SSブログ

08/16 火 04:00- リバプール vs. クリスタル・パレス プレミアリーグ第2節
08/20 土 20:30- トッテナム vs. ウルヴス プレミアリーグ第3節
23:00- エバートン vs. フォレスト
23:00- レスター・シティ vs. サウサンプトン
23:00- フルアム vs. ブレントフォード
23:00- クリスタル・パレス vs. アストン・ヴィラ
08/21 日 01:30- ボーンマス vs. アーセナル プレミアリーグ第3節
22:00- ウェストハム vs. ブライトン
22:00- リーズ・ユナイテッド vs. チェルシー
08/22 月 00:30- ニューカッスル vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第3節
08/23 火 04:00- マン・ユナイテッド vs. リバプール プレミアリーグ第3節
08/25 木 04:30- バルセロナ vs. マンチェスター・シティ Frendly Match
08/27 土 20:30- サウサンプトン vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第4節
23:00- チェルシー vs. レスター・シティ
23:00- マンチェスター・シティ vs. クリスタル・パレス
23:00- リバプール vs. ボーンマス
23:00- ブライトン vs. リーズ・ユナイテッド
23:00- ブレントフォード vs. エバートン
08/28 日 01:30- アーセナル vs. フルアム プレミアリーグ第4節
22:00- ウルヴス vs. ニューカッスル
22:00- アストン・ヴィラ vs. ウェストハム
08/29 月 00:30- フォレスト vs. トッテナム プレミアリーグ第4節
08/31 水 03:30- クリスタル・パレス vs. ブレントフォード プレミアリーグ第5節
03:30- フルアム vs. ブライトン
03:45- サウサンプトン vs. チェルシー
04:00- リーズ・ユナイテッド vs. エバートン
03:30- ボーンマス vs. ウルヴス
09/01 木 03:30- マンチェスター・シティ vs. フォレスト プレミアリーグ第5節
03:30- ボーンマス vs. ウルヴス
03:45- ウェストハム vs. トッテナム
04:00- リバプール vs. ニューカッスル
09/02 金 04:00- レスター・シティ vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第5節
09/22 木 03:45- スコットランド vs. ウクライナ UEFAネイションズリーグ
09/23 金 - 日本代表 vs. アメリカ Friendly Match
03:45- ポーランド vs. オランダ UEFAネイションズリーグ
03:45- フランス vs. オーストリア
03:45- ベルギー vs. ウェールズ
09/24 土 03:45- ドイツ vs. ハンガリー UEFAネイションズリーグ
03:45- イタリア vs. イングランド
09/25 日 03:45- スロベニア vs. ノルウェー UEFAネイションズリーグ
03:45- スペイン vs. スイス
03:45- チェコ vs. ポルトガル
09/26 月 03:45- デンマーク vs. フランス UEFAネイションズリーグ
03:45- ウェールズ vs. ポーランド
03:45- オランダ vs. ベルギー
09/27 火 03:45- イングランド vs. ドイツ UEFAネイションズリーグ
03:45- ハンガリー vs. イタリア
09/28 水 03:45- ウクライナ vs. スコットランド UEFAネイションズリーグ
03:45- スイス vs. チェコ
03:45- ポルトガル vs. スペイン
03:45- ノルウェー vs. セルビア
11/23 水 22:00- ドイツ vs. 日本代表 W杯 第1節
11/27 日 19:00- コスタリカ vs. 日本代表 W杯 第2節
12/02 金 04:00- 日本代表 vs. スペイン W杯 第3節

EURO2012 準決勝|決勝進出は? イベリア半島対決 ポルトガル × スペインの結果 [EURO 2012]



ポルトガル代表 vs. スペイン代表


2012年欧州選手権(EURO2012) 準決勝
6月27日20:45(日本時間27:45)
(ドンバス・アレーナ - ドネツク)

入場者数: 51,500
主審: Cuneyt Cakir (Turkey)

ポルトガル 0-0 スペイン
(前半0-0)

<延長戦>
<PK戦>スペイン 4-2 ポルトガル

Spain.  × 〇 〇 〇 〇 4
Portugal × 〇 〇 × -  2










 EURO2012(欧州選手権)は27日、準決勝の1日目を行った。ポルトガルは速攻から多くのチャンスをつくったが、シュートを枠に飛ばすことができず、90分を0-0で終える。
 延長に入ると、スペインが何度もゴールに迫ったが、得点は挙げられなかった。今大会2度目のPK戦では、ともに1人目が外す波乱のスタート。4人目のDFブルーノ・アウベスのシュートがクロスバーに嫌われたポルトガルに対し、スペインは4人全員が成功。PK戦を4-2で制したスペインが、2大会連続4回目の決勝進出を決めた。スペインは7月1日の決勝で28日に行われる準決勝・第2試合のドイツvsイタリアの勝者と対戦する。

 初優勝を目指すポルトガルと、連覇を狙うスペインの“イベリア半島対決”が実現。スペインのビセンテ・デル・ボスケ監督は、MFセスクを外し、今大会これまで出場機会のなかったFWアルバロ・ネグレドをスタメンに抜擢した4-3-3を採用した。

 一方のポルトガルも、21日の準々決勝・チェコ戦(1-0)からの変更は一人。同試合で負傷したFWエルデル・ポスティガを外し、FWウーゴ・アルメイダをスタメンで起用している。

9分に最初の決定機をつかんだのはスペインだった。MFイニエスタが左サイドでワンツーを見せPA内に侵入し、ネグレドにパス。ボールがこぼれたところに右SBアルベロ・アルベロアが詰めてシュートを打ったが、ゴールマウスを捉えきれない。

 ポルトガルも左サイドから仕掛けるC・ロナウドが存在感を見せる。14分にゴール前にクロスを入れたかと思えば、その3分後には自ら倒されFKを獲得。角度のあまりない位置から直接狙ったが、シュートは壁に当たった。

 前半29分にはスペインも反撃に出る。ネグレドがPA内でボールをキープし、左サイドに展開。MFシャビ・アロンソを経由し、最後はイニエスタがゴールを狙ったが、シュートは惜しくもクロスバーを越えて行った。同31分にはポルトガルも前線からのプレスでボールを奪い取ると、即座にC・ロナウドに預ける。しかし、C・ロナウドの強烈なシュートは、ゴール左に外れて行った。このまま前半はポルトガルが多くのチャンスをつくったが、0-0のままで折り返す。

 後半もリズムをつかめないスペインは、9分にネグレドを下げて、MFセスク・ファブレガスをピッチに送り込む。しかし、流れは変わらずに、後半12分、13分とポルトガルはアルメイダがゴールを狙うが、得点は挙げられない。スペインは後半15分に2人目の選手交代を行う。MFダビド・シルバを下げて、MFヘスス・ナバスをピッチに送り出した。

 同22分にはGKが前進していたのを見たシャビ・アロンソが、自陣で得たFKから直接ゴールを狙ったが、左に逸れて行く。その1分後にはMFシャビがミドルシュートを放ったが、GKの正面を突いた。

 ポルトガルは同27分にC・ロナウドが倒されてFKを獲得する。C・ロナウドは強烈なシュートでゴールを狙ったが、ボールは上に外れた。後半36分にはポルトガルがアルメイダを下げて、FWネルソン・オリベイラを起用する。その6分後にはスペインが最後の交代枠を使い、シャビを下げてFWペドロ・ロドリゲスを投入する。そのまま0-0で試合は推移する中で、後半ロスタイムにもC・ロナウドが強烈なシュートでを放ったが、これもGKイケル・カシージャスの頭上を越えて行き、0-0で90分を終えた。

 延長に入ると、スペインがポルトガル人内でボールを回す時間が長くなる。延長前半13分には、最終ラインを抜け出したヘスス・ナバスがシュートを放つが、シュートは大きく外れる。その直後には左サイドからの低いクロスを、ゴール前に飛び込んだイニエスタがボレーで捉えたが、右に逸れて得点を挙げられない。延長前半のロスタイムには、直接FKをDFセルヒオ・ラモスが蹴り、ゴールを狙ったが、GKルイ・パトリシオの上を通過して行った。

 延長後半のキックオフ前に、ポルトガルはMFミゲル・ベローゾを下げて、MFクストディオを投入する。中盤が活性されたことで、ポルトガルも盛り返したが、シュートには持ち込めない。逆に7分にはPA内にヘスス・ナバスが侵入し、縦へ仕掛けてシュートしたが、ボールはDFにブロックされ、GKに抑えられた。

 キックオフから113分が過ぎたところで、ポルトガルはMFラウル・メイレレスに代えてFWシルベストレ・バレラをピッチに送り出し、交代枠を使い切った。延長後半9分には、スペインのペドロがポルトガルの最終ラインを突破しかけたが、戻ってきたDFにボールをクリアーされる。アタッキングサードで細かくパスをつなぎながら、サイドからクロスを入れるスペインだが、中央に長身の選手がいないため、フィニッシュにつなげられない。結局。120分をスコアレスで終え、試合の決着はPK戦に委ねられることとなった。

 PK戦の先行はスペイン。1人目のシャビ・アロンソのシュートはGKパトリシオが横っ飛びでセーブ。ポルトガルの1人目、MFジョアン・モウチーニョのシュートもGKカシージャスが止める。スペインの2人目、イニエスタとポルトガルの2人目DFペペはともにゴールを決めた。スペイン3人目のDFジェラール・ピケもきっちりゴール左に決めると、ポルトガルの3人目にはナニが登場。ゴール左上にシュートを突き刺し、2-2に持ち込む。スペインの4人目はDFのセルヒオ・ラモスは、チップキックを決めた。迎えたポルトガルの4人目はDFブルーノ・アウベス。このシュートはクロスバーに嫌われてしまう。決めればスペインの勝利が決まる5人目のキッカーはセスク。シュートは左ポストに当たり、ゴールの中に吸い込まれ、4-2でスペインが勝利した。

 C・ロナウド擁するポルトガルを退けたスペインは、史上初の大会連覇に王手をかけた。








名無しさん
名無しさん
うちのとーちゃんかーちゃん兄妹で肩組んでPK見守ってるわ
俺ドン引き・・・



名無しさん
クッキアイオ神話


名無しさん
ピルロっぽいのがいたw


名無しさん
パネンカ流行ってるのか?w
ピルロ、セルヒオラモスw


名無しさん
イニエスタの髭が試合中に見る見る濃くなって行ったのは気のせいだよね


名無しさん
ポルトガルよくがんばったな
ほとんど互角だったんじゃね



名無しさん
ポルトガルのブロック形成は見事だったよ
一枚引っ張られたら前にいた一人がサイドに戻って補完していた
スペインは高い位置でベースを作れないから攻めあぐねたね


名無しさん
クリロナPK蹴らせてもらえずw


名無しさん
クリロナがFK1回でも決めてればねえ・・・


名無しさん
クリロナはもってないな


名無しさん
これじゃバロンドールとかムリだわ


名無しさん
クリロナ準バロンおめ


名無しさん
ポルトガルはDF頑張ったけどなあ・・


名無しさん
アウベスはPKの時間違えて出てきたのか?
あんなの初めて見たぞw



名無しさん
今大会、PK戦はスペクタクルだなw


名無しさん
決めるべき奴が存在しないスペインサッカーは
ただの守備的ボール回しのチームになってるな
こういうチームが勝つのは良くないからイタリア・ドイツに期待したい



名無しさん
延長13分辺りのルイパトリシオのセーブには痺れた


名無しさん
紙一重の所に決めなきゃいけない凄いPK戦だったw


名無しさん
名無しさん
セスクはアーセナルのときからPK見てるけど
本当に上手いから注目してくれ
成功率100%
PKのすべてを知ってる男

スペインの5番目だから
PK外すわけがない選手



名無しさん
これでイタリア×ドイツの勝者がコンフェデで日本のグループになるのか?

YES



名無しさん
前後半90分

ポルトガル 10(2)
スペイン    6(1)







<ワンポイント>
セスク・ファブレガスはEURO2008の準決勝イタリア戦(4-2)でも最後のPKを決めている。


<ワンポイント>
スペインがEURO決勝進出するのはこれで4回目。(1964, 1984, 2008 and 2012)
そのうち敗れたのは1984年の一度だけ。


<ワンポイント>
クリスチアーノ・ロナウドはW杯とEUROでエリア外から70本のシュートを打っているがまだ決めていない。




The Sunによるマン・オブ・ザ・マッチ:
 アンドレス・イニエスタ (スペイン)

PORTUGAL: Patricio 8, Pereira 6, Pepe 7, Alves 6, Coentrao 6
Moutinho 7, Meireles 7, Veloso 7, Nani 5, Almeida 6, Ronaldo 6.
Subs: Oliveira 6, Custodio 5, Varela 5.

SPAIN: Casillas 7, Arbeloa 7, Pique 7, Ramos 8, Alba 8
Alonso 8, Busquets 7, Xavi 7, Iniesta 8, Negredo 5, Silva 6.
Subs: Fabregas 8, Navas 7, Pedro 7.





以下、海外サポの反応



名無しさん
彼は泣き虫で、いつも同じ。
その名はロナウド。あいつは泣き虫!


名無しさん
ドイツとイタリアがこの大会の勝者。
スペインは不甲斐ない。運に乗ってるけどそう長くは続かんよ。


名無しさん
監督が選んだPKのキッカーは失敗だったね。
3人目のナニと4人目のアウヴェスが順番間違えたのもそう。
あと普通は安定したキッカーを最初に持ってくるものだけど、ロナウドが最後とはね。
ここまで来たらドイツに優勝してもらいたいなあ。


名無しさん
ポルトガルは偉大でまとまったパフォーマンスだった。
ロナウド?彼はPKを蹴る必要はなかっただろう。
試合でもよくなかったし、最初に蹴らせなかったのもプレッシャーを考えての事。
見出しを飾りたかったのはわかるけど、FKは酷かったし、後半が終わった頃には歩いていたから監督には交代を考えてもらいたかった。
まぁPK戦はほとんどが運だからね。ポルトガルが決勝へ行った可能性もあったさ。
決勝はスペイン対ドイツ。そしてドイツが優勝すると思うよ。


名無しさん
ありがとうスペイン。ありがとうロナウド。
あれだけのシュートをミスして、PKを蹴る機会も逃した。彼はエゴすぎなんだよ。


名無しさん
ロナウドは何を考えていたんだ?
彼はキャプテンとして最初のキッカー、もしくは3番手くらいでナーバスだったチームに安心をもたらすべきだった。
彼のエゴのせいでポルトガルがガッカリしているよ。




決勝トーナメント






ハイライト






PK戦ハイライト












前半からハイプレスをかけるポルトガル。
よくもったもんだ。
後半途中から少し緩んで、中だるみがあったけどクリロナが見どころを作る。
しかしFKも、カウンターからの決定機も、全部枠を捉えず。
ここままじゃ泣いちゃいそうなくらい顔も緩んでいた。
とにかくポルトガルは守りに専念。
スペインはシュートになかなか行けず、攻撃的な采配に出るが・・・



後半からまさにこれ。



ピーター・シュマイケルも絶賛。



決勝はイタリアな予感がする。

まぁここまで来たらどこが勝っても良いや\(^o^)/


決勝進出おめでとう。




試合中の模様。





以下、OPTAによる統計

シュート数ランキング *()内は枠内シュート。

イニエスタ 4(1) , クリロナ 7(0) , ヘスス・ナバス 2(1) , チャビ 1(1) , ダビド・シルバ 1(1)


パス数 *118本中103本のアロンソ

シャビ・アロンソ 118/103 (87%) , セルヒオ・ラモス 80/71
チャビ 71/69 , ブツケツ 77/67 , ジョルディ・アルバ 69/61


アタッキングサードのパス数 *34本中30本のイニエスタ

イニエスタ 34/30 , シャビ・アロンソ 26/19 , ジョルディ・アルバ 20/17
セスク・ファブレガス 22/13 , チャビ 12/12


タックル数 *6回中5回のピケ

ジェラール・ピケ 6/5 , アルベロア 6/5
ジョアン・ペレイラ 6/4 , モウチーニョ 3/3 , コエントラン 3/3


パスカット数(インターセプト) *9回のモウチーニョ

モウチーニョ 9 , ペペ 6 , ラウール・メイレレス 6
コエントラン 6 , ジョアン・ペレイラ 3


シュートブロック数 *アウヴェスの2回

ブルーノ・アウヴェス 2 , シャビ・アロンソ 1 , チャビ 1 , ペペ 1


クリア数 *9回中5回成功のペペ

ペペ 9/5 , ラモス 7/5 , ピケ 6/2 , アルバ 4/2 , アウヴェス 4/1


誰が誰にパスしたか多いランキング

(スペイン)シャビ・アロンソからイニエスタで19回
(スペイン)シャビ・アロンソからブツケツで18回
(スペイン)ラモスからアロンソで18回
(スペイン)ブツケツからアロンソで18回
(スペイン)アルバからラモスで17回
~中略~
 (ポルトガル)アウヴェスからコエントランで15回
 (ポルトガル)コエントランからアウヴェスで14回
(スペイン)アルベロアからナバスで12回
 (ポルトガル)ペレイラからナニで12回




クリロナは全部枠外。




ゴールレスのまま試合終了。
Portugal 11(0) : Spain 14(4)




延長戦でポルトガルがシュートを打つことはなかった...




延長戦の比較。ポルトガルとイングランド。
イングランドの方が頑張ってた。




パスとアタッキングサードの差。
まぁ試合を見た人なら見なくてもいいデータ。





パスカット比較。




タックル比較。(黄色×が成功)








ウィンブルドン中のナダルも歓喜。






ポルトガルを予想したこのブタは食われるな・・・。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました