SSブログ

07/24 水 08:30- マンチェスター・シティ vs. セルティック プレシーズンマッチ
18:00- サウサンプトン vs. ボルドー
19:00- 鹿島アントラーズ vs. ブライトン
19:30- ジュビロ磐田 vs. スタッド・ランス
07/25 木 02:00- U23日本代表 vs. パラグアイ パリ・オリンピック2024
11:30- チェルシー vs. レクサム プレシーズンマッチ
11:30- アーセナル vs. ボーンマス
07/26 金 00:00- なでしこジャパン vs. スペイン パリ・オリンピック2024
07/27 土 08:30- リバプール vs. ベティス プレシーズンマッチ
14:00- トッテナム vs. ヴィッセル神戸
18:00- サウサンプトン vs. モンペリエ
18:30- 清水エスパルス vs. スタッド・ランス
20:30- クリスタル・パレス vs. クローリー・タウン
07/28 日 00:00- レアル・ソシエダ vs. トゥールーズ プレシーズンマッチ
04:00- U23日本代表 vs. マリ パリ・オリンピック2024
05:00- チェルシー vs. セルティック プレシーズンマッチ
07:00- マンチェスター・シティ vs. ミラン
08:00- ウルヴス vs. ウェストハム
09:00- アーセナル vs. マン・ユナイテッド
18:30- 東京ヴェルディ vs. ブライトン
19:00- 京都サンガFC vs. シュツットガルト
07/29 月 00:00- なでしこジャパン vs. ブラジル パリ・オリンピック2024
07/31 水 04:00- U23日本代表 vs. イスラエル パリ・オリンピック2024
08:00- バルセロナ vs. マンチェスター・シティ プレシーズンマッチ
11:00- マン・ユナイテッド vs. ベティス
19:00- 町田ゼルビア vs. スタッド・ランス
08/01 木 00:00- なでしこジャパン vs. ナイジェリア パリ・オリンピック2024
01:30- サウサンプトン vs. オックスフォード プレシーズンマッチ
02:00- オサスナ vs. レアル・ソシエダ
03:45- ヘイスティングス vs. ブライトン
04:00- クリスタル・パレス vs. ウルヴス
08:30- チェルシー vs. クラブ・アメリカ
08:30- リバプール vs. アーセナル
09:00- ライプツィヒ vs. アストン・ヴィラ
09:30- レアル・マドリー vs. ミラン
19:00- サンフレッチェ広島 vs. シュツットガルト
08/03 土 09:00- サウサンプトン vs. ミルウォール プレシーズンマッチ
19:00- ヴィッセル神戸 vs. スタッド・ランス
23:00- QPR vs. ブライトン
08/04 日 06:30- マンチェスター・シティ vs. チェルシー プレシーズンマッチ
08:00- ウェストハム vs. クリスタル・パレス
08:00- レアル・マドリー vs. バルセロナ
08:30- マン・ユナイテッド vs. リバプール
08/07 水 08:00- レアル・マドリー vs. チェルシー プレシーズンマッチ
08:30- バルセロナ vs. ミラン
08/09 金 02:00- アーセナル vs. レバークーゼン プレシーズンマッチ
08/10 土 23:00- マンチェスター・シティ vs. マン・ユナイテッド コミュニティー・シールド
23:00- ウニオン・ベルリン vs. レアル・ソシエダ プレシーズンマッチ
08/11 日 00:00- ドルトムント vs. アストン・ヴィラ プレシーズンマッチ
01:30- トッテナム vs. バイエルン・ミュンヘン
20:30- リバプール vs. セビージャ
22:00- アーセナル vs. リヨン エミレーツ・カップ
23:00- チェルシー vs. インテル プレシーズンマッチ
23:00- クリスタル・パレス vs. ナント
08/13 火 03:00- バルセロナ vs. モナコ ジョアン・ガンペール杯
08/15 木 04:00- レアル・マドリー vs. アタランタ UEFAスーパーカップ
08/17 土 04:00- マン・ユナイテッド vs. フラム プレミアリーグ第1節
20:30- イプスウィッチ・タウン vs. リバプール
23:00- アーセナル vs. ウルヴス
23:00- エバートン vs. ブライトン
23:00- ニューカッスル vs. サウサンプトン
23:00- フォレスト vs. ボーンマス
08/18 日 01:30- ウェストハム vs. アストン・ヴィラ プレミアリーグ第1節
22:00- ブレントフォード vs. クリスタル・パレス
08/19 月 00:30- チェルシー vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第1節
08/20 火 04:00- レスター・シティ vs. トッテナム プレミアリーグ第1節
[AD]

【サッカー】FIFA会長ブラッター「カタールW杯は、経済的利益のために開催を働きかけたフランス、ドイツにも責任がある」 [ALL FOR 2014]

1: DJかがみんφ ★ 2013/11/23(土) 15:49:34.77 ID:???0
[ローマ 22日 ロイター] -国際サッカー連盟(FIFA)のゼップ・ブラッター会長は22日、
2022年ワールドカップ(W杯)開催国カタールの労働環境が問題になっていることを受けて、
同国でのW杯開催に圧力をかけたフランスとドイツにも責任があると述べた。


FIFAは21日、カタールでのスタジアムやインフラ建設現場での労働環境について、
同国に改善をうながすよう欧州議会から勧告を受けた。

同会長は22日の会見で、経済的利益に駆り立てられた欧州の二大経済大国であるフランスとドイツが、
FIFAでW杯開催地決定の投票権を持っていた人々に対してカタールでのW杯開催を働きかけたと発言。

両国はカタールの現状についての考えを示すべきだと述べた。

また、労働者の扱いに対する最終的な責任は建設会社が負うべきだとも発言。
すべての責任をFIFAに押し付けるのは簡単だとし、同連盟はこの問題における責任の一端でしかないと主張した。

フランスとドイツの両国政府のコメントは得られていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131123-00000035-reut-spo

■参考:カタールW杯が決まった時のブラッター会長
blatter_qatar.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカー/日本代表】ザック日本「死の組」歓迎!ブラジル、スペインもぶっ潰す! [ALL FOR 2014]

1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/11/23(土) 10:28:49.68 ID:???0
ザック日本「死の組」歓迎!ブラジル、スペインもぶっ潰す!
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20131121-OHT1T00220.htm
C大阪の練習に合流し、シュート練習をする柿谷(右は山口)
20131121-110264-1-N.jpg

 なめてる強豪国をぶっ潰す。サッカー日本代表が欧州遠征から帰国した21日、2014年ブラジルW杯
出場全32か国が出そろった。来月6日(日本時間7日)にブラジルで行われる組み合わせ抽選会を前に
FW大迫勇也(23)=鹿島=、DF今野泰幸(30)=G大阪=らは「死の組」を歓迎。強豪のオランダ、
ベルギーを相手に1勝1分けで終えた今回の遠征で、相手が強ければ強いほど、底力を見せる自信を得た。


 「なめてるやつらを一人一人ぶっ潰すだけ」。MF本田圭佑(27)=CSKAモスクワ=が17日に宣言した
強豪国潰しを、日本代表がW杯本番で実現させる。

 今回の欧州遠征では世界ランク8位のオランダに2―2で引き分け、同5位のベルギー相手に3―2と
勝利したザック・ジャパン。先月の東欧遠征ではW杯出場権を逃したセルビア、ベラルーシに連続完封
負け。空中分解寸前だったが、強豪相手にチームが結束と強さを取り戻した。

 この日、W杯出場全32チームが決まった。来月6日の組み合わせ抽選会を前に、オランダ戦で1ゴール
1アシストしたFW大迫は「強い相手だとモチベーションが上がる。日本をなめているから隙ができるし」
強豪国との対戦を熱望した。

 DF今野も「日本代表は自分たちの方が強いと思って試合をするより、相手が格上だと思って臨む方が、
いい内容になる感じがする」
と自信を深めた。強敵がそろう「死の組」に入れば、日本は100%以上の力を
発揮できると感じている。

 実際、ザック・ジャパンは10年にアルゼンチンを1―0と下し、今遠征ではベルギーを撃破。6月のコン
フェデ杯でもイタリアを3―4と追い詰めた。ブラジル、ウルグアイには完敗しているが、現在、世界ランク
10位以内のチームと互角以上に戦ってきた。

(続きは>>2

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカー/日本代表】ザック日本、W杯直前にクロアチア戦浮上 [ALL FOR 2014]

Croatia-12-13-NIKE-home-kit-check-blue-blue-line-up.jpg
1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/11/23(土) 10:04:39.45 ID:???0
ザック日本、W杯直前にクロアチア戦浮上

 日本代表がW杯直前の強化試合でクロアチア代表と対戦する計画が浮上した。
現地紙ベセルンジ・リスト電子版が21日(日本時間22日)、報じた。クロアチア協会
のバルバノビッチ理事長が明言した。クロアチアは、スペイン戦も計画中という。

 日本はW杯ブラジル大会1次リーグで欧州勢2カ国と同組になる可能性が高い。
欧州の強豪クロアチア(FIFAランク18位)と対戦できれば、本番を想定した格好の
テストとなるはず。実現すれば、W杯直前に計画される欧州合宿の期間中の開催が
濃厚だ。

 日本は来年5月末に国内で行われる壮行試合後、海外で強化試合を2試合ほど
予定している。日本協会関係者は「さまざまなケースを想定して、いろいろな国を
リストアップしている」と明言。12月6日のW杯組み合わせ抽選会で日本とクロアチア
が1次リーグ同組に入った場合、対戦はキャンセル。他国との調整に入ることになる。

 [2013年11月23日7時14分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20131123-1221914.html

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

日本代表GK川島、ベルギー戦を振り返る 「僕にとって本当に忘れられない夜になりました。本当に特別な夜」 [ALL FOR 2014]

hasebe2-500x333.jpg
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/11/22(金) 13:35:53.17 ID:???i
 日本代表GK川島永嗣がブログを更新し、19日に行われたベルギー戦を振り返っている。試合後にも「特別なゲームだった」と振り返った川島だが、改めて特別な思いを語った。

 川島は2010年7月に川崎Fからベルギーリーグのリールセに移籍。12年シーズンからはベルギーの強豪スタンダール。リエージュに移籍。
移籍1年目の昨季もリーグ戦全試合にフル出場を果たすなど、ベルギーリーグを代表するGKとして活躍している。

「ベルギーに来て早4年目。まさかベルギーで、日本代表として、ベルギー代表と試合ができて、
そしてこの地で勝つことができるなんて、来た時は想像もしていませんでした」と感慨深げに振り返った川島。先日の一戦を「僕にとって本当に忘れられない夜になりました。本当に特別な夜」と表した。

 日本代表はベルギー遠征をもって、2013年の活動を終えた。川島は「個人的には反省することばかり。振り返れば切りが無いです」と振り返る。
だが紆余曲折のあった2013年も欧州の強豪に善戦、ベルギーには勝利し、最高の形で締めくくることが出来た。いよいよ来年、2014年はW杯イヤー。川島も「足元をしっかり見つめれば明日があります。また日々の一瞬一瞬を大切に進んでいきたいと思います」と気合を込めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-01128746-gekisaka-socc
Blog: http://ameblo.jp/eiji-kawashima/entry-11709961175.html

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカー】2014年W杯 「死の組」乱立の可能性 イタリア、フランス、オランダといった強豪がシードから漏れる [ALL FOR 2014]

brazil_worldcup.jpg
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/11/22(金) 11:11:04.60 ID:???i
2014年W杯 「死の組」乱立の可能性
産経新聞 11月22日 7時55分配信
 初出場はボスニア・ヘルツェゴビナだけで、アフリカ勢はすべて前回と同じ顔触れとなった。

 世界のサッカー勢力図に大きな変動は見られないが、第1シードの顔触れが興味深い。

 イタリア、イングランド、オランダといった強豪がシードから漏れ、代わって4大会ぶりのコロンビア、3大会ぶりのベルギーが名を連ねた。これにより“死の組”乱立の可能性をはらむ。

 最も長い空白を埋めたコロンビアは、ファルカオ、ハメス・ロドリゲス(ともにモナコ)の攻撃陣を軸に、難敵ぞろいの南米予選をアルゼンチンに次ぐ2位通過。アルゼンチン人のペケルマン監督に導かれ、FIFAランキングを4位まで上げた。

 日本が19日に逆転勝ちを収めたベルギーは、アザール(チェルシー)ら主力の大半が英プレミアリーグで活躍する。若手の台頭とともに、2009年10月時点で68位だったFIFAランキングは4年間で5位に昇格。本大会では優勝候補の一角にも挙げられている。

 低迷を脱して大舞台に返り咲いた両国は、評価にたがわぬ躍進を見せられるか。(細井伸彦)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-00000103-san-socc 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ブラジルW杯出場国が出揃う、日本の優勝オッズは151倍! [ALL FOR 2014]

1: ね( ゚Д゚)こφ ★ 2013/11/21(木) 17:50:57.18 ID:???0
ブラジルW杯の出場国32か国が20日に出揃った。大会の組み合わせ抽選会は12月6日に開催され、すでに第1シードとなるポット1の8か国は
スペイン、ドイツ、アルゼンチン、コロンビア、ベルギー、ウルグアイ、スイス、ブラジルに決まっている。

英国政府公認の大手ブックメーカーであるウィリアムヒルでは、ブラジルW杯の優勝オッズをみることができる。 
ウルグアイがW杯出場を決め、W杯本大会に出場する32か国が出そろった時点での優勝オッズはどうなっているのか。
 日本時間11月21日12時の時点では、ブラジルがトップで4.33倍。次いでアルゼンチン、スペイン、ドイツが6倍となっている。
次点のオランダが17倍ということから、優勝候補はブラジル、アルゼンチン、スペイン、ドイツの4か国とみられているようだ。

 なお、日本は151倍となっており、同じくアジアの韓国が501倍、イランとオーストラリアが2501倍であることを考えれば、
高く評価されているともいえる。なお、ザックジャパンが3-2で勝利したベルギーは17倍となっている。



そーす(オッズは>>2-5あたりで)
http://web.gekisaka.jp/407548_128714_fl

2013-11-21_183738.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカー】「日韓戦になることはない」ザック日本、埼スタで来年5月にW杯壮行試合 [ALL FOR 2014]

2013-11-21_142827.jpg
1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/11/21(木) 13:48:40.09 ID:???0
日本代表が来年5月下旬に予定しているW杯壮行試合(相手未定)が、埼玉スタジアムで
行われることが19日、分かった。同スタジアムはザック・ジャパンで過去6戦無敗を誇る。
ベルギー戦後は来年3月5日の親善試合(相手未定)まで代表活動が行えないため、アル
ベルト・ザッケローニ監督(60)は所属クラブでの定位置確保を厳命した。

 ザック・ジャパンが無敗の聖地からブラジルに向け出陣する。日本サッカー協会関係者
によると、壮行試合の会場として埼玉スタジアムを押さえたことが判明。
国際サッカー連盟
(FIFA)が定めたW杯直前の休養期間が明ける、5月27日か28日に開催する方向で準
備を進めている。

 ザック体制の初陣は10年10月8日、埼玉でアルゼンチン(当時FIFAランク5位)と対
戦して1―0の大金星。6万人以上の大サポーターからの声援が間近に届く専用スタジア
ムは指揮官が日本中で最も気に入っており、W杯予選などの大一番はほとんど埼玉で
開催されてきた。
6月4日に行われたW杯最終予選(対オーストラリア)では、後半ロスタ
イムにMF本田の同点PKでW杯切符を獲得。通算5勝1分け(13得点1失点)と相性も
抜群で、4年間の総決算には最適のスタジアムだ。


 対戦相手は未定だが、日本協会幹部は「日韓戦になることはない」と明言した。南アW
杯の壮行試合ではホームで韓国と対戦して0―2と惨敗。岡田武史前監督の進退問題
にまで発展してしまった苦い過去がある。今回は“岡ちゃんの悲劇”を防ぐために、格下
の相手を中心にマッチメークを進めている。

 次の国際Aマッチデーとなる3月5日の親善試合は、東京・国立競技場での開催が濃
厚。改築前最後の代表戦となり、ザック・ジャパンでは最初で最後の試合となる。幾多の
名勝負が繰り広げられた“元祖・聖地”での一戦も様々なイベントが検討されているとい
う。W杯開幕まで7か月弱。ピッチ外での準備が着々と進められている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000154-sph-socc

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカー】武田修宏「ベルギーに勝っても南米勢を克服しないと大きなことは言えない」 [ALL FOR 2014]

201308162310035b2.jpg
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/11/21(木) 08:36:43.52 ID:???i
【武田修宏の直言】先日のオランダ戦の引き分けにはまだ疑問が残ったが、今回の勝利はほめていいんじゃないかな。ザッケローニ監督の選手起用もよかったし、意図も感じられた。
ミスで先制点を奪われたのはいただけなかったけど、選手の動きも悪くなかった。


 なかでも、本田のプレーは群を抜いてよかったね。ボールを奪われないし、ミスをしない。
ボールキープもできて、決定的なラストパスも出せている。うまい選手というのは10回プレーして、10回取られないというけど、今回の本田はまさにそんなプレーの質だった。

 欧州のチームは直線的な動きには強いが、細かいパスを回してかき回してくるチームとは対戦経験が少ないから、日本のような相手にはモロさも見せる。そういう相手に本田はダイレクトパスをうまく使って攻撃を組み立てていた。
オランダ戦もダイレクトパスでリズムを作れていたし、チーム全体が自信を持っていたのが生きたね。

 柿谷曜一朗(23=C大阪)のプレーもほめていいと思う。スペースに走り込む動きでベルギー守備陣をほんろうしていたし、何よりFWとしてゴールを奪えたのがよかった。

続く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131121-00000000-tospoweb-socc

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカー】W杯大陸間PO2nd 最後の枠はウルグアイ! W杯出場32か国が出そろう[11/21] [ALL FOR 2014]

342499hp2.jpg
1: ◆HABUTAw6RU @川 ’ー’川φ ★ 2013/11/21(木) 10:30:05.97 ID:???0
最後の枠はウルグアイ W杯出場国出そろう
GOAL 11月21日(木)10時0分配信

 20日に行われたワールドカップ(W杯)大陸間プレーオフ・セカンドレグで、
ウルグアイはヨルダンをホームに迎えて0ー0で試合を終え、
2試合合計5ー0でウルグアイが本大会出場を決めた。

 敵地でのファーストレグで5ー0と圧勝したウルグアイは、
ホームでも当然ながら本気のメンバーで戦う。

 ファーストレグの大差が影響し、それほど激しさはないものの、
やはり主導権を握ったのはウルグアイだった。
ヨルダンは傷口を広げないことが精一杯なのか、
リスクを冒して前へ急ぐようなことはなく、ペースの上がらない前半だった。

 前半の終盤は、ウルグアイにチャンスが続く。
44分にはセットプレーからゴディンがゴール前で
ヘディングシュートを放ったが、クロスバーに嫌われた。

 後半の序盤もウルグアイがたたみ掛けたが、
W杯行きを決める祝砲は入らない。
ヨルダンはセカンドレグで負けない戦い方で追い上げる気配はなく、
ウルグアイはゴールを狙いながらタイムアップの瞬間を待った。

 結局、試合は0ー0で終了。ファーストレグに力の差を見せつけた
ウルグアイが、32カ国目のW杯出場国になった。

Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131121-00000002-goal-socc

FIFAワールドカップ ブラジル2014 大陸間プレーオフ 2ndレグ
※ かっこ内のスコアは1stレグのスコア ☆は本大会出場国

 ☆ウルグアイ 0-0(5-0) ヨルダン  [モンテビデオ]
◇ ウルグアイは2大会連続12回目の出場

http://www.fifa.com/worldcup/preliminaries/matchcast/index.html?matchid=300260871

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカー】「創造性あふれる日本」が与えた衝撃 ルート・フリットらベルギーやオランダから届いた賞賛の声 [ALL FOR 2014]

lib732424.jpg
1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/11/21(木) 04:54:14.22 ID:???0
完敗から4年、進化を証明
オランダ代表を追い始めて20年というエドウィン・ストラウス記者だ。彼はオランダ戦、ベ
ルギー戦と2試合続けて先制された日本が、しっかり試合を作り直したことを誉め称えた。


「日本が初めてオランダと試合をしたのは2009年。あの時の日本も素晴らしいサッカー
をしたが、オランダに1点奪われるとずるずる失点を重ねて、終わってみれば0?3で負け
ていた。しかし、今の日本は1点を失っても、しっかり試合を立て直すことができる。それ
は自分たちに自信があるから。パニックに陥ることなくボールを落ち着いてさばくことがで
きる。もちろん組み合わせにもよるけれど、W杯では準々決勝に進出する可能性だって
ある。オランダ、イングランドより良い成績を収めるんじゃないか

 日本対オランダ戦が行われた翌日、11月18日のサッカートーク番組『ストゥディオ・
フットバル』でオランダ人のサッカー専門家が日本をとても好意的に捉えていた。AZ(オ
ランダ)やポルト(ポルトガル)といったチームを率いた指導者、コー・アドリアーンセは「
々の選手を分析し、比べた場合、私は日本の方がオランダより勝っていたと思う。
後半に
入って彼らはチームとして機能した。日本はスピード、ボールの扱い方、テクニックといっ
た点で、オランダを上回っていた。オランダには何人かの飛び抜けた力を持った選手がい
る。例えば(アリエン・)ロッベン。もしかするとケビン・ストロートマンもそうだろう。しかし、
後半に入ると彼らにボールが渡らなかった」と語った。

 ルート・フリットは日本とオランダの中盤の選手を比べ、「試合中、目を見張ったのは
、日本が中盤で相手のマークを背負っていても、しっかりターンしていたこと。そこがオ
ランダに欠けていたことじゃないか。(ラファエル・)ファン・デル・ファールトはターンでき
ていた。(負傷で招集外の)ウェズレイ・スナイデルもできたんじゃないかと思う。しかし、
ストロートマンはボールをたたいてばかり。一方、日本は酷いピッチの上でもハイテンポ
で簡単にコンビネーションサッカーをやっていた」と解説した。
つづく
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2013/columndtl/201311200006-spnavi

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