SSブログ

02/23 金 02:45- フライブルク vs. ランス UefaEL2ndLEG
02:45- レンヌ vs. ミラン
05:00- スパルタ・プラハ vs. ガラタサライ
05:00- スポルティング vs. ヤングボーイズ
05:00- マルセイユ vs. シャフタール
05:00- ローマ vs. フェイエノールト
02/25 日 00:00- マン・ユナイテッド vs. フラム プレミアリーグ第26節
00:00- ブライトン vs. エバートン
00:00- アストン・ヴィラ vs. フォレスト
00:00- クリスタル・パレス vs. バーンリー
02:30- ボーンマス vs. マンチェスター・シティ
05:00- アーセナル vs. ニューカッスル
22:30- ウルヴス vs. シェフィールド・U
02/26 月 00:00- リバプール vs. チェルシー カラバオ杯決勝
02/27 火 05:00- ウェストハム vs. ブレントフォード プレミアリーグ第26節
02/28 水 04:30- ボーンマス vs. レスター・シティ FAカップ5回戦
04:45- ブラックバーン vs. ニューカッスル
05:00- ルートン・タウン vs. マンチェスター・シティ
02/29 木 04:30- チェルシー vs. リーズ・ユナイテッド FAカップ5回戦
04:45- フォレスト vs. マン・ユナイテッド
04:45- ウルヴス vs. ブライトン
05:00- リバプール vs. サウサンプトン
03/03 日 00:00- フォレスト vs. リバプール プレミアリーグ第27節
00:00- ブレントフォード vs. チェルシー
00:00- トッテナム vs. クリスタル・パレス
00:00- エバートン vs. ウェストハム
00:00- フラム vs. ブライトン
00:00- ニューカッスル vs. ウルヴス
02:30- ルートン・タウン vs. アストン・ヴィラ
22:00- バーンリー vs. ボーンマス
03/04 月 00:30- マンチェスター・シティ vs. マン・ユナイテッド マンチェスター・ダービー
03/05 火 05:00- シェフィールド・U vs. アーセナル プレミアリーグ第27節
03/06 水 05:00- バイエルン vs. ラツィオ UefaCL2ndLEG
05:00- ソシエダ vs. パリ・サンジェルマン
03/07 木 05:00- レアル・マドリー vs. ライプツィヒ UefaCL2ndLEG
05:00- マンチェスター・シティ vs. コペンハーゲン
03/09 土 21:30- マン・ユナイテッド vs. エバートン プレミアリーグ第28節
03/10 日 00:00- クリスタル・パレス vs. ルートン・タウン プレミアリーグ第28節
00:00- ボーンマス vs. シェフィールド・U
00:00- ウルヴス vs. フラム
02:30- アーセナル vs. ブレントフォード
22:00- アストン・ヴィラ vs. トッテナム
23:00- ブライトン vs. フォレスト
23:00- ウェストハム vs. バーンリー
03/11 月 00:45- リバプール vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第28節
03/12 火 05:00- チェルシー vs. ニューカッスル プレミアリーグ第28節
03/13 水 05:00- アーセナル vs. ポルト UefaCL2ndLEG
05:00- バルセロナ vs. ナポリ
03/14 木 04:30- ボーンマス vs. ルートン・タウン プレミアリーグ延期分
05:00- ドルトムント vs. PSV UefaCL2ndLEG
05:00- アトレティコ・マドリー vs. インテル
03/16 土 21:30- アーセナル vs. チェルシー プレミアリーグ第29節
[AD]

ここ1週間の移籍情報・噂まとめ(プレミアリーグ) [Football]




ゴシップネタから、いくつかの情報など...





まずはアーセナルから。









オリヴィエ・ジルー!

ようやく決まりました二人目。

移籍金約1200万ポンド。1ポンド=120円計算でおよそ14億円。

ポドルスキに続いて即戦力です。


<プレー動画>



プレースタイル = シャマク + (ファンペルシー ÷ 2)

こんな感じでしょうか。
まぁシャマクよりは良いと断言できる。シュート意識とかイケメン度とか。
メンタルとかメンタルとか。


※そっちの気はありません。








あとは後ろを獲ってほしいんですが、今のところ噂があるのはエムヴィラくらい。

まぁ一番の問題はファンペルシーの去就ですけどね。


Arsenal+RVP+Premier+League.jpg


そのファンペルシーはユーロ敗退してからロンドンに戻ったのか、
どこへ行ったのやら知りませんが、まだ話し合いは行われてない模様。

もしかしたらファン・デル・ファールトみたいにバカンス中かもしれません。




ベントナー?

世界中から関心があるし余裕なんじゃいないでしょうかね。






そういえば元アーセナルのマシュー・フラミニがミランに復帰したみたいですね。

怪我ばっかりでいったんはミランから放出された彼ですが、それからわずか数日。

給料を60%も減らして週28,000ポンドを受け入れての再加入だそうです。良かったね。


あとはアーロン・ラムジーがフルハムから興味を持たれている事が判明。

主将だったダニー・マーフィーが放出されて、降格したブラックバーンに行っちゃったのでそこ代わりに欲しいんだとか。(ちなみにブラックバーンはヤクブが中国行きました)


いい案じゃないですか。
アーセナルで競わせたいのもありますが、昨シーズンの彼を見ていたらフルハムのような中堅どころで修行を積んでもらいたいのが本音。

一時期は二部のカーディフにレンタル復帰してましたが、あそこじゃ無双でしたからね。


そういえば昨シーズンは宮市のレンタルが噂されてましたが最近はく聞かなくなりました。



そんなカーディフ・シティは、クレイグ・ベラミーの復帰を嘆願しています。

どうしてもプレミア昇格したいので助けを借りたいらしいです。

ゴルフ好きで知られるベラミーも古巣からオファーきちゃったら断れない?



tevez_golf.jpg

おっと、これはテベスだった。






そんなベラミーはイギリス代表のオーバーエイジ枠に入るんじゃないかと噂もあります。

もっとも最近の噂ではその枠にアダム・ジョンソンが入るとか、入らないとか。

近日中に発表があるとされていますが、ベッカムやギグスなんかもよばれる感じなんですかね。



続いてジョーイおじさんことジョーイ・バートン。

本名ジョセフ・アンソニー・バートン容疑者29歳。





まだ29歳だったんですね。35くらいに見える。

バロテッリも怖いけど、まだ可愛げがある。バートンはない。

昨シーズンの最終戦でパンチやらキックやらヘッドバットやらやっちゃったバートンですが、この度QPRから最終通告がなされました。

その内容は、

1.6週間分の給料の罰金(7万ポンド×6週間=合計42万ポンド)とキャプテンのはく奪を言い渡す。
2.アジアツアーの帯同はチームに迷惑がかかるためお家でお留守番です。
3.もう一度バカな真似をしたらクビ!

まぁ当たり前ですね。
開幕戦から12試合の出場停止も貰ってる彼ですが、一応は反省してる様子。

「金なんて関係ない。キャプテンを失い、12試合試合に出れないのは本当に痛い。でも間違いだったし罰を受け入れる。クラブやサポーターに申し訳なく思っている。しばらく僕を見れないだろうけど心配しないで。その間に僕は強くなって帰ってくる、そしてQPRを押し上げる事に手助けしたい。」


そんなバートンは本が好きなんですよね。

You're Booked!!

ちゃんと読書してるのでバカじゃないはずなんだけど。



QPR移籍する前にニール・ウォーノック監督の自伝を読むバートン(フリかもしれない)





俺の好きな読書はドラキュラ!とカメラ目線で語るバートン





罪絡みでサミル・ナスリも代表から追放なんて噂があります。しかも最大で2年間。

まだ決まってませんが、傲慢さは相変わらずですね。

事の発端はフランスがスペインに敗れて、取材エリアで記者を無視したらお互いが言い争い。

ナスリは「ふぁっきんやろうが!」などと供述。

暴言かました最後には「育ちが悪いってこと、書くことができたじゃん!」と捨て台詞。




ナスリはわが道をゆく。




トッテナムはリバプールに移籍が近づいていたギルフィ・シグルズソンの横取りをするともっぱらの噂。



700万ポンドで親クラブのホッフェンハイムと合意して、もうほとんど決まったかと思ったらここでトッテナムが参戦。
800万ポンドでもう決まるんじゃないかって所まで来ています。

700万ポンドに100万ポンド上乗せとはいやらしい。

もしそうなったらブレンダン・ロジャース監督もガッカリなんじゃなかろうか。
スパーズも監督不在で決めちゃうんだろうか。

結局決めるのは本人ですが。


そのスパーズ。去就不透明なルカ・モドリッチはモウリーニョ監督(レアル・マドリー)の下でプレーしたいと心の内を明かしましたとさ。




他にちょっとしたネタは、

・ノーリッジのGKジョン・ルディが新たに4年契約にサイン。

・マン・シティがバイエルンにジェコとロッベンのトレード提案。しかしマンジュキッチ欲しいからと拒否。

・そのマン・シティ。レスコットより良い選手が欲しいとの事でアッガーとコロッチーニを標的に。

・さらにテベスやアデバなどを売ってカバーニとファルカオを獲りたいらしい。

・ウェストハムとトッテナムが狙っていたブラク・イルマズ選手はラツィオ行き間近。

・チェルシーのディ・マッテオ監督がアザール、マリンじゃ物足らない、もっとウィンガーが欲しいとの事でモーゼスを狙うがそれが無理ならドイツ代表のシュールレで我慢するらしい。

・ナポリがチェルシーのメイレレスを800万ポンドで狙う。それもラベッシを放出したらお金が出来るからだとか。

・ニューカッスルとWBAがスパーズのDFダニー・ローズをレンタルで獲得したい構え。一方チョルルカはロコモティフ・モスクワ行きが濃厚。

・ニューカッスルのレオン・ベストはどこかに移籍か。ブラックバーンかノーリッジかサウサンプトンか。







続いてイングランド代表。

ユーロ敗退しましたが、PK戦を見据えてイタリアの過去10年間を調査していたという。


本当だろうか?

ああ、10年も前までさかのぼるからピルロのアレ見逃しちゃったんだろうね、きっと。



でもすぐに見つけました。


ピルロも人間だもの失敗はあります。



親善試合ですが、バルセロナ × ミラン戦。

GKピントの左右に動くフェイントに惑わされて見事にキャッチされてしまいました。

ピルロも相手GKを見て判断してますが、あれだけ動かれたら迷いが出るのかもしれません。
冷静に決める選手もいますけどね。


何とかできたんじゃないかと思いますが、ハートもまだ若いって事だろう。


とにかく

歴史は繰り返されるもの。悲しいけど。



でもこれはイカン。



PKの場面。ゴール裏でまさかの珍事

恥ずべき行為。

しかも特定されてました。




無修正ものもあったけど興味ある人は自分で探してください。



お口直しにユーロ2012の美女写真を



他にもいっぱい(Mirror)




そしてそのピルロのような選手がいないと未来が危ないと言われているイングランド代表。

ハリー・レドナップの息子ジェイミー・レドナップ氏は(他多数から)ウィルシャーやヘンダーソンがそのかわりになれると言っています。


確かにウィルシャーは足元うまいし運べるしで、とにかく何でもできるから良いとして。

でもヘンダーソンはどうだろう。
中盤をよくやる彼ですが物足らないのが正直な所。
期待は出来るけどまずはリバプールで結果を出してからね。





タグ:移籍情報
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 1

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2012-07-03 08:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました