SSブログ

08/16 火 04:00- リバプール vs. クリスタル・パレス プレミアリーグ第2節
08/20 土 20:30- トッテナム vs. ウルヴス プレミアリーグ第3節
23:00- エバートン vs. フォレスト
23:00- レスