SSブログ

07/09 土 00:30- ニュルンベルク vs. アーセナル Friendly Match
07/12 火 22:00- マン・ユナイテッド vs. リバプール Friendly Match
07/15 金 21:35- リバプール vs. クリスタル・パレス Friendly Match
07/17 日 08:00- アーセナル vs. エバートン Friendly Match
07/19 火 - マン・ユナイテッド vs. クリスタル・パレス Friendly Match
07/21 木 - オーランド・シティ vs. アーセナル Friendly Match
07/23 土 - アーセナル vs. チェルシー フロリダ杯 決勝
07/23 土 - バイエルン vs. マンチェスター・シティ Friendly Match
18:45- マン・ユナイテッド vs. アストン・ヴィラ Friendly Match
07/30 土 20:30- アーセナル vs. セビージャ エミレーツ杯 決勝
21:00- マン・ユナイテッド vs. アトレティコ・マドリー Friendly Match
07/31 日 01:00- リバプール vs. マンチェスター・シティ コミュニティーシールド
08/06 土 04:00- クリスタル・パレス vs. アーセナル プレミアリーグ開幕戦
20:30- フラム vs. リバプール
23:00- トッテナム vs. サウサンプトン
23:00- ニューカッスル vs. ノッティンガム
23:00- ボーンマス vs. アストン・ヴィラ
23:00- レスター・シティ vs. ブレントフォード
23:00- リーズ・ユナイテッド vs. ウルヴス
08/07 日 01:30- エバートン vs. チェルシー プレミアリーグ開幕戦
22:00- マン・ユナイテッド vs. ブライトン
08/08 月 00:30- ウェストハム vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ開幕戦
08/11 木 04:00- レアル・マドリー vs. フランクフルト UEFAスーパーカップ
09/22 木 03:45- スコットランド vs. ウクライナ UEFAネイションズリーグ
09/23 金 03:45- ポーランド vs. オランダ UEFAネイションズリーグ
03:45- フランス vs. オーストリア
03:45- ベルギー vs. ウェールズ
09/24 土 03:45- ドイツ vs. ハンガリー UEFAネイションズリーグ
03:45- イタリア vs. イングランド
09/25 日 03:45- スロベニア vs. ノルウェー UEFAネイションズリーグ
03:45- スペイン vs. スイス
03:45- チェコ vs. ポルトガル
09/26 月 03:45- デンマーク vs. フランス UEFAネイションズリーグ
03:45- ウェールズ vs. ポーランド
03:45- オランダ vs. ベルギー
09/27 火 03:45- イングランド vs. ドイツ UEFAネイションズリーグ
03:45- ハンガリー vs. イタリア
09/28 水 03:45- ウクライナ vs. スコットランド UEFAネイションズリーグ
03:45- スイス vs. チェコ
03:45- ポルトガル vs. スペイン
03:45- ノルウェー vs. セルビア
11/23 水 22:00- ドイツ vs. 日本代表 W杯 第1節
11/27 日 19:00- コスタリカ vs. 日本代表 W杯 第2節
12/02 金 04:00- 日本代表 vs. スペイン W杯 第3節

【プレミア31節結果】アーセナル×レディング【ハイライト】 [League 12-13]

第31節 イングランド・プレミアリーグ


vs
アーセナル vs. レディング


Stadium: Emirates Stadium
Referee: Chrif Foy
Attendance: 60,082


Arsenal (4-2-3-1)
21 Fabianski, 03 Sagna, 04 Mertesacker, 06 Koscielny, 17 Monreal (Gibbs - 71' ), 07 Rosicky, 08 Arteta, 16 Ramsey, 19 Cazorla, 12 Giroud (Podolski - 75' ), 27 Gervinho (Oxlade-Chamberlain - 75' )

Substitutes
01 Szczesny, 05 Vermaelen, 25 Jenkinson, 28 Gibbs, 15 Oxlade-Chamberlain, 22 Coquelin, 09 Podolski

Reading (4-1-4-1)
41 Taylor, 03 Shorey, 05 Pearce, 06 Mariappa, 27 Kelly, 04 Karacan (Akpan - 76' ), 08 Leigertwood, 11 McAnuff, 19 Robson-Kanu (McCleary - 80' ), 20 Guthrie, 07 Pogrebnyak (Hunt - 61' )

Substitutes
21 McCarthy, 02 Gunter, 15 Morrison, 28 Akpan, 09 Le Fondre, 10 Hunt, 12 McCleary








アーセナル 4 - 1 レディング


goal
11分 [1-0] ジェルビーニョ
48分 [2-0] サンティ・カソルラ
67分 [3-0] オリヴィエ・ジルー
68分 [3-1] ハル・ロブソン=カヌ
77分 [4-1] (P.K.)ミケル・アルテタ



Man of the Match: Gervinho (Arsenal)

マン・オブ・ザ・マッチは、1ゴール2アシストのジェルビーニョ。









アーセナルのジェルビーニョはプレミアリーグで初めての2試合連続ゴールを記録した。


アーセナルはアーセン・ヴェンゲル監督の下、3月のホームゲームは1敗しかしていない。通算23勝4分1敗。


アーセナルは、今季の対レディング戦で全16ゴールを挙げ、1チームに対するシーズン総得点のクラブ記録を更新した。




プレミアリーグ31節の順位表(3月30日終了時)

アーセナルは2連勝。勝ち点53ポイントに伸ばして5位をキープ。
レディングは6連敗。勝ち点23ポイントのまま、得失点差により最下位に沈む。


2013-03-31_epl_standings.jpg



スカイ採点

ファビアンスキ 6
サニャ 7 メルテザッカー 6 コシールニー 6 モンレアル 6
アルテタ 8 ロシツキー 6 ラムジー 7
ジェルビーニョ 9 カソルラ 9 ジルー 7
 サブ:ポドルスキ 6 チェンバレン 7 ギブス 5

テイラー 6
ケリー 5 ピアース 6 マリアッパ 6 ショーリー 5
レイジャートウッド 5 カラカン 5 ガスリー 6 マカナフ 6
ロブソン=カヌ 7 ポグレブニャク 5
 サブ:ハント 6 マクリァリー 6 アクパン 5



ハイライト

ショートハイライト






オールハイライト
http://arsenalist.com/2013/03/30/arsenal-vs-reading-highlights-3/


MOTD




次節以降

アーセナルは、アウェイでウェストブロム戦。
レディングは、ホームでサウサンプトン戦となる。

アーセナルレディング
WBA(A)4/6セインツ(H)
ノーリッジ(H)4/13リバプール(H)
エバートン(H)4/16
フルハム(H)4/20ノーリッジ(A)
マン・ユナイテッド(H)4/28QPR(H)
QPR(A)5/4フルハム(A)




データ(参考:OPTA)

comment
  Arsenal 4:1 Reading
シュート数: 26 : 5
枠内シュート: 6 : 2
 被ブロック数: 11 : 0
ポゼッション: 70% : 30%
パス数: 714 (88%) : 305 (84%)
 ショートパス: 643 : 236
 ロングパス: 41 : 54
ファイナルサード: 251 (84%) : 78 (51%)
空中戦: 49% : 51%
ドリブル成功数: 5 : 4
タックル数: 11 : 19


ファイナルサード。
0jYcJ.png



感想

完勝!
内容も伴って久しぶりの完勝でした。
相手が相手なので勝って当たり前でしたが、大事なのは勝ち点3。

前半はもっと決めて欲しい場面が多かったですが、あのジェルビーニョにキレが戻ってたこと、そしてロシツキーのアウトサイドなパスが冴えてたので、2点目を取ってからは安心して見られたんじゃないでしょうか。

やはりロシツキーがいると良いサッカーをしてくれます。ダイレクトパスが増える。
もちろんカソルラやアルテタ、ラムジーも良かったし、メルテコシのコンビも安定してます。
カソルラのゴールは見事だった。この調子を続けて下さい。

ロシツキーはあの切り返したシーンは打って欲しかった。
アーセナルファンの西岡さんは思わず「あ!戻した!」「…戻したんですねぇ」
って言ってました。

ジェルビーニョは個人技で抜こうとして失敗したところも修正して欲しいところ。
中央にフリーの選手がいたはずですが、もったいなかったですね。
あのへん余裕を持って周りを見れたら完璧なんですが、終われよければ全て良しという事で目を瞑ります。
そして痛めて交代したモンレアルと足を気にしていたサニャが軽傷である事を祈ります。



裏ではありがたい事にセインツが大物食いを披露してくれたのでトップ4入りの可能性も微増。
この先も勝ち点落とせない試合が続きます。
延期試合となったホームのエバートン戦が鬼門でしょうね。

そしてセインツといえば、レディングは次節ナイジェル・アドキンス監督の古巣との対戦です。
本当に難しい時期に監督になってしまった。残留争いだけでなく感慨深い試合となりそう。
この後も厳しい相手ですが、頑張って勝ち点拾って下さい。

主審のクリス・フォイさんは相変わらずで安心した。



あと余談ですが、U-19のネクストジェン・シリーズでアーセナルは惜しくも準決勝で敗退。
終盤に立て続けにゴールを奪って3-3ドロー。延長戦で敗れました。
相手はチェルシーでした。しかももう片方はスポルティング・リスボンをやぶったアストンヴィラ。
決勝はチェルシー対アストンヴィラとなりました。なかなかおもしろい組み合わせ。見ないと思うけど。









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました