーリングで敗れたバーンリーと対戦します








イングランド・FAカップ 5回戦

[E:soccer]ダービー vs マンチェスター・ユナイテッド

    Giggs  Ronaldo

 Nani           Park
    Gibson  Fletcher
Evra              Rafael
    Evans Ferdinand
       Foster

今季何度目の対決か・・・
善戦しているダービーのホームでの試合です
ユナイテッド相手に6得点くらいしてるはず

前半29分にナニが左サイドから持ち込んで、得意のミドルシュートで先制
その後にもロナウドが追加点を挙げますが、オフサイド判定
ゴールが決まった後に旗を挙げ、疑問を呼びます
44分にはギブソンが追加点を挙げて、前半0-2で折り返します

後半早々にも、ロナウドのヘディングシュートが決まり、再び加点
その後1点を返したダービーは、若干盛り返しますが、ゴールは奪えず
そして途中出場の若手のウェルベックがダメ押しを決めて、試合を決定づけました
結果、1-4でユナイテッドが連勝
ベスト8に進出決定しました





[E:soccer]エバートン 3-1 アストンビラ
リバプールを延長戦でも下したエバートンが再び勝利
ロドウェル、アルテタ、ケーヒルのゴールで快勝しました
ベスト8進出です





第24節 イタリア・セリエA

[E:soccer]インテル vs ミラン

    Ibrahimovic  Adriano                    Pato
                               Ronaldinho    Seedorf
         Stankovic                       
  Muntari           Zanetti        Ambrosini      Beckham
        Cambiasso                       Pirlo
Santon              Maicon     Jankulovski        Zambrotta
      Samuel  Chivu                 Maldini   Kaladze
        JulioCesar                       Abbiati


ミラノダービー第2戦

怪我で間に合わないと思われたマイコンは先発出場
出場停止明けのアドリアーノも先発しています

ミランはカカが怪我のため間に合わず
ロナウジーニョとセードルフが先発出場

試合は一進一退、若干インテルペース
前半29分にアドリアーノのヘディングシュートで先制
頭というか手にあたって決めてますが、ゴールを認められました
前半終了間際にもスタンコビッチが追加点を奪い、前半を0-2で折り返します
後半になると、ベッカムが負傷交代
この日のロナウジーニョは常にいいボールを供給し、71分にはパトが決めて1点を返します
その後もゴールを狙いますが、ジュリオセーザルがファインセーブを連発
結局ゴールは奪えず、2-1でインテルが勝利!
勝ち点56ptに伸ばし、首位独走
ミランと11pt差、2位ユーベと9pt差となりました



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

2/14の試合結果 [League 08-09]

イングランド・FAカップ 5回戦

[E:soccer]ワトフォード vs チェルシー

         Drogba
 Kalou            Anelka
    Lampard  Ballack
         Mikel
A.Cole            Mancienne
     Alex   Ivanovic
         Cech

テリーが出場停止、ドログバが久しぶりの先発でアネルカと共存
サイドバックには若手のマンシエンが入りました

ヒディンク新監督はベンチに入らず、アブラモビッチオーナーの隣で観戦していました

前半からチェルシーペース
しかしピッチが悪いせいか、パスが通らないこともしばしば
マンシエンの長いリーチで時折いいプレーを見せますが、アネルカとの相性は微妙
一番良かったのは、先発出場したドログバでした
コンディション、モチベは以前に戻ってきてる感じでした
そのドログバがポジションチェンジを繰り返しながら、運動量を見せつけ、得意のポストプレーやミドルシュートが見られました
唯一の決定機はそのポストプレーから、アネルカのシュートは惜しくもポストバー直撃
前半は0-0で折り返します
後半になると、69分にワトフォードが先制ゴールを奪います
若干オフサイド気味でした
しかしチェルシーはすぐにセットプレーからアネルカが同点ゴール
さらに2分後にも頭で合わせて逆転ゴールを奪います
ワトフォードはそれでも勝ちに行きますが、GKチェフのファインセーブもあり、ゴールを割れず
そしてアディショナルタイムには、アネルカが再びゴールを決め、ハットトリック達成
チェルシーが準々決勝に進出が決まりました






以下、再試合が決定した試合

[E:soccer]ウェストハム 1-1 ミドルスブラ

[E:soccer]シェフィールド 1-1 ハルシティ

[E:soccer]ブラックバーン 2-2 コベントリー

[E:soccer]スワンシー 1-1 フルハム



第25節 イングランド・プレミアリーグ

[E:soccer]ポーツマス 2-0 マンチェスター・シティ





第23節 スペイン・リーガエスパニョーラ

[E:soccer]ベティス 2-2 バルセロナ

        Eto'o
 Hleb            Keita
       Iniesta
    Xavi    Busquets
Abidal             Alves
     Pique  Caseres
       Valdes

代表戦後のため疲労を考慮し、主力をベンチスタート
守備の要プジョルは負傷でベンチ外

前半のうちにベティスが2点を先行
しかし前半終了間際にイニエスタが倒されPK獲得
これをエトーが決めて、1点を返します
さらに後半、主力のアンリやメッシを投入
そして終盤にもエトーが今季23得点目を決め、2-2のドローに持ち込みます
結局そのまま試合は終了
バルサは何とか引き分けにしましたが、連勝は10でストップ
レアル・マドリーと暫定10pt差となりました
勝ち点60ptで首位をキープしています





[E:soccer]バレンシア 1-1 マラガ
ビジャのゴールもむなしく引き分けどまり
3位には止まりますが、首位バルサと22pt差に



第20節 ドイツ・ブンデスリーガ

[E:soccer]フランクフルト 0-2 ヴォルフスブルク
日本人対決となりましたが、稲本、大久保はベンチスタート
長谷部は先発出場を果たしました
得点には絡むことはありませんでしたが、攻守に奮闘
結果0-2でヴォルフスブルクが勝利
大久保は終盤に出場、フランクフルトの稲本は出番なしでした
nice!(0)  コメント(0) 

2/9の試合結果 [League 08-09]

第25節 イングランド・プレミアリーグ

[E:soccer]トッテナム vs アーセナル


   Keane   Pavlyuchenko          v.Parsie  Adebayor

 Modric           Lennon       Nasri           Eboue
     Jenas  Palacios               Song  Denilson
Ekotto             Corluka     Clichy           Sagna
     Woodgate  Dawson            Gallas   Toure
        Cuditini                     Almunia

トッテナムは、キーンが半年で古巣に復帰
そしてキャプテンに任命されて先発出場
パヴリュチェンコとの2トップで、左はモドリッチ
GKはチェルシーから移籍したクディチーニ

アーセナルは、エドゥアルドが約1年ぶりのベンチスタート
ガナファンとしては嬉しい限りです
そしてアルシャビンもコンディション不足ながらベンチ入りを果たしました
この日ディアビーが出場停止なので、ソングとデニウソンが中盤に
センターバックにトゥレとギャラスの仲良しコンビ

KeaneEduardoArshavin

立ち上がりは一進一退
アーセナルは中盤のパラシオスが効いていてなかなか攻めれず

前半30分過ぎにエブエが2枚目イエローで退場
モドリッチに倒された後、足を引っかけたようです
主審はつまらない報復行為を見逃しませんでした
このおかげで、アーセナルは10人の戦いを強いられることに
そして、さらに追い打ちをかけるようにアデバヨルがハムストリングを負傷
代わりにベントナーを投入

誰かが復帰したら、誰かが負傷する・・・何だろうこの悪循環

前半はお互いゴールを許さず、0-0で折り返します

後半、アーセナルは中盤を3枚にし、ナスリをサイドからコンバート
前線にファンペルシーとベントナーの4-3-2の形
スペースがかなりあり、守備的にならざるを得ない状況でした
しかし相手の運動量は徐々に減って行き、ナスリを基点に中央から仕掛ける場面もあり、
CKからの惜しい決定機もありましたが、ソングが合わせるだけのシュートは惜しくも枠を捉えられず
そのまま一進一退が続きますが、スパーズペースは変わらず
キーンの決定機は惜しくもゴール上

後半終了間際には、ベントの頭突き(若干遅れて)クリシーの後頭部にあたって出血
試合は一時中断し、ピッチを後にしました→ギブスを投入
その後もアーセナルは攻めあぐね、ゴールは割れません
スパーズも決定機がありましたが、アルムニアの好判断で事なきを得ます
結局このまま試合終了し、勝ち点1づつを分けあう結果に

アーセナルの順位は5位と変わらず、4位のチェルシーと5pt差
スパーズは勝ち点25ptで15位

アデバヨルは約3週間の離脱となり、CLには間に合わないかも・・・
しかしナスリは中盤の方がいいですね
今日のソングはボール奪取率高くてよかったです(後半)
デニウソン・・・?







[E:soccer]ウェストハム vs マンチェスターU.

   Di Michele  C.Cole           Berbatov  Tevez

 Collison        Behrami     Giggs         Ronaldo
     Parker  Noble            Scholes  Carrick
Ilunga             Neill    O'shea            Rafael
     Upson  Collins             Vidic  Ferdinand
       Green                   VanDerSar

後半62分、左サイドからギグスがドリブル突破
キレある動きから右足を振り抜いて先制!
これが決勝点となり、ユナイテッドは8連勝で首位キープ
さらに無失点記録を伸ばします







第23節 イタリア・セリエA


[E:soccer]カターニャ vs ユベントス

       Morimoto               Iaquinta   Amauri
 Mascara        Izco
   Tadesco   Baiocco         Nedved       Camoranesi
       Biagianti                 Tiago Sissoko
Capuano         Potenza    Molinaro          Grygera
     Stovini  Silvestre           Legrottaglie Mellberg
       Bizzarri                    Buffon

森本が先発フル出場
ユーベは、カモラネージが戦列復帰しました
森本は動きにキレがあり、ポストプレーもよく出来てて成長したなぁと感じます
しかしカターニャは中盤とDFを何とかしないと・・・
同点弾も森本がゴールを挙げ、今季3得点目
しかしその後なかなか逆転ゴールは奪えず
終了間際の92分には、CKからこぼれ球をポウルセンが決め、ユーベが逆転勝利
勝ち点46ptに伸ばし、2位へ浮上(首位インテルと7pt差)



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

2/8の試合結果 [League 08-09]

第25節 イングランド・プレミアリーグ

[E:soccer]ポーツマス vs リバプール


           Ngog
   Babel            Benayoun

Dossena Aurelio Mascherano Arbeloa

   Agger  Carragher  Skrtel  


ジェラードが3週間の離脱の中、さらに主力を温存
トーレス、カイト、リエラ、シャビ・アロンソらをベンチスタート
そして珍しい布陣で挑みます
それもFAカップの延長戦での疲労を考慮してのこと

前半からリバプールペース
前線のエンゴグにポストさせ、バベルやベナユンがサイドからの攻撃展開
しかしそのエンゴグのポストは雑で、若さからかまだまだと言った感じ
ポーツマスもクラウチが一人頑張っていた印象
高さがあるし、リバプール出身だけあって相手の特長もわかってる様子
しかし前半は惜しい場面はあるものの、お互いゴールは奪えず、0-0

後半も同じペースで続き、リバプールは温存していたカイトを投入
すると流れが若干リバプールに傾き、ベナユンからカイトのグラウンダークロス
走り込んできたバベルが合わせるだけという場面で何と空振り!
これを決めてればもっと試合を楽にできたでしょう
そして62分、クラウチのポストプレーから、裏へスルーパス
ニュージェントが抜け出して、GKレイナの脇を通すシュートで先制!
ここもクラウチのうまさが光りました
しかしそのクラウチがミスを犯し、きわどいバックパスでカイトに狙われそうに
GKジェームズは何とか手を伸ばし弾きますが、手を使ったバックパスということで、間接FKを獲得
微妙な間合いの中、アウレリオが右隅に決めて同点ゴールを奪います
さらにCKから、ゴールを奪われポーツマスが勝ち越します
それでもリバプールの勢いは止まらず、終了間際の85分にはカイトのゴールが決まって同点
このまま引き分けと思われた92分、CKから、トーレスが頭で合わせて逆転!
トーレスの2試合連続、しかも同じアディショナルタイムに・・・
リバプールは貴重な勝ち点3を得て、暫定ながら首位浮上です







