SSブログ

08/16 火 04:00- リバプール vs. クリスタル・パレス プレミアリーグ第2節
08/20 土 20:30- トッテナム vs. ウルヴス プレミアリーグ第3節
23:00- エバートン vs. フォレスト
23:00- レスター・シティ vs. サウサンプトン
23:00- フルアム vs. ブレントフォード
23:00- クリスタル・パレス vs. アストン・ヴィラ
08/21 日 01:30- ボーンマス vs. アーセナル プレミアリーグ第3節
22:00- ウェストハム vs. ブライトン
22:00- リーズ・ユナイテッド vs. チェルシー
08/22 月 00:30- ニューカッスル vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第3節
08/23 火 04:00- マン・ユナイテッド vs. リバプール プレミアリーグ第3節
08/25 木 04:30- バルセロナ vs. マンチェスター・シティ Frendly Match
08/27 土 20:30- サウサンプトン vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第4節
23:00- チェルシー vs. レスター・シティ
23:00- マンチェスター・シティ vs. クリスタル・パレス
23:00- リバプール vs. ボーンマス
23:00- ブライトン vs. リーズ・ユナイテッド
23:00- ブレントフォード vs. エバートン
08/28 日 01:30- アーセナル vs. フルアム プレミアリーグ第4節
22:00- ウルヴス vs. ニューカッスル
22:00- アストン・ヴィラ vs. ウェストハム
08/29 月 00:30- フォレスト vs. トッテナム プレミアリーグ第4節
08/31 水 03:30- クリスタル・パレス vs. ブレントフォード プレミアリーグ第5節
03:30- フルアム vs. ブライトン
03:45- サウサンプトン vs. チェルシー
04:00- リーズ・ユナイテッド vs. エバートン
03:30- ボーンマス vs. ウルヴス
09/01 木 03:30- マンチェスター・シティ vs. フォレスト プレミアリーグ第5節
03:30- ボーンマス vs. ウルヴス
03:45- ウェストハム vs. トッテナム
04:00- リバプール vs. ニューカッスル
09/02 金 04:00- レスター・シティ vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第5節
09/22 木 03:45- スコットランド vs. ウクライナ UEFAネイションズリーグ
09/23 金 - 日本代表 vs. アメリカ Friendly Match
03:45- ポーランド vs. オランダ UEFAネイションズリーグ
03:45- フランス vs. オーストリア
03:45- ベルギー vs. ウェールズ
09/24 土 03:45- ドイツ vs. ハンガリー UEFAネイションズリーグ
03:45- イタリア vs. イングランド
09/25 日 03:45- スロベニア vs. ノルウェー UEFAネイションズリーグ
03:45- スペイン vs. スイス
03:45- チェコ vs. ポルトガル
09/26 月 03:45- デンマーク vs. フランス UEFAネイションズリーグ
03:45- ウェールズ vs. ポーランド
03:45- オランダ vs. ベルギー
09/27 火 03:45- イングランド vs. ドイツ UEFAネイションズリーグ
03:45- ハンガリー vs. イタリア
09/28 水 03:45- ウクライナ vs. スコットランド UEFAネイションズリーグ
03:45- スイス vs. チェコ
03:45- ポルトガル vs. スペイン
03:45- ノルウェー vs. セルビア
11/23 水 22:00- ドイツ vs. 日本代表 W杯 第1節
11/27 日 19:00- コスタリカ vs. 日本代表 W杯 第2節
12/02 金 04:00- 日本代表 vs. スペイン W杯 第3節

EURO2012 決勝|優勝は?スペイン × イタリアの結果。 [EURO 2012]



スペイン代表 vs. イタリア代表


2012年欧州選手権(EURO2012) 決勝
7月1日20:45(日本時間27:45)
(オリンピック・スタジアム - キエフ)

入場者数: 63,170
主審: Pedro Proenca (Portugal)

スペイン 4-0 イタリア
(前半2-0)

得点者(スペイン):
 14' ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ)
 41′ ジョルディ・アルバ(バレンシア→バルセロナ)
 84′ フェルナンド・トーレス(チェルシー)
 88′ フアン・マタ(チェルシー)











 スペインが史上初の連覇達成!! ポーランドとウクライナで共催されていたEURO2012(欧州選手権)は1日、ウクライナのキエフで決勝を行った。EURO初の連覇を狙うスペインと、1968年大会以来、44年ぶりの欧州制覇を目指すイタリアの激突。スペインは前半14分にMFダビド・シルバのゴールで先制すると、同41分にもDFジョルディ・アルバが追加点。後半39分に途中出場のFWフェルナンド・トーレス、同43分にも同じく途中出場のMFフアン・マタがゴールを決め、4-0で快勝した。EURO史上初の連覇となったスペインはEURO2008、10年南アフリカW杯、EURO2012という前人未到の“3連覇”を達成。サッカーの歴史に新たな1ページを刻み、“世界最強”を証明した。

 スペインはPK戦の末に競り勝ったポルトガルとの準決勝から先発一人を変更。FWネグレドに代わってMFセスクが2試合ぶりに先発し、“ゼロトップ”システムを採用した。グループリーグ初戦では1-1で引き分けた“新旧W杯王者”による再戦。グループリーグでは3バックを採用したイタリアだが、この日は4-4-2で臨んだ。ドイツとの準決勝(2-1)からは先発一人を変更し、故障明けのDFアバーテが2試合ぶりに先発した。


 スペインは前半7分、MFシャビの右CKからDFセルヒオ・ラモスがヘディングシュート。同10分には中央からシャビがセスクとのワンツーで崩し、PA手前から右足を振り抜いた。いずれもシュートはゴール上に外れたが、序盤から確実にフィニッシュに持ち込み、イタリアを押し込む。

 すると前半14分、MFイニエスタのスルーパスにセスクが反応。右サイドを深くえぐってマイナスに折り返し、ダビド・シルバがヘディングで押し込んだ。鮮やかな崩しから先制のゴールネットを揺らしたスペイン。高い位置からの積極的なプレッシングと流動的なパスサッカーでイタリアを翻弄し、スペインらしい試合運びで主導権を握った。

 イタリアは前半21分にDFキエッリーニが負傷交代するアクシデント。代わってDFバルザレッティが左SBに入った。中3日のスペインに対し、中2日のイタリア。なかなか運動量が上がらず、ミスも目立つ。前半33分にFWカッサーノ、同38分にFWバロテッリと2トップがミドルシュートを狙うが、攻撃は単発。セットプレーのチャンスもGKカシージャスの牙城を崩せず、4試合連続無失点中のスペインの堅守を脅かすことができなかった。

 逆にスペインは前半41分、左サイドをオーバーラップしたジョルディ・アルバがシャビに預け、一気に前線まで駆け上がる。そこにシャビから絶妙なスルーパスが通り、ジョルディ・アルバが左足でシュート。今夏のバルセロナ移籍が決まった左SBの国際Aマッチ初ゴールが決まり、スペインが2-0とリードを広げて前半を折り返した。

 イタリアは後半開始からカッサーノに代えてFWディ・ナターレを投入。後半1分、アバーテの右クロスにディ・ナターレが頭で合わせ、いきなりチャンスに絡むと、同6分にもMFモントリーボのスルーパスからディ・ナターレが決定機を迎えたが、左足のシュートは至近距離でGKカシージャスの好セーブに阻まれた。

 後半12分、モントリーボに代えてMFチアゴ・モッタを投入し、早くも3枚目の交代カードを切ったイタリアだったが、その直後に思わぬ事態が待っていた。後半15分、その3分前にピッチに入ったばかりのチアゴ・モッタが右太腿裏を負傷。そのまま担架で運び出されると、交代枠を使い切っていたため、残り30分間、10人での戦いを余儀なくされた。

 労せずして数的優位に立ったスペインは余裕の試合運びでゲームを進める。イタリアにチャンスらしいチャンスを与えることなく、試合は終盤へ。そして後半39分、高い位置でボールを奪うと、シャビが絶妙なスルーパス。途中出場のフェルナンド・トーレスが抜け出し、冷静に右足で流し込んだ。3-0と試合を決定づけると、同43分にもトーレスの横パスから途中出場のマタがダメ押しゴール。守備陣も5試合連続完封に抑え、EURO決勝では最多得点差となる4-0の圧勝でスペインが大会史上初の連覇に花を添えた。












名無しさん
強すぎるw


名無しさん
スペイン強すぎw
イタリアは不運だったな
最後はトーレス無双だった





名無しさん
師匠、単独得点王よりもアシスト選んだ素晴らしい男


名無しさん
スペインが最後の最後で本気出しやがった
スペイン優勝おめ!



名無しさん
プジョル&ビジャ「圧勝なう^^」





名無しさん
スペイン強すぎ
マジで無敵艦隊だわ


名無しさん
シャビのラストパス精度どうなってんだよ


名無しさん
スペインきたー
連覇はすげー

しかもチェルシーファンの俺大勝利



名無しさん
【イタリア戦】 初っ端から飛ばすと後でばてる。アイルランド戦から本気出す

【アイルランド戦】 まだまだ長い。これではやる気が出ない。クロアチア戦から本気出す

【クロアチア戦】 GLの終わりでタイミングが悪い。フランス戦から本気出す

【フランス戦】 これからどんどん相手が強くなる。体力温存の為ポルトガル戦から本気出す

【ポルトガル戦】 中途半端な時。ここは雌伏の時。イタリア戦から本気出す

【イタリア戦】 約束通り本気出した


名無しさん
バロテッリ「決勝では(スペインが)4点取る」


名無しさん
大丈夫だよイタリア
ザックがコンフェデで仇を取るから



名無しさん
一人減って終わっちゃったな


名無しさん
キエッリーニに交代直後のモッタが怪我って・・・
中2日は無理があったな


名無しさん
イタリアも悪くなかったんだけど、ホントちょっとした精度の差だよね


名無しさん
得点王(3得点)
マリオ・バロテッリ
マリオ・ゴメス
クリスティアーノ・ロナウド
アラン・ザゴエフ
マリオ・マンドゥキッチ
フェルナンド・トーレス


名無しさん
バロテッリは何もできず。





名無しさん
俺の中でMVP







スペイン優勝!2連覇達成!







<ワンポイント>
スペインが3回目の優勝でドイツに並ぶ。


<ワンポイント>
ユーロ決勝で4-0のスコアは大会新記録。


<ワンポイント>
スペインは今大会の失点はわずか1失点。


<ワンポイント>
フェルナンド・トーレスは2大会のユーロ決勝でゴールを決めた最初の選手。


<ワンポイント>
カシージャス、ラモス、アロンソ、チャビ、イニエスタ、ファブレガス&トーレス。
これらの7人は最後の3つの主要大会の決勝戦でプレイした選手。


<ワンポイント>
デル・ボスケ監督はこれでユーロとワールドカップ優勝を経験した史上二人目の監督となった。





The Sunによるマン・オブ・ザ・マッチ:
 チャビ (スペイン)

SPAIN: Casillas 7, Arbeloa 7, Pique 7, Ramos 7, Alba 8
Busquets 8, Alonso 8, Xavi 9, Silva 8, Iniesta 8, Fabregas 8.
Subs: Pedro 5, Mata 7, Torres 8

ITALY: Buffon 5, Abate 6, Barzagli 5, Bonucci 5, Chiellini 4
Pirlo 5, Marchisio 5, Montolivo 5, De Rossi 6, Balotelli 4, Cassano 5.
Subs: Balzaretti 5, Motta 3, Di Natale 6



Mirrorによるマン・オブ・ザ・マッチ:
 アンドレス・イニエスタ(スペイン)

Spain (4-3-1-2): Casillas 7; Arbeloa 7, Pique 8, Ramos 8, Jordi Alba 8
Xavi 8, Busquets 7, Xabi Alonso 7, Fabregas 8, Silva 8, Iniesta 9.
Subs: Pedro 7, Torres 7, Mata 6

Italy (4-1-3-2): Buffon 7; Abate 6, Barzagli 6, Bonucci 5, Chiellini 4
Pirlo 7; Marchisio 6, Montolivo 6, De Rossi 7, Balotelli 5, Cassano 5.
Subs: Balzaretti 7, Motta 6, Di Natale 6




以下、海外サポの反応



名無しさん
よくやったスペイン!最高に面白い試合だった。
今後5年間はスペインのものだ。


名無しさん
おめでとうスペイン。


名無しさん
イタリア人からスペインにおめでとうと言いたい。
でも次のユーロは決勝までに3日以上の休息が欲しい。
イタリアはくたくたに疲れてた。開始20分で見て取れたよ。


名無しさん
ピルロを押さえる任務をやってのけたな。素晴らしいチームだ。


名無しさん
スペインは退屈だけど、彼らは常に勝つベストなチームだ。


名無しさん
イニエスタはバロンドーラー!
もし彼が選ばれなかったら私は怒るぞ!


名無しさん
スペインは今日のようなプレーをすれば退屈とは言われない。
イタリアは前半完璧だったけど、2点差になってから心が折れていた。
モッタも負傷するアクシデントで11人で戦えなかったことは悔やまれる。
それでもスペインは上回っていた。彼らは最高のチームだよ。


名無しさん
大会最優秀選手は、ロナウド、ファブレガス、カシージャス、そしてピルロ。


名無しさん
バロテッリはどこにもいなかった。退屈なのは彼だ!
スペインはよくやったよ。


名無しさん
素晴らしいファイナル。スペインはよく勝った。
プレミアリーグはファブレガスという素晴らしい選手を失ってしまった・・・
フラフィーナンド・トーレスはゴールデンブーツを獲得したの?変なの。





ロングハイライト(ニコニコ動画)


右下の(・・・)でコメント消せます。



試合後





優勝時のサポーターの反応














前半のイタリアは確かに良かったけど、スペインがそれを上回った。
どうやってこのスペインを止めれば・・・
やっぱりイングランドみたいにバスの駐車しかないのだろうか。

スペインは言う事なし。
バロテッリはちょっと何もできなかったね。
ボール持ってもすぐに囲まれてたし、スペインのプラン通りだろう。
ピルロへのアプローチも見事。作戦勝ち。








ビジャとプジョルが黙々とツイッター中。










それよりトーレスに三人も子供がいたとは・・・






可愛すぎて反則負け。






以下、OPTAによる統計


まず前半のスタッツはほぼ互角でした。

シュート数: スペイン 8(3) : イタリア 8(3)
パス数: 273/234 (86%) : 241/202 (84%)
ポゼッション: 53% : 47%
アタッキングサード: 68/52 : 64/37
コーナーキック: 1 : 3
ファール数: 6 : 4








90分間のスタッツ。

シュート数 : スペイン 14(6) : イタリア 11(4)
パス数: 577/510(88%) : 441/368(83%)
アタッキングサード: 205/170 : 101/58








58分以降のイタリアはシュート0本。






以下、ランキング

シュート数ランキング *()内は枠内シュート。

シルバ 2(2) 1goal , トーレス 1(1) 1goal, マタ 1(1) 1 goal
アルバ 1(1) 1goal , カッサーノ 2(2), ラモス 4(1), ディナターレ 2(1), モントリーボ 1(1)
バロテッリ 2(0)


パス数
珍しくトップ5にピルロの名前は入らず。

チャビ 86/80 (93%) , アロンソ 88/78 (89%)
アルバ 75/69 , イニエスタ 72/60 , ボヌッチ 59/55
バルザッリ 62/53 , ピルロ 57/48


アタッキングサードのパス数
チャビが圧倒的なパス数。

チャビ 44/41 , イニエスタ 34/26, アロンソ 28/23
アルベロア 19/17 , アルバ 18/15


タックル数

アルベロア 4/4 , ピケ 5/3 , バルザッリ 4/3, バルザレッティ 4/2 , ブスケツ 3/2


パスカット数(インターセプト)
デ・ロッシは今大会の職人だった。

デ・ロッシ 7 , バルザッリ 5 , ボヌッチ 5 , ブスケツ 5 , モントリーボ 4


クリア数

アバーテ 6/3 , ラモス 5/5, カシージャス 4/3 , アルベロア 3/3 , マルキージオ 3/3


空中戦
アロンソの必要性は空中戦でも強い事か。

アロンソ 4/3 , バルザッリ 3/2 , ラモス 2/2, マルキージオ 2/0, カッサーノ 1/0


誰が誰にパスしたか多いランキング
まぁ圧倒的にスペイン。
ようやくイタリアの名前が出たのは後ろで回していたバルザッリーボヌッチ。

(スペイン)アルバからイニエスタ 21回
(スペイン)アルバからアロンソ 19回
(スペイン)チャビからイニエスタ 18回
(スペイン)アロンソからイニエスタ 16回
(スペイン)イニエスタからアルバ 16回
(スペイン)アロンソからブスケツ 14回
(スペイン)ブスケツからアロンソ 14回
(スペイン)アロンソからチャビ 13回
---
 (イタリア)バルザッリからボヌッチ 13回



以下、個人スタッツ。

ジョルディ・アルバ
 シュート 1(1) , パス 75/69 (92%) , アタッキングサード 18/15
 クロス 2/0 , 仕掛け 3/3 , タックル 1/1 , クリア 2/0

アルベロア
 パス 40/33 (82%) , アタッキングサード 19/17 , クロス 1/0 , 仕掛け 3/0
 タックル 4/4 , パスカット 2 , クリア 3/3 , 頭でのクリア 1/1 , 空中戦 1/0





シャビ・アロンソ
 パス 88/78 (89%) , アタッキングサード 28/23 , クロス 1/0
 タックル 3/1 , パスカット 1 , ブロック 0 , クリア 0 , 頭でのクリア 0, 空中戦 4/3
セルヒオ・ブスケツ
 パス 50/48 (96%) , アタッキングサード 9/8 , クロス 0 , 仕掛け 1/1
 タックル 2/2 , パスカット 5 , クリア 1/1 , 頭でのクリア 1/1





チャビ
 シュート 2(1) , パス 86/80 (93%) , アタッキングサード 44/41
 クロス 5/3 , 仕掛け 1/1 , コーナー 3/3, タックル 1/0 , パスカット 3 , ブロック 1
イニエスタ
 シュート 1(0) , パス 72/60 (83%) , アタッキングサード 34/26
 クロス 1/0 , 仕掛け 3/1 , タックル 1/1





デ・ロッシ
 パス 57/48 (84%) , アタッキングサード 17/12
 仕掛け 1/0 , タックル 1/1, パスカット 7

マルキージオ
 パス 27/20 (74%) , アタッキングサード 10/6
 クロス 2/0 , タックル 2/1 , クリア 3/3 , 空中戦 2/0





ピルロ
 シュート 3(0) , 57/48 (84%) , アタッキングサード 10/2 , クロス 5/1
 仕掛け 3/2 , コーナー 3/1 , タックル 2/1 , パスカット 3 , ブロック 1 , クリア 1/1

モントリーボ
 シュート 1(1) , パス 36/32 (89%) , アタッキングサード 13/13
 仕掛け 1/0 , パスカット 4





バロテッリ
 シュート 2(0) , パス 22/14 (64%) , アタッキングサード 9/4 , 仕掛け 3/1
 タックル 1/1 , パスカット 1

トーレス
 シュート 1(1) , パス 3/2 (67%) , アタッキングサード 3/2 , 仕掛け 1/0
 1ゴール1アシスト





選手のどのくらいの存在感があったかデータ。
シャビ・アロンソ、チャビ、ジョルディ・アルバが良く触っている。
イタリアはデロッシ、ピルロ、バルザッリ。






これでユーロ2012も終わり・・・
今度はリーグ戦か。その前にオリンピックがあった。
ウィンブルドンの決勝もまだあるな。

良い大会だった。大会MVPは・・・ピルロかイニエスタかチャビか。



おまけ:バロテッリのパフォーマンスを早速やってる川崎Fの選手








UEFAによるチーム・オブ・ザ・トーナメントの23名が発表されました。

GK/ブッフォン、カシージャス、ノイアー
DF/ピケ、コエントラン、ラーム、ペペ、ラモス、ジョルディ・アルバ
MF/デロッシ、ジェラード、チャビ、イニエスタ、ケディラ、ブスケツ、エジル、ピルロ、アロンソ
FW/バロテッリ、ファブレガス、ロナウド、イブラヒモヴィッチ、ダビド・シルバ


スペインから10名。イタリアから4名。ドイツから4名。ポルトガルから3名。
イングランドから1名。スウェーデンから1名。


さらにUEFA最優秀選手賞にアンドレス・イニエスタが選出。


得点王ゴールデン・ブーツはフェルナンド・トーレスに。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました