SSブログ

06/23 日 07:00- エクアドル vs. ベネズエラ コパ・アメリカ[B]第1節
10:00- メキシコ vs. ジャマイカ
06/24 月 01:00- スイス vs. ドイツ EURO2024[A]第3節
04:00- スコットランド vs. ハンガリー
07:00- アメリカ vs. ボリビア コパ・アメリカ[C]第1節
10:00- ウルグアイ vs. パナマ
06/25 火 01:00- アルバニア vs. スペイン EURO2024[B]第3節
04:00- クロアチア vs. イタリア
07:00- コロンビア vs. パラグアイ コパ・アメリカ[D]第1節
10:00- ブラジル vs. コスタリカ
06/26 水 01:00- オランダ vs. オーストリア EURO2024[D]第3節
01:00- フランス vs. ポーランド
04:00- イングランド vs. スロベニア EURO2024[C]第3節
04:00- デンマーク vs. セルビア
07:00- ペルー vs. カナダ コパ・アメリカ[A]第2節
10:00- チリ vs. アルゼンチン
06/27 木 01:00- スロバキア vs. ルーマニア EURO2024[E]第3節
01:00- ウクライナ vs. ベルギー
04:00- チェコ vs. トルコ EURO2024[F]第3節
04:00- ジョージア vs. ポルトガル
07:00- エクアドル vs. ジャマイカ コパ・アメリカ[B]第2節
10:00- ベネズエラ vs. メキシコ
06/28 金 07:00- パナマ vs. アメリカ コパ・アメリカ[C]第2節
10:00- ウルグアイ vs. ボリビア
06/29 土 07:00- コロンビア vs. コスタリカ コパ・アメリカ[D]第2節
10:00- パラグアイ vs. ブラジル
06/30 日 01:00- - vs. - EURO2024ラウンド16
04:00- - vs. -
09:00- アルゼンチン vs. ペルー コパ・アメリカ[A]第3節
09:00- カナダ vs. チリ
07/01 月 01:00- - vs. - EURO2024ラウンド16
04:00- スペイン vs. -
09:00- ジャマイカ vs. ベネズエラ コパ・アメリカ[B]第3節
09:00- メキシコ vs. エクアドル
07/02 火 01:00- - vs. - EURO2024ラウンド16
04:00- - vs. -
10:00- アメリカ vs. ウルグアイ コパ・アメリカ[C]第3節
10:00- ボリビア vs. パナマ
07/03 水 01:00- - vs. - EURO2024準々決勝
04:00- - vs. -
10:00- ブラジル vs. コロンビア コパ・アメリカ[D]第3節
10:00- コスタリカ vs. パラグアイ
07/05 金 10:00- - vs. - コパ・アメリカ準々決勝
07/06 土 01:00- - vs. - EURO2024準々決勝
04:00- - vs. -
10:00- - vs. - コパ・アメリカ準々決勝
07/07 日 01:00- - vs. - EURO2024準々決勝
04:00- - vs. -
07:00- - vs. - コパ・アメリカ準々決勝
10:00- - vs. -
07/10 水 04:00- - vs. - EURO2024準決勝
09:00- - vs. - コパ・アメリカ準決勝
07/11 木 04:00- - vs. - EURO2024準決勝
09:00- - vs. - コパ・アメリカ準決勝
07/13 土 15:20- なでしこジャパン vs. ガーナ フレンドリーマッチ
07/14 日 09:00- - vs. - コパ・アメリカ3位決定戦
07/15 月 04:00- - vs. - EURO2024決勝
09:00- - vs. - コパ・アメリカ決勝
07/16 火 01:00- マン・ユナイテッド vs. ローゼンボリ プレシーズンマッチ
07/21 日 00:00- マン・ユナイテッド vs. レンジャーズ プレシーズンマッチ
07/24 水 08:30- マンチェスター・シティ vs. セルティック プレシーズンマッチ
19:30- ジュビロ磐田 vs. スタッド・ランス
07/25 木 02:00- U23日本代表 vs. パラグアイ パリ・オリンピック2024
11:30- チェルシー vs. レクサム プレシーズンマッチ
07/26 金 00:00- なでしこジャパン vs. スペイン パリ・オリンピック2024
07/27 土 08:30- リバプール vs. ベティス プレシーズンマッチ
14:00- トッテナム vs. ヴィッセル神戸
18:30- 清水エスパルス vs. スタッド・ランス
07/28 日 04:00- U23日本代表 vs. マリ パリ・オリンピック2024
05:00- チェルシー vs. セルティック プレシーズンマッチ
07:00- マンチェスター・シティ vs. ミラン
08:00- ウルヴス vs. ウェストハム
09:00- アーセナル vs. マン・ユナイテッド
19:00- 京都サンガFC vs. シュツットガルト
07/29 月 00:00- なでしこジャパン vs. ブラジル パリ・オリンピック2024
07/31 水 04:00- U23日本代表 vs. イスラエル パリ・オリンピック2024
08:00- バルセロナ vs. マンチェスター・シティ プレシーズンマッチ
19:00- 町田ゼルビア vs. スタッド・ランス プレシーズンマッチ
08/01 木 00:00- なでしこジャパン vs. ナイジェリア パリ・オリンピック2024
04:00- クリスタル・パレス vs. ウルヴス プレシーズンマッチ
05:00- チェルシー vs. クラブ・アメリカ
05:00- レアル・マドリー vs. ミラン
08:30- リバプール vs. アーセナル
09:00- ライプツィヒ vs. アストン・ヴィラ
11:00- マン・ユナイテッド vs. ベティス
19:00- サンフレッチェ広島 vs. シュツットガルト
08/03 土 19:00- ヴィッセル神戸 vs. スタッド・ランス プレシーズンマッチ
08/04 日 03:00- レアル・マドリー vs. バルセロナ プレシーズンマッチ
06:30- マンチェスター・シティ vs. チェルシー
08:00- ウェストハム vs. クリスタル・パレス
08:30- マン・ユナイテッド vs. リバプール
08/07 水 03:00- バルセロナ vs. ミラン プレシーズンマッチ
05:00- レアル・マドリー vs. チェルシー
08/10 土 23:00- マンチェスター・シティ vs. マン・ユナイテッド コミュニティー・シールド
08/11 日 00:00- ドルトムント vs. アストン・ヴィラ プレシーズンマッチ
01:30- トッテナム vs. バイエルン・ミュンヘン
08/17 土 04:00- マン・ユナイテッド vs. フラム プレミアリーグ第1節
23:00- アーセナル vs. ウルヴス
23:00- イプスウィッチ・タウン vs. リバプール
23:00- エバートン vs. ブライトン
23:00- ニューカッスル vs. サウサンプトン
23:00- フォレスト vs. ボーンマス
08/18 日 01:30- ウェストハム vs. アストン・ヴィラ プレミアリーグ第1節
22:00- ブレントフォード vs. クリスタル・パレス
08/19 月 00:30- チェルシー vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第1節
08/20 火 04:00- レスター・シティ vs. トッテナム プレミアリーグ第1節
[AD]

5/2の試合結果 [League 08-09]

第34節 スペイン・リーガエスパニョーラ


[E:soccer]レアル・マドリー vs バルセロナ


RealMadrid (4-4-2)
Casillas; Heinze, Cannavaro, Metzelder, Ramos; Diarra, Gago, Marcero, Robben; Higuain, Raul

Subs: Dudek, M.Torres, Faubert, J.Garcia, Drenthe, van der Vaart, Huntelaar


Barcelona (4-3-3)
Valdes; Abidal, Puyol, Pique, Dani Alves; Yaya Toure, Xavi, Iniesta; Henry, Eto'o, Messi

Subs: Jorquera, Caceres, Sylvinho, Busquets, Keita, Gudjohnsen, Bojan


      Raul  Higuain                     Eto'o
                             Henry           Messi
 Marcero         Robben
                                 Iniesta   Xavi
     Diarra   Gago                     Toure
Heinze             Ramos       Abidal            Alves
    Cannavaro  Metzelder               Pique   Puyol
         Casillas                      Valdes


前半14分、右サイドをセルヒオ・ラモスが突破しクロスを挙げると、中央フリーのイグアインが頭で押し込んで先制
しかしすぐにも、裏を取ったアンリが見事に決めて同点ゴール
そして再びセットプレーからプジョルの豪快なヘッドが決まり逆転に成功
さらにディアラが自陣でボールを奪われ、そのままメッシがゴールを決め追加点
前半だけで1-3とします

後半もバルサペースで試合は進みますが、再びセットプレーから、セルヒオ・ラモスのヘディングシュートが決まり、1点を返します
さらに再びカシージャスが飛び出した所をアンリが見事に決め、2-4
そして再びメッシ、最後はなぜかピケまでもが決めて6点目
結果2-6の大勝でバルセロナが勝利
レアルと7pt差とし、優勝に大きく前進しました


ハイライト











第35節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]ポーツマス 0 - 3 アーセナル

      Bendtner
           Vela
 Arshavin         Walcott

    Denilson  Ramsey
Eboue              Sagna
     Djourou   Song
        Fabianski

アーセナルは、CL戦から大幅に変更
CL第2戦に向け、主力のアデバヨルやセスクは温存
ファンペルシー、シルヴェストル、クリシーは怪我により欠場
ベンチには、メリダ、ランドール、ビショフ、トーマスの若手の姿
アルシャビンがこの日キャプテンマークをつけました

試合は前半優位に進めたアーセナルが先制
セットプレーからベントナーのヘディングシュートを、GKジェームズがファンブル
さらに前半終盤にもアルシャビンが倒されPK獲得
これをベントナーが決めて追加点
後半は若干押されつつも、相手の決定力不足に助かり、ヴェラの技ありゴールで試合を決定付けました
途中からはビショフ、メリダ、ランドールも登場
ビショフは結構気迫あるプレーしてましたし、頼もしそうです
アルシャビンはもうすでにアーセナルの中核
セスクよりキャプテンマーク似合ってる気がするけど・・・(年齢的にも)







[E:soccer]ミドルスブラ 0 - 2 マンチェスターU.

    Macheda  Berbatov

 Rooney           Park

     Giggs   Scholes
Evra              O'Shea
     Vidic    Evans
        Foster

CLに向け主力のロナウド、ファンデルサールは温存
ファーディナンドもこの日は欠場

試合はギグスとパクチソンのゴールで快勝
左サイドのルーニーが光っていました
勝ち点80ptに伸ばし、さらに優勝に前進しました








続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4/26の試合結果 [League 08-09]

第34節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]アーセナル vs ミドルスブラ


Arsenal (4-4-2)
Almunia; Gibbs, Silvestre, Kolo Toure, Eboue; Denilson, Cesc Fabregas, Nasri, Walcott; Arshavin, Bendtner

Subs: Fabianski, Djourou, Sagna, Song, Diaby, Vela, Adebayor

Middlesbrough (4-4-2)
Jones; Taylor, Wheater, Huth, McMahon; Tuncay, Bates, Downing, O'Niel; Aliadiere, King

Subs: Turnbull, J.Hoyte, Digard, Alves, Grounds, Johnson, Emnes


       Bendtner

 Arshavin  Nasri   Walcott

     Denilson  Cesc
Gibbs             Eboue
    Silvestre   Toure
        Almunia


アーセナルは、前戦から3名を変更
アルムニアが戦列復帰でスタメン入り
アデバヨル、サニャ、ソングはベンチスタート

ボロは、古巣相手のアリアディエールが先発出場
出場停止明けのオニールが右ハーフに入ります









第33節 イタリア・セリエA


[E:soccer]レッチェ 2 - 1 カターニャ

    Morimoto   Martinez

        Biagianti
  Llama          Izco
        Carboni
Capuano           Potenza
     Stovini  Silvestre
         Tomas

森本先発フル出場も、得点に絡むこと出来ず
惜しいシュートシーンはあったんですけどね・・・





[E:soccer]ミラン 3 - 0 パレルモ

         Inzaghi
   Seedorf       Kaka

  Ambrosini       Beckham
          Pirlo
Zambrotta           Flamini
     Maldini  Favalli
          Dida

カカのPKによる2ゴールで快勝、2位をキープ






[E:soccer]ナポリ 1 - 0 インテル

終盤に1失点し、インテル追撃ならず、2位と7pt差へ


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4/25の試合結果 [League 08-09]

第34節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]マンチェスター・ユナイテッド vs トッテナム


ManchesterUnited (4-4-2)
VanDerSar; Evra, Vidic, Ferdinand, Rafael; Carrick, Fletcher, Nani, C.Ronaldo; Rooney, Berbatov

Subs: Foster, O'Shea, Evans, Scholes, Anderson, Tevez, Macheda

Tottenham (4-4-2)
Gomes; Ekotto, King, Woodgate, Corluka; Jenas, Palacios, Modric, Lennon; Keane, Bent

Subs: Cudicini, Hutton, Chimbonda, Zokora, Huddlestone, Bale, Bentley


    Rooney  Berbatov                Keane  Bent

 Ronaldo          Nani         Modric        Lennon

   Scholes  Fletcher               Jenas  Palacios
Evra              Rafael      Ekotto           Corluka
    Vidic   Ferdinand               King  Woodgate
      Vandersar                      Gomes


前半のうちにスパーズが2点を先行
後半開始にはナニをテベスに交代
この采配が当たったかのように、後半はゴールラッシュ
まずはGKゴメスが微妙な判定でPKを献上
これをロナウドが決めて1点を返します
そしてすぐにもルーニーの技ありゴールで同点弾
さらにロナウドのダイビングヘッドが決まり勝ち越し
そして再びルーニー、ベルバトフとゴールを決め、大逆転勝利
優勝にさらに前進しました
ユナイテッドは勝ち点77ptに伸ばし首位をキープしています











[E:soccer]ハルシティ 1 - 3 リバプール

前半に2点を先行したリバプールが順当に勝利
後半に1点を返される場面では、ハルシティの攻撃は素晴らしかったです
しかしやはり及ばず、カイトのだめ押しで試合を決定付けました
リバプールは勝ち点74ptに伸ばし、2位をキープしています





[E:soccer]ウェストハム 0 - 1 チェルシ

        Anelka
 Malouda         Kalou

     Lampard  Belleti
         Mikel
Mancienne          Bosingwa
      Ivanovic  Terry
         Cech

チェルシーは、リーグ戦から7名を変更
CLのためドログバ、エッシェン、バラックを温存
CLでスタメン入りするであろうマンシエンヌを先発起用
右サイドバックにはボジングワが怪我から復帰







[E:soccer]エバートン 1 - 2 マンチェスター・シティ

シティが今季アウェイ2勝利目
エバートンは5位浮上のチャンスでしたが惜しくも及ばず





[E:soccer]ボルトン 1 - 1 アストンビラ

アウェイのアストンビラが先制するも再び勝ちきれず
エバートンが負けたため順位に変動なし

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4/22の試合結果 [League 08-09]

第33節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]マンチェスター・ユナイテッド vs ポーツマス


ManchesterUnited (4-2-3-1)
VanDerSar; Evra, Evans, Vidic, Garry Neville; Scholes, Fletcher; Anderson, Giggs, C.Ronaldo; Rooney

Subs: Kuszczak, O'Shea, Rafael, Carrick, Nani, Tevez, Berbatov


Portsmouth (4-1-4-1)
James; Hreidarsson, Distin, Campbell, Johnson; Davis; Mullins, Hughes, Belhadj, Nugent; Crouch

Subs: Basinas, Begovic, Cranie, Utaka, Pamarot, Kanu, Pennant



        Rooney                      Crouch
                            Belhadj         Nugent
 Giggs          Ronaldo        
       Anderson                  Mullins    Hughes
    Scholes   Fletcher                  Devis
Evra             Neville       Hreidarsson        Johnson
     Evans   Vidic                 Distin  Campbell
       Vandersar                      James


マンUは、FAカップ戦から大幅に変更
主力を温存させていたため、ルーニーやロナウドは揃ってスタメン
アンデルソンとヴィディッチは引き続き先発
ファーディナンドは休養させ、パクチソンは欠場


試合は前半9分、アンデルソンの鋭いスルーパスからギグスのラストパスにルーニーが決めて先制
その後もマンUはギグスやアンデルソンを基点に攻勢に出ます
しかしイングランド代表のGKジェームズが安定したプレーでゴールを守ります
ポーツマスもクラウチのポストプレーと、そこにニュージェントが絡んで攻勢に出ます
しかし肝心のシュートシーンがなかなか見られず、ユナイテッドの守りは健在

なかなか試合を楽にできない状況が続いたユナイテッドでしたが、後半終盤
途中出場のキャリックがゴールを奪い、試合を決定付けました

結果2-0で、ユナイテッドが勝利
再び一日でリバプールの首位を奪還し、3pt差で首位へ浮上しました
1試合消化が少ないため、順当にいけば優勝の可能性は大きいです









[E:soccer]チェルシー 0 - 0 エバートン

        Drogba                       Jo
 Malouda         Anelka
                            Pienaar  Cahill  Osman
    Lampard   Ballack
        Essien                   Castillo Neville
A.Cole           Ivanovic      Baines          Jacobsen
     Alex   Terry                 Lescott  Yobo
        Cech                       Howard


早くもFAカップ決勝戦の組み合わせ(これはリーグ戦です)
チェルシーは、主力を温存せず、FAカップ戦とおなじスタメン
デコやボジングワは引き続き負傷中

エバートンは、FAカップ戦から4名を変更
ジョーがカップタイドで出場できなかったため先発
サハ、フェライニ、ジャギエルカ、ヒバートはベンチスタート

試合はお互い勝ちきれずスコアレスドロー
チェルシーは優勝も狙える位置だけに、痛い引き分けです
エバートンは5位アストンビラとわずか1pt差の6位のまま





第32節 スペイン・リーガエスパニョーラ


[E:soccer]バルセロナ 4 - 0 セビージャ

        Eto'o
Henry           Iniesta

    Keita    Xavi
       Toure
Abidal           Alves
    Pique  Marquez
       Valdes

イニエスタ、エトー、チャビ、アンリのゴールで4発快勝
バルサが再びレアルと6pt差で、首位をキープ
セビージャは3位をキープしています





[E:soccer]ベティス 1 - 2 バレンシア

後半にビジャの2ゴールにより勝利
バレンシアは順調に連勝を重ね、4位をキープしています





コパ・イタリア 準決勝

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

第33節 リバプール vs アーセナル [EPL] [League 08-09]

epl
第33節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]リバプール vs アーセナル




Studium: Anfield Road
Attendance: 44,424

Liverpool (4-2-3-1)
Reina; Aurelio, Carragher, Agger, Arbeloa; Mascherano, Xavi Alonso; Riera, Benayoun, Kuyt; Torres

Subs: Cavalieri, Skrtel, Dossena, Lucas, El Zhar, Babel, N'Gog


Arsenal (4-2-3-1)
Fabianski; Gibbs, Silvestre, Kolo Toure, Sagna; Song; Denilson, Cesc Fabregas, Arshavin, Nasri; Bendtner

Subs: Mannone, Eboue, Ramsey, Diaby, Vela, Walcott, Eduardo


        Torres                       Bendtner
            
 Riera    Kuyt  Benayoun        Arshavin   Cesc    Nasri

   Mascherano  Alonso               Denilson  Song
Aurelio            Arbeloa      Gibbs             Sagna
    Carragher  Agger               Silvestre   Toure
        Reina                        Fabianski


リバプールは、CL戦から2名を変更
リエラとアッガーがスタメン復帰
ジェラードが欠場で、トップ下にカイトを起用

アーセナルは、FAカップ戦から4名を変更
サニャが怪我から復帰し先発出場
ファンペルシーとアデバヨルは怪我のため欠場
エブエやエドゥアルドはベンチスタート


立ち上がりからリバプールペース
ピッチを広く使い、ロングボールと素早いパスワークでアーセナルを翻弄
開始早々にもトーレスのミドルシュートでゴールを脅かしますが、ファビアンスキがセーブ
その後もアーセナルDFは裏を取られたり、特にトーレスに手こずっている印象
リバプールの猛攻は続きますが、GKファビアンスキの安定したプレーでゴールを守ります

25分過ぎから徐々にアーセナルの攻勢
カウンター気味に素早くパスを展開しますが、1トップのベントナーのくさびがいまいち
絡んできても前線に人数がいないためか、なかなかチャンスを作れません
やはりアデバヨルやファンペルシー不在を感じます

しかし前半36分、相手ボールを後ろからチェックしたセスクがボールを奪い、ナスリの見事なスルーパスからセスクが抜け出しラストパス
これに合わせたアルシャビンがゴールネットを揺らし、待望の先制ゴールを奪います
ここまで消えていたアルシャビンの見事なゴールでした
たった1チャンスをものします

先制を奪ったアーセナルでしたが、リバプールペースは変わらず
それでもファビアンスキやシルヴェストルが良くも悪くも効いていてゴールを奪えません
前半を0-1で折り返します

後半立ち上がりからもリバプールの攻勢
何やら嫌な予感は漂っていました

開始早々、サニャのクリアミスがカイトにわたりクロスを挙げると、再びサニャの甘いマークに、トーレスが競り勝って頭で押し込み同点ゴールを奪い、試合は振り出しに

続いて自陣でシルヴェストルの厳しいバックパスから、最後はギブスのクリアミスを奪われ、再びカイトのクロスに飛び込んだベナユンが押し込み、逆転に成功
ファビアンスキもなんとかクリアするものの、ラインを割っていました

その後もリバプールペースは変わらず
ロングボールで前線に放り込む場面が多く見られ、アーセナルDFは跳ね返すのがやっと

65分、デニウソンに代わり、ウォルコット投入

67分、相手ゴール前でアルシャビンがパスカットし、そのままミドルシュート
これがまさかのゴールが決まり、2-2の同点弾!
そしてすぐにもクロスのこぼれ球を、再びアルシャビンがたたき込んで2-3の逆転劇
効率良すぎて怖いですが、アルシャビンがハットトリックを達成しました

しかしそれも束の間、トーレスの得意な反転シュートが決まり、再び同点
ここでもシルヴェストルの緩いマークが目につきます

74分にはベントナーのシュートは決まりますが、これはオフサイド判定
リプレイを見てもオフサイドには見えません、幻のゴールに

その後のゴールラッシュもまだ終わらず

89分、自陣のセットプレーのこぼれ球をウォルコットが素早くボールを奪い、カウンター
ドリブルで持ち込んだ後、アルシャビンにラストパス
そのアルシャビンが冷静にゴールネットを揺らし勝ち越し!この日4得点目!
昨季のCL戦(リバプール対アーセナル)を思い出しました

 ちなみにアンフィールドで1試合4ゴールを挙げたのは、
 1946年にウォルブスのウェスコットが記録して以来だそうです

90分、ベントナーに代わり、ディアビーを投入
時間稼ぎと思われますが、守備的布陣?

アディショナルタイムに入るも、アーセナルがなんとか守り切ります
しかしセカンドボールはことごとくリバプールへ
93分、マスチェラーノの折り返したこぼれ球をベナユンが押し込み、まさかの同点弾!

その後も若干の時間がありましたが試合終了
結果4-4のドローで、勝ち点1ptづつを分けあう結果となりました

リバプールは、勝ち点71ptで首位浮上
しかし優勝が若干遠のいてしまったことには変わりありません
マンUはこの時点で2試合消化が少ないため、残りの試合を勝ち他ありません

アーセナルは、少ないチャンスをものにし健闘しました
守備陣、そして前線に怪我人が多く、これが影響してしまった結果となりました
3位浮上も難しいですが、CLを残しているためここに全力を注ぐことになるでしょう
しかしアルシャビンは期待していた以上の活躍っぷりですね

Liverpool : Arsenal
shotsf: 26(14) - 8(4)
posse: 55% - 45%

ハイライト







続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4/19の試合結果 ・ FAカップ準決勝 [League 08-09]

FAカップ 準決勝



[E:soccer]マンチェスター・ユナイテッド vs エバートン







Studium: Wembley Studium
Attendance: 88,141


ManchesterUnited (4-4-2)
Foster; Fabio Da Silva, Vidic, Ferdinand, Rafael Da Silva; Anderson, Gibson, Welbeck. Park; Mecheda, Tevez

Subs: Kuszczak, Evra, G.Neville, Evans, Scholes, Nani, Berbatov


Everton (4-2-3-1)
Howard; Baines, Lescott, Jegielka, Hibbert; Cahill, P.Neville, Pienaar, Osman; Fellaini; Saha

Subs: C.Nash, Jacobsen, Gosling, Yobo, Rodwell, Vaughan


    Macheda                        Saha
           Tevez                   Fellaini
 Welbeck         Park        Pienaar        Osman

   Anderson  Gibson               Cahill   Neville

Fabio            Rafael       Baines           Hibbert
    Vidic  Ferdinand               Lescott  Jegielka
        Foster                      Howard


マンUは、CL戦から大幅に変更
古巣対決でもあるルーニーは軽い怪我
ロナウド、キャリック、ファンデルサールらはリーグ戦のため温存
若手主体で挑み、両サイドバックにはダ・シウヴァ兄弟(双子)

fabio rafael
ここで問題です、どちらがラファエルでどちらがファビオでしょう!

エバートンは、リーグ戦から1名を変更
病み上がりのサハはスタメン出場、古巣対決


試合は一進一退、ややユナイテッドペース
やはり主力を欠くユナイテッドは、パスワークがままならない
それでも前半中ごろから徐々に攻勢に出ます

しかし前線のマチェダに入るボールも少なく、ウェルベックの球離れも悪い
ゴールはほど遠く、個人技からのミドルシュートはあるものの、相手を脅かすに至らず
唯一セットプレーから決定機もありましたが、これも枠を捉えられない

後半途中からエヴラとスコールズを投入するも、流れは変わらず
ボックス内でウェルベックが倒されるシーンはありましたが、ややダイブに見えてファール判定なし
このまま延長戦に突入

延長前半にはベルバトフを投入
前線でのキープ力は増えたユナイテッドでしたが、やはりゴールを割ることは出来ずこう着状態

延長後半に入ると、エバートンが攻勢に出ますがやはりゴールはならず

運命のPK戦へ




PK戦ハイライト



PK戦では、一発目のケーヒルが外す幸先悪いスタート
しかしその次のベルバトフもGKに止められ、続くファーディナンドも止められてしまいます
そのあとはお互い成功し、エバートンもミスをせず4得点目を決め勝負あり

PKスコア合計2-4でエバートンがFAカップ決勝進出を決めました
決勝は、5月30日、対チェルシー戦となります





第33節 イングランド・プレミアリーグ



[E:soccer]マンチェスター・シティ 4 - 2 ウェストブロム

ロビーニョのゴールを皮切りに、2点を先行したマン・シティ
しかし後半早々に2失点を喫し、まさかの同点にされます
しかしすぐにもPKを献上し、エラーノが決めて勝ち越し
終了間際にもスターリッジがゴールを決め、試合を決定付けました


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4/18の試合結果 ・ FAカップ準決勝 [League 08-09]

FAカップ 準決勝



[E:soccer]アーセナル vs チェルシー





Studium: Wembley Stadium
Attendance: 88,103


Arsenal (4-2-3-1)
Fabianski; Gibbs, Silvestre, Kolo Toure, Eboue; Diaby ,Denilson; Van Persie, Cesc Fabregas, Walcott; Adebayor

Subs: Mannone, Song, Ramsey, Nasri, Arshavin, Vela, Bendtner


Chelsea (4-3-3)
Cech; A.Cole, Terry, Alex, Ivanovic; Essien, Lampard, Ballack; Malouda, Anelka, Drogba

Subs: Hilario, Carvalho, Belletti, Mancienne, Mikel, Di Santo, Kalou


       Adebayor                   Drogba
                         Malouda          Anelka
 v.Persie  Cesc  Walcott
                            Lampard   Ballack
     Diaby  Denilson                Essien
Gibbs            Eboue     A.Cole           Ivanovic
    Silvestre   Toure              Terry   Alex
       Fabianski                    Cech


アーセナルはCL戦から2名を変更
中盤にディアビーとデニウソンを起用
リーグ戦を考えアルシャビン、ナスリはベンチスタート

チェルシーはCL戦から2名を変更
カルーとカルバーリョがベンチスタート
テリーがCL出場停止明けのスタメン入り


立ち上がりから均衡した状態
せっかくのウェンブリーなのにピッチ状態が悪く、パス回しもままなりません
ピッチに足を取られたり、凸凹でバウンドしちゃったり・・・
芝生がめくれ上がっている

それでもアーセナルはパスを回し、チェルシーもロングボール主体で攻めます
序盤にはファビアンスキの判断ミスもあり、ゴールを揺らしそうになりますがギブスがなんとかクリア

そして前半18分、左サイドをアデバヨルがキープし、裏へぬけたギブスがラストパス
ファーサイドにいたウォルコットがダイレクトでボレーシュート
アシュリー・コールの手にあたりコースが変わって先制ゴールを奪います
GKチェフも反応したが取れず

その後もアーセナルが優勢に試合を進めますが、肝心のシュートが少ない
そしてこのゴールをきっかけに、チェルシーが目を覚ました様子
徐々にプレスをかけていき、相手のミスをついては攻勢に出ていました

そして33分、左サイドからマルーダが切り返してエブエを交わし、シュート
ニアを狙ったシュートはGKファビアンスキも反応出来ず、ゴールネットを揺らし同点にします
若干オフサイド気味にも見えますが、エブエの対応が軽かった

後半も同様に一進一退の攻防
アーセナルは決定機を2度3度作りますが、ゴールならず
ウォルコットのスピードを活かす場面もありましたが、中に選手が少ない

75分、ファンペルシーをアルシャビンに交代
83分、アデバヨルをベントナーに交代

そして84分、ランパードのロングボールからドログバが抜け出し、
シルヴェストルを振り切ってGKもかわしてゴールネットを揺らし、逆弾を奪います

その後ナスリを投入したアーセナルでしたが、流れは変わらずこのまま試合終了

アーセナルまたも決勝進出ならず、チェルシーがFAカップファイナルへコマを進めます
日曜のユナイテッドvsエバートンの勝者と5月30日に決勝を行います
CLの後っていうのが気になりますがっ

**試合を終えて**
アーセナルはリーグ戦のことを考えすぎための采配となり、結果失敗って感じですね
アルシャビンかナスリ先発でくると思ってましたが、ちょっとビックリ
チェルシーはCLとほとんど変えていないし・・・ただ今後の疲労が心配ですけど
アーセナルはCLから中2日で、FAカップ終わってから中2日でリーグ戦なんですよね
チェルシーは中3日あるのがなんでだ!と思うんですが、まぁ仕方ない
後半はジャッジもチェルシー寄りなのも仕方ない・・・@@
そしてシルヴェストルはロングボールに弱い・・・さらにオフサイドトラップも失敗
この場面、(プレミアの)リバプール戦でも見たような記憶
ファビアンスキも中途半端な飛び出しで簡単に交わされました













ハイライト(short ver.)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4/12の試合結果 [League 08-09]

第32節 イングランド・プレミアリーグ



[E:soccer]アストンビラ vs エバートン


    Carew   Agbonlahor                    Jo

 A.Young          Milner         Pienaar   Cahill   Osman

      Barry   Petrov                  Fellaini  Neville
Shorey              L.Young     Baines             Hibbert
      Davies  Knight                  Lescott  Jegielka
         Friedel                        Howard


4位以内を目指すアストンビラと5位浮上を目指すエバートンはお互い譲らず
エバートンが2点を先行しましたが、追いつかれてしまいました
順位は変わらず、ビラは5位、エバートンは6位となっています







[E:soccer]マンチェスター・シティ vs フルハム

        Bojinov

 Petrov           Evans
    Ireland    Zabaleta
        De Jong
Garrido             Richards
     Dunne   Onuoha
         Given

シティが開始早々にアイルランドの得点で先制
しかしその後3失点
フルハムが8位に浮上し、シティは連敗で11位にとどまっています







[E:soccer]ストークシティ 1 - 1 ニューカッスル

シアラー新監督は2戦目にしてドロー
降格圏内脱出までもう少し





第30節 スペイン・リーガエスパニョーラ


[E:soccer]レアル・マドリー 2 - 0 バジャドリー

        Huntelaar
         Raul
  Higuain         Robben

    Sneijder    Lass
Heinze             M.Torres
    Cannavaro  Pepe
         Casillas


順調にレアルが勝利、2位をキープしています





[E:soccer]スポルティング・ヒホン 2 - 3 バレンシア

         Villa

 Mata    Silva   P.Hernandez

    Michel   Albelda
Alexis             Albiol
     Maduro  Marchena
        Sanchez


終了間際にマタの決勝ゴールが決まり、リーグ3連勝
バレンシアがビジャレアルをぬかし、4位へ浮上





[E:soccer]セビージャ 0 - 1 ヘタフェ


[E:soccer]デポルティボ 1 - 2 アトレティコ・マドリー

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4/11の試合結果 [League 08-09]

第32節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]ウィガン vs アーセナル


        Bendtner

  Arshavin  Cesc  Walcott

      Song  Denilson
Gibbs              Sagna
     Toure    Djourou
        Fabianski

Subs: Wojciech, Silvestre, Eboue, Vela, Nasri, Van Persie, Adebayor

ギャラスが長期離脱、GKアルムニアとクリシーも2週間の離脱
守備陣に不安が残る中、ジュルーが久しぶりのスタメン入り
ファンペルシー、アデバヨル、ナスリはCL温存でベンチスタート

前半は若干ウィガンペース
アーセナルは中盤、そして前線にボールが収まらず
セスクも100%とは言い難く、ベントナーもポストが出来ていません
そして19分、セットプレーからミドのボレーシュートが決まり、ウィガンが先制
その後も守備に不安が残る内容
ギブスがヘディングでバックパスするも弱すぎて、あわやのシーン
相手をおさえてしまい、イエローカード
約20m弱のFKは、ポストバー直撃で運に助けられます
さらに35分にはジュルーがひざを痛め、負傷交代
守備陣の負傷が相次ぐ中、復帰したばかりのシルヴェストルを投入
何とか1点に凌いだアーセナルは、1-0で前半を折り返します

後半も同様にウィガンペース
ロングボール主体に攻めてくるウィガン
シルヴェストルとファビアンスキの判断ミスであわやのシーン
シュートを打たれますが、ギブスがカバーに入りゴールラインギリギリでクリア
やはりシルヴェストルはロングボールに弱い

しかし60分、ファビアンスキのフィードから、ベントナーが頭で落としウォルコットへ
そのウォルコットはアルシャビンにパスを出し、タメを作ってラストパス
そのままウォルコットがゴールネットを揺らし、待望の同点ゴールを奪います
ウォルコットもプレーも良かったですが、何よりアルシャビンの粘りが良かったです

そして、61分デニウソンに代わり、ファンペルシーを投入
中盤にセスクとソングが入る、従来のフォーメーション
そこからアーセナルが怒涛の攻撃ラッシュ
まさにジキルとハイドのような展開(英語サイトより)

71分、左サイドからアルシャビン、セスクと繋がりドリブル突破
グラウンダーのパスを、中央のシルヴェストルが右足で決めて逆転に成功
そして90分、カウンターからアデバヨルがドリブル突破
セスクにパスを出すも、相手DFにカットされますが、アルシャビンが後ろからすかさずシュート
ゴールネットを揺らし、貴重な追加点!試合を決定付けました
さらに追い打ちをかけるかのように、ソングの個人技からだめ押しを奪いました
終わってみれば1-4の大勝
アーセナルはこれで5連勝、勝ち点61ptに伸ばし、4位をキープしています

やはりアルシャビンはいい仕事をしてくれる、CLでれないのが残念
あとはセスクはやっぱり中盤の方が似合う
ソングもたまにマーク外す場面もあるけど、デニウソンより良くなってる
ベントナーは頑張ってほしい









[E:soccer]サンダーランド 1 - 2 マンチェスター・ユナイテッド

     Cisse   K.Jones                 Berbatov
                                       Tevez
  Reid          Edwards         Rooney           Park

    Leadbitter  Tainio                 Carrick   Scholes
Collins            Bardsley       O'Shea            Neville
    Ferdinand  Davenport                Vidic   Evans
        Gordon                         Foster

Subs: Kuszczak, Evra, Anderson, Ronaldo,
Macheda, Giggs, Nani

怪我明けのベルバトフ、ルーニーが出場
ロナウドはCLのためにベンチスタート

試合は苦しい展開になりつつも、再びマチェダの決勝ゴールで勝利
勝ち点71ptで首位をキープしています







[E:soccer]リバプール 4 - 0 ブラックバーン

    Torres
         Kuyt
 Riera         Benayoun

   Mascherano  Alonso
Insua             Arbeloa
     Agger  Carragher
        Reina

Subs: Cavalieri, Skrtel, Dossena, Lucas, El Zhar, Gerrard, N'Gog

ヒルズボロの悲劇から20周年ということで、追悼セレモニーが行われました
試合はトーレスの2ゴールと、アッガーのミドル、エンゴグが頭で決めて、4発快勝
勝ち点70ptに伸ばし、2位をキープしています

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

4/5の試合結果 [League 08-09]

第31節 イングランド・プレミアリーグ


[E:soccer]マンチェスター・ユナイテッド vs アストンビラ


       Tevez                  Carew  Agbonlahor

 Nani   Giggs   Ronaldo      A.Young          Milner

   Fletcher  Carrick               Barry  Petorov
Evra             O'Shea    Shorey            L.Young
    Neville  Evans                Cuellar  Davies
      Fandersar                    Friedel


マンUは、中1日でチャンピオンズリーグを控える過密日程
しかしこの日はルーニー、ヴィディッチ、スコールズが出場停止中
加えて、ファーディナンド、アンデルソンは怪我のためベンチ外
CLのための温存と言ってもいいかもしれません

ビラは、カリューとアグボンラホーの2トップ
ヘスキーは代表戦で負傷離脱中

試合は一進一退の攻防
ユナイテッドはやはり主力を欠いているせいか、前線にボールは収まらず
逆にビラは、中盤から前線にかけていいボールが収まっていました
それでも10分過ぎから、徐々にユナイテッドのペースになります
そして14分、ミルナーのバックパスをGKフリーデルが手でキャッチしていまい、間接FKに
そこからロナウドが見事な精度のシュートでゴールネットを揺らし、早い時間帯に先制に成功
しかしそれも束の間、カウンターからバリーのクロスを許すと、ネヴィルがマークをつけきれず、フリーのカリューがヘッドを突き刺し、同点ゴールを奪います
その後も中盤から前線にかけての動きは少なく、なかなか得点を奪える状況にならず
そして後半になると、ロナウドがボールを奪われてカウンターを食らい、ペトロフのクロスをアグボンラホーのヘッドが決まり、逆転ゴールを奪います
しかしここは王者のユナイテッド、徐々に攻勢に出始めます
まずはここまで消えていたナニを交代させ、17歳の若手マチェダを投入させ、流れを変えてきます
しかしビラも苦しい状況は続きますが固い守りでゴールを許さず
それでもユナイテッドは攻撃の手を緩めず、怒涛の攻撃にでます
そして終盤、ビラは守備的布陣にさせ、レオ・コーカーを投入
しかしこの采配が裏目に出て、ロナウドのミドルシュートを許し、まさかの同点に
残り10分弱、怒涛の攻撃に出るユナイテッドは若手ウェルベックを投入
このまま試合は終わると思われましたが、アディショナルタイムは5分表示
そしてついに93分、ギグスのボールを受けたマチェダがフェイントから判定してマークを外し、右足を一閃
体勢を崩しながらも、弧を描いてゴール右隅に突き刺さり、まさかの逆転ゴール!
土壇場で逆転に成功したユナイテッドは、その後ボールをキープし、試合終了
やはりユナイテッドは強かった(それでも不安はありますが)
一夜にして首位を奪還、勝ち点68ptで首位に返り咲きました









[E:soccer]エバートン 4-0 ウィガン

ジョーの2ゴールで快勝
勝ち点48ptに伸ばし、5位をキープ








第30節 イタリア・セリエA

[E:soccer]ミラン vs レッチェ

    Inzaghi    Pato

         Kaka
 Seedorf        Flamini
         Pirlo
Jankulovski         Zambrotta
      Favalli  Maldini
         Dida

カカが先発復帰
なかなかゴールが割れないまま後半アディショナルタイムを迎えると、セットプレーからセンデロスのヘッドが決まり、待望の先制点を奪います
すると3分後にもロニーのヒールパスから、シェバのクロスにインザーギが頭で叩き込んで追加点
試合を決定づけ、2-0で勝利
3位をキープしています



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)