SSブログ

03/03 日 22:00- バーンリー vs. ボーンマス プレミアリーグ第27節
03/04 月 00:30- マンチェスター・シティ vs. マン・ユナイテッド マンチェスター・ダービー
03/05 火 05:00- シェフィールド・U vs. アーセナル プレミアリーグ第27節
03/06 水 02:00- スポルティングCP vs. アタランタ UefaEL1stLEG
05:00- バイエルン vs. ラツィオ UefaCL2ndLEG
05:00- ソシエダ vs. パリ・サンジェルマン
03/07 木 05:00- レアル・マドリー vs. ライプツィヒ UefaCL2ndLEG
05:00- マンチェスター・シティ vs. コペンハーゲン
03/08 金 02:00- スパルタ・プラハ vs. リバプール UefaEL1stLEG
02:00- ミラン vs. スラヴィア・プラハ
02:00- フライブルク vs. ウェストハム
02:00- カラバフ vs. レバークーゼン
02:00- ローマ vs. ブライトン
02:00- マルセイユ vs. ビジャレアル
03/09 土 21:30- マン・ユナイテッド vs. エバートン プレミアリーグ第28節
03/10 日 00:00- クリスタル・パレス vs. ルートン・タウン プレミアリーグ第28節
00:00- ボーンマス vs. シェフィールド・U
00:00- ウルヴス vs. フラム
02:30- アーセナル vs. ブレントフォード
22:00- アストン・ヴィラ vs. トッテナム
23:00- ブライトン vs. フォレスト
23:00- ウェストハム vs. バーンリー
03/11 月 00:45- リバプール vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第28節
03/12 火 05:00- チェルシー vs. ニューカッスル プレミアリーグ第28節
03/13 水 05:00- アーセナル vs. ポルト UefaCL2ndLEG
05:00- バルセロナ vs. ナポリ
03/14 木 04:30- ボーンマス vs. ルートン・タウン プレミアリーグ延期分
05:00- ドルトムント vs. PSV UefaCL2ndLEG
05:00- アトレティコ・マドリー vs. インテル
03/15 金 02:00- リバプール vs. スパルタ・プラハ UefaEL2ndLEG
02:00- スラヴィア・プラハ vs. ミラン
02:00- ウェストハム vs. フライブルク
02:00- レバークーゼン vs. カラバフ
02:00- ブライトン vs. ローマ
02:00- ビジャレアル vs. マルセイユ
03/16 土 - チェルシー vs. レスター・シティ FAカップ準々決勝
- マン・ユナイテッド vs. リバプール
- マンチェスター・シティ vs. ニューカッスル
- ウルヴス vs. コベントリー
03/17 日 00:00- ルートン・タウン vs. フォレスト プレミアリーグ第29節
00:00- バーンリー vs. ブレントフォード
02:30- フラム vs. トッテナム
23:00- ウェストハム vs. アストン・ヴィラ
03/21 木 19:20- 日本代表 vs. 北朝鮮 W杯アジア2次予選
03/22 金 04:45- ポルトガル vs. スウェーデン 国際親善試合
06:00- ベネズエラ vs. イタリア
03/23 土 02:00- ノルウェー vs. チェコ 国際親善試合
04:45- オランダ vs. スコットランド
05:30- スペイン vs. コロンビア
09:30- アルゼンチン vs. エルサルバドル
03/24 日 02:00- アイルランド vs. ベルギー 国際親善試合
04:00- イングランド vs. ブラジル
04:00- デンマーク vs. スイス
05:00- フランス vs. ドイツ
03/25 月 05:00- エクアドル vs. イタリア 国際親善試合
03/26 火 22:00- 北朝鮮 vs. 日本代表 W杯アジア2次予選
03/27 水 03:00- ノルウェー vs. スロバキア 国際親善試合
04:45- イングランド vs. ベルギー
04:45- ドイツ vs. オランダ
04:45- スコットランド vs. 北アイルランド
04:45- スロベニア vs. ポルトガル
05:00- フランス vs. チリ
05:30- スペイン vs. ブラジル
12:00- アルゼンチン vs. コスタリカ
03/30 土 21:30- ニューカッスル vs. ウェストハム プレミアリーグ第30節
03/31 日 00:00- トッテナム vs. ルートン・タウン プレミアリーグ第30節
00:00- チェルシー vs. バーンリー
00:00- シェフィールド・U vs. フラム
00:00- ボーンマス vs. エバートン
00:00- フォレスト vs. クリスタル・パレス
02:30- アストン・ヴィラ vs. ウルヴス
05:00- ブレントフォード vs. マン・ユナイテッド
22:00- リバプール vs. ブライトン
04/01 月 00:30- マンチェスター・シティ vs. アーセナル プレミアリーグ第30節
04/03 水 03:30- ニューカッスル vs. エバートン プレミアリーグ第31節
03:45- バーンリー vs. ウルヴス
03:45- ボーンマス vs. クリスタル・パレス
04:15- ウェストハム vs. トッテナム
04/04 木 03:30- アーセナル vs. ルートン・タウン プレミアリーグ第31節
03:30- ブレントフォード vs. ブライトン
04:15- マンチェスター・シティ vs. アストン・ヴィラ
04/05 金 03:30- リバプール vs. シェフィールド・U プレミアリーグ第31節
04:15- チェルシー vs. マン・ユナイテッド
[AD]

4/11の試合結果 [League 08-09]

第32節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]ウィガン vs アーセナル


        Bendtner

  Arshavin  Cesc  Walcott

      Song  Denilson
Gibbs              Sagna
     Toure    Djourou
        Fabianski

Subs: Wojciech, Silvestre, Eboue, Vela, Nasri, Van Persie, Adebayor

ギャラスが長期離脱、GKアルムニアとクリシーも2週間の離脱
守備陣に不安が残る中、ジュルーが久しぶりのスタメン入り
ファンペルシー、アデバヨル、ナスリはCL温存でベンチスタート

前半は若干ウィガンペース
アーセナルは中盤、そして前線にボールが収まらず
セスクも100%とは言い難く、ベントナーもポストが出来ていません
そして19分、セットプレーからミドのボレーシュートが決まり、ウィガンが先制
その後も守備に不安が残る内容
ギブスがヘディングでバックパスするも弱すぎて、あわやのシーン
相手をおさえてしまい、イエローカード
約20m弱のFKは、ポストバー直撃で運に助けられます
さらに35分にはジュルーがひざを痛め、負傷交代
守備陣の負傷が相次ぐ中、復帰したばかりのシルヴェストルを投入
何とか1点に凌いだアーセナルは、1-0で前半を折り返します

後半も同様にウィガンペース
ロングボール主体に攻めてくるウィガン
シルヴェストルとファビアンスキの判断ミスであわやのシーン
シュートを打たれますが、ギブスがカバーに入りゴールラインギリギリでクリア
やはりシルヴェストルはロングボールに弱い

しかし60分、ファビアンスキのフィードから、ベントナーが頭で落としウォルコットへ
そのウォルコットはアルシャビンにパスを出し、タメを作ってラストパス
そのままウォルコットがゴールネットを揺らし、待望の同点ゴールを奪います
ウォルコットもプレーも良かったですが、何よりアルシャビンの粘りが良かったです

そして、61分デニウソンに代わり、ファンペルシーを投入
中盤にセスクとソングが入る、従来のフォーメーション
そこからアーセナルが怒涛の攻撃ラッシュ
まさにジキルとハイドのような展開(英語サイトより)

71分、左サイドからアルシャビン、セスクと繋がりドリブル突破
グラウンダーのパスを、中央のシルヴェストルが右足で決めて逆転に成功
そして90分、カウンターからアデバヨルがドリブル突破
セスクにパスを出すも、相手DFにカットされますが、アルシャビンが後ろからすかさずシュート
ゴールネットを揺らし、貴重な追加点!試合を決定付けました
さらに追い打ちをかけるかのように、ソングの個人技からだめ押しを奪いました
終わってみれば1-4の大勝
アーセナルはこれで5連勝、勝ち点61ptに伸ばし、4位をキープしています

やはりアルシャビンはいい仕事をしてくれる、CLでれないのが残念
あとはセスクはやっぱり中盤の方が似合う
ソングもたまにマーク外す場面もあるけど、デニウソンより良くなってる
ベントナーは頑張ってほしい









[E:soccer]サンダーランド 1 - 2 マンチェスター・ユナイテッド

     Cisse   K.Jones                 Berbatov
                                       Tevez
  Reid          Edwards         Rooney           Park

    Leadbitter  Tainio                 Carrick   Scholes
Collins            Bardsley       O'Shea            Neville
    Ferdinand  Davenport                Vidic   Evans
        Gordon                         Foster

Subs: Kuszczak, Evra, Anderson, Ronaldo,
Macheda, Giggs, Nani

怪我明けのベルバトフ、ルーニーが出場
ロナウドはCLのためにベンチスタート

試合は苦しい展開になりつつも、再びマチェダの決勝ゴールで勝利
勝ち点71ptで首位をキープしています







[E:soccer]リバプール 4 - 0 ブラックバーン

    Torres
         Kuyt
 Riera         Benayoun

   Mascherano  Alonso
Insua             Arbeloa
     Agger  Carragher
        Reina

Subs: Cavalieri, Skrtel, Dossena, Lucas, El Zhar, Gerrard, N'Gog

ヒルズボロの悲劇から20周年ということで、追悼セレモニーが行われました
試合はトーレスの2ゴールと、アッガーのミドル、エンゴグが頭で決めて、4発快勝
勝ち点70ptに伸ばし、2位をキープしています

[E:soccer]チェルシー 4 - 3 ボルトン

         Drogba
 Malouda           Kalou

     Ballack   Lampard
         Mikel
A.Cole             Ivanovic
     Carvalho  Terry
         Cech

Subs: Hilario, Mancienne, Alex, Belleti, Qaresma, Deco, Anelka

効率良く得点を重ねたチェルシーでしたが、終盤に3失点
余裕ぶっこいているとこうなるっていう見本でしょうか
CL第2戦前にいい勉強になったのでは
結局このまま試合終了し、勝ち点3を獲得
チェルシーが勝ち点67ptに伸ばし、3位をキープしています







第31節 イタリア・セリエA


[E:soccer]ラツィオ 4 - 2 ローマ

     Pandev  Zarate                      Totti

 Foggia          Brocchi          Baptista  Perotta  Brighi
    
    Matuzalem  Ledesma               Pizzaro  DeRossi
Kolarov             Lichtsteiner     Riise             Motta
     Rozehnal  Siviglia                Panucci  Mexes
        Muslera                        Doni

ローマダービー第2戦はやはり波乱なものとなりました
前半早々にサラテなどのゴールでラツィオが2点を先制
しかしすぐにもメクセスがセットプレーのこぼれ球を押し込み、1点差
その後両監督が退場となる処分を科せられ、後半にも言いあいでパヌッチなども退場
お互い人数が少ない状態でしたが、点の取り合いは続き、
デロッシがなんとか1点を返すも、再びラツィオが数的有利で4得点目を挙げます
このまま試合終了し、4-2でラツィオが勝利
ローマは怪我人が徐々に戻りつつあるも、一緒に開幕当初の不調が戻ってきてしまった感じです







[E:soccer]インテル 2 - 2 パレルモ

インテルが幸先よく2点を先行
しかし終盤に2失点、惜しくも引き分けどまり





[E:soccer]ジェノア 3 - 2 ユベントス

前半から押し込まれ気味のユベントスは、ぺースを相手に譲ったまま先制を献上
PKでデルピエロが同点に追い付きますが、再びモッタのゴールで勝ち越し
後半になるとカモラネージが一発レッドで退場
数的不利になりましたが、イアキンタが値千金のゴールで再び同点にします
しかし終了間際、ロングボールからパッラディーノが決勝点を挙げ、ジェノアが勝利
インテルとの差を縮められる絶好期でしたが、ユベントスとの勝ち点差は10ptとなりました







[E:soccer]キエーボ 0 - 1 ミラン

セードルフの決勝点が決まりミランが勝利





[E:soccer]トリノ 2 - 1 カターニャ

1-0の後半終盤に森本は出場
得点に絡む活躍はありましたが、その後失点し2-1で惜敗





[E:soccer]フィオレンティーナ 2 - 1 カリアリ





第30節 スペイン・リーガエスパニョーラ


[E:soccer]バルセロナ 2 - 0 レクレアティボ

メッシ、アンリ、ボーヤン、ブツケツらがスタメン入り
前半開始1分に、アンリの折り返しをイニエスタが決めて先制
後半にも相手のオウンゴールもあり、2得点目
その後も決定機はありましたが、試合を決定付ける3点目は入らず
そしてハンド判定でPKを獲得したものの、メッシが失敗
終盤は押し込まれる場面が多かったバルサでしたが、なんとか逃げ切って勝利
勝ち点をさらに伸ばし、2位レアルと暫定9pt差としました





[E:soccer]ビジャレアル 0 - 2 マラガ

リーグ戦不調気味のビジャレアルは完封負け
順位は4位と変わらず



第27節 ドイツ・ブンデスリーガ


[E:soccer]バイエルン 4 - 0 フランクフルト

前線が爆発したバイエルン
リベリー、トニ、ルシオのゴールラッシュで勝利
勝ち点を51ptに伸ばし、暫定ながら2位へ浮上しました





[E:soccer]メルヘングラッド 1 - 2 ボルフスブルク

長谷部は欠場、大久保はベンチ入りも出場機会なし
ボルフスブルクが終盤同点にされますが、粘って勝ち越しを決め、勝利
1位をキープしています





[E:soccer]ホッフェンハイム 0 - 3 ボーフム

小野が久しぶりにスタメン出場
そして前半42分、セットプレーのこぼれ球をシュート
うまくミートしませんでしたが、結果的にいいパスがつながり、シェスタークが合わせて先制
後半にもシェスタークが立て続けにゴールをし、ハットトリック
小野は64分で交代しました



第32節 スコットランド・プレミアリーグ


[E:soccer]ハーツ 1 - 1 セルティック

開始1分にヘッセリンクが頭で決めて先制
しかし徐々にハーツが攻勢に出始め、32分には俊輔ばりのFKを決められ同点に
後半途中から俊輔、終盤には水野が出場しますが、得点に絡めず
俊輔も水野も惜しいシュートはありましたが、DFにブロックされてしまいます
結局1-1のドローで試合終了
1位をキープしたものの、2位レンジャーズとわずか1pt差と迫っています
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。