[E:soccer]チェルシー vs ハルシティ

        Anelka
 Kalou         Quaresma
   Lampard   Ballack
        Mikel
A.Cole           Bojingwa
     Terry   Alex
        Hilario

クアレスマ先発起用
前半はチェルシーペース
開始早々、ゴールチャンスがありましたがテリーが外します
さらにバラックのFKも惜しくも枠外
前半を0-0で折り返します
後半は若干ハルシティが盛り返し、チェルシーのDFラインは若干下がり目
それでもチェルシーは攻撃の手を緩めず
ドログバやデコを途中出場させ、ゴールを狙いますが、なかなか入りません
結局このまま試合終了し、スコアレスドローに終わりました
アストンビラがこの日勝ったため、4位に陥落
次節はそのアストンビラのホームでの戦いです







[E:soccer]ブラックバーン vs アストンビラ
ミルナーとアグボンラホーのゴールで勝利
チェルシーが引き分けたため、ビラが3位へ浮上







[E:soccer]マンチェスター・シティ vs ミドルスブラ

    Robinho  Bellamy

W-Phillips          Zabaleta
     DeJong  Ireland
Bridge              Richards
    Onuoha   Kompany
        Given

ベラミーの決勝ゴールで勝利
GKギブンはやはりいいキーパーです



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

2/1の試合結果、2/4の試合日程 [League 08-09]

第24節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]リバプール vs チェルシー

       Torre                        Anelka
 Riera           Kuyt        Malouda          Kalou
      Gerrard                   Lampard  Ballack
   Mascherano Alonso                  Mikel
Aurelio           Arbeloa     A.Cole            Bosingwa
    Carragher Skrtel                Terry   Alex
       Reina                        Cech

前半からスピーディな展開
一進一退の攻防が続きますが、ややリバプールペース
チェルシーは攻めあぐねていて、中盤の運動量もほとんどありませんでした
リバプールは前線でトーレスがよく動き、サイドのリエラとカイトが相手DFをうまく防いでいた印象
後半、リバプールペースは続きます
60分ごろに、疑惑の判定でランパードが一発レッドで退場
数的優位になるリバプールは、ベナユンとバベルを投入し4-4-2の形
チェルシーはドロー狙い、カウンター狙いでドログバとデコを投入
しかし見せ場は作れず、カウンターになってもドログバがボールを持ちすぎて取られることがしばしば
そして終了間際の89分
左サイドでアウレリオがクロスを挙げると、ゾーンで守っていたチェルシーに対し、トーレスがニアへ走り込む
アレックスを振り切ったトーレスは擦らすようにヘディングシュート!
これがゴールに吸い込まれ、GKチェフはとれず!
見事な先制ゴールを挙げました
ここまで奮闘していたアレックスがやられてしまう結果に
さらにアディショナルタイム
アシュリー・コールが自陣深いエリアで軽率なプレー
プレスをかけていたベナユンが奪い、フリーのトーレスへラストパス
トーレスは冷静にゴール左に決めて、2点目!試合を決定づけました

退場シーンのリプレイ見てもイエロー程度だと思いました(足の裏は見せてますが)
あとはスコラーリ監督の戦術のなさですかね・・・
終盤にストフいれたのもよくわかりません
主力三人が負傷しているのも原因ですかね(ジョー・コール、カルバーリョ、エッシェン)
それと終了間際、ボールキープするベナユンに対して、ボジングワがもろに蹴りいれてました
これこそ一発レッドもんだと思うんですが、主審・副審ともに何を見ているんでしょうか

リバプールは勝ち点51ptで、2位へ浮上
ユナイテッドと2pt差
チェルシーは48ptで3位をキープ
ビラが同勝ち点で4位、アーセナルとは5pt差






[E:soccer]ニューカッスル 1-1 サンダーランド
ダービーは引き分け
同点に追いついたPKは、微妙な判定でした







第22節 イタリア・セリエA


[E:soccer]ラツィオ 3-0 ミラン
ベッカムの2アシストとカカのゴールで快勝
勝ち点44ptで2位浮上




[E:soccer]インテル 1-1 トリノ
再び引き分け、首位は変わらずも2位と6pt差に




[E:soccer]レッジーナ 2-2 ローマ
ピサーロのゴールでいったん勝ち越しに成功したローマ
しかし終盤に1点を返され、あえなくドロー


[E:soccer]アタランタ 1-0 カターニャ
森本が後半途中から出場
しかし得点を奪うことなく、カターニャは連敗


[E:soccer]ボローニャ vs フィオレンティーナ
大雪のため、試合は延期
2日に行われる予定(テレビなし)



4日の試合日程

FAカップ 4回戦 リプレイ

アーセナル vs カーディフ 大雪のため延期、2/16未定
 低調気味なアーセナルはホームでの試合
 優勝争いも厳しいため、カップ戦で成績を収めたいところ
 アルシャビン獲得も難航しているため、どうなるか・・・
 

エバートン vs リバプール 5日、朝5時04分~
 1-1で終えたマージーサイドダービー
 再試合はエバートンのホーム
 リバプールはキーンがスパーズに移籍しました、やはり・・・

キリンチャレンジカップ2009
日本代表 vs フィンランド代表 4日、19時20分~
 仮想オーストラリアとしての親善試合
 相手は若手主体、FWリトマネンくらいがベテラン
 前日の試合でも、湘南に1-0で負けてます
 日本代表は海外組みはいませんが、いい試合にしてほしいと思います

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

1/31の試合結果 [League 08-09]

第24節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]アーセナル vs ウェストハム


   Adebayor  Bendtner

 Nasri           Eboue
     Denilson Diaby
Clichy             Sagna
     Gallas  K.Toure
       Almunia

アデバヨルとベントナーの2トップ
しかし始ってみれば、エブエが若干トップ下のような役割
くさびを受け、うまい事こなしていた印象
しかしエブエ(の中では)得意のドリブル突破は皆無、パスも出来ていない
ポジショニング等は良かったかもしれません
しかしそのエブエが35分頃に負傷離脱、ハムあたり?
そしてヴェラを投入、久々に見れます
左からヴェラ、ナスリ、ベントナーという4-2-3-1の形
しかしこの日も決定力不足は否めず
ヴェラが投入されてから、サイドの仕掛けは増えました
しかし相手が守備的で、アデバヨルの高さをいかすクロスばかりが目立つ始末
そのアデバもコンディション不足か、シュートは外すし、フリーのヘッドもGK正面
そしてベントナーに代わり、ファンペルシーを投入
ナスリが右サイドにいき、ヴェラが左サイドの4-4-2
ナスリは左より右サイド、そして中盤の方がお似合い(皮肉ではなく)
トップ下では飛び出しはないし、今まで見てきたナスリはキープ力に優れてるし
中盤のデニウソンは横パスが多く、やはりフラミニにはなれない
ダイレクトプレーもないし、セスクにもなれない
終了間際ディアビーが負傷で、ソングが投入されますが、勝ちに行く采配ではない
結局ゴールは奪えず、スコアレスドロー
ビラとの勝ち点差は変わらぬまま、5位をキープ
アルシャビン獲得して変わればいいけれど・・・
とにかく今のアーセナルにはエドゥアルドのようなボックス内を動き回り、飛び出す選手がいない
はやいとこ負傷者が戻ってきてくれる事を願うのみ・・・
本当にこれでは4位以内は無理な戦力です





[E:soccer]マンチェスター・ユナイテッド vs エバートン


    Tevez  Berbatov

 Park          Ronaldo
    Carrick Fletcher
O'shea            Neville
    Ferdinand Vidic
      VanDerSar

ユナイテッドペースでしたが、GKハワードがファインセーブ連発
しかし前半終了間際にPKを献上し、ロナウドが決めて先制
後半はエバートンが盛り返しますが、ゴールは奪えず
いい守備陣ですね
このまま試合終了し、ユナイテッドが連勝
勝ち点53ptで首位独走中
無失点記録も1122分に伸ばし、イングランド国内新記録樹立





[E:soccer]アストンビラ vs ウィガン

   Heskey Agbonlahor

 Milner         Gardner
     Barry  Petrov
Young            Cuellar
     Davies  Knight
       Friedel

攻めあぐねたビラが惜しくも引き分け止まり





[E:soccer]ボルトン vs トッテナム

      Pavlyuchenko
        Modric
 Bentley        Lennon
     Zokora Palacios
Ekotto            Corluka
    Woodgate Dawson
       Cudicini

デフォーが練習中に重傷を負ってしまい、今季絶望・・・
せっかくの補強が台無しになってしまいましたが、レノンが復帰
終わってみればスパーズ3失点
結局クディチーニの補強は何だったのか・・・






[E:soccer]ストークシティ vs マンチェスター・シティ

    Robinho  Bellamy

 W.Phillips       Zabaleta
     DeJong  Ireland
Bridge             Richards
    Onuoha   Kompany
         Hart

前半終了間際にビーティが先制、これが決勝点となりストークが勝利



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

1/28の試合結果 [League 08-09]

第23節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]エバートン vs アーセナル

       Cahill                 v.Persie  Adebayor
       Fellaini
 Pienaar       Osman        Nasri         Denilson
    Neville  Arteta               Song  Diaby
Baines          Hibbert     Clishy            Sagna
    Lescott   Jagielka            Djourou Gallas
       Howard                    Almunia


軽い霧のような雨の中行われました
立ち上がりから入り方はアーセナルは良かったと思います
しかし全体通して、今日のアデバヨルとディアビーはコンディション不足か不安定
アデバヨルはポストプレーもあまり出来ていませんでしたし、ソングやデニウソンはボールが異様に取られていた印象
あとデニウソンはサイドより中盤の方が合っている気もします
ナスリが中盤にいたときは良かったんですが、なぜヴェンゲルは使わないのでしょう

後半61分、ケーヒルのヘディングシュートが決まり、エバートン先制
ケーヒルはオーストラリア代表なので、日本戦に出てくるかも・・・おーこわ

そのケーヒルが足を痛め、途中交代します

アーセナルは遅めの交代で、ベントナーとエブエを投入
エブエは右バック、ベントナーは右サイド

そのまま終了すると思われた90分過ぎのアディショナルタイム

ディアビーのロングフィードをファンペルシーが胸トラップから左足ボレーシュート
これがゴール右に突き刺さってまさかの同点!

無理だと思ってましたが、ギリギリでゴールを奪いました
そして試合終了
結果、1-1のドローで、4位ビラとの勝ち点差5ptの43ptに伸ばします
エバートンは38ptで6位にとどまっています







[E:soccer]チェルシー vs ミドルスブラ

        Anelka
 Malouda         Kalou
    Lampard  Ballack
        Mikel
A.Cole          Bosingwa
     Alex   Terry
        Cech

後半にカルーの2ゴールで勝利
勝ち点48ptに伸ばし、2位へ浮上








[E:soccer]ウィガン vs リバプール

ベナユンのゴールで先制
しかし終了間際にPKを与え、痛恨のドロー
勝ち点48ptで3位へ陥落





[E:soccer]マンチェスター・シティ vs ニューカッスル

       Robinho                  Owen   Carroll
 Bellamy        W-Phillips
     Ireland  Zabareta          Duff           Geremi
        De Jong                  Coloccini Barton
Bridge            Richards    Enrique             Edgar
    Onuoha  Kompany              Bassong Taylor
        Hart                       Given

渦中のロビーニョはフル出場(シティもいい選手がそろってきたな・・・)
新加入のデ・ヨングやベラミーはスタメン出場
前半18分にロビーニョのスルーパスからライト・フィリップスが決めて先制
オーウェンがこの試合で負傷し、最大8週間の離脱となっていまいました
77分にはベラミーが決めて2-0
その後1点返されますが、試合終了
シティが9位へ浮上

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)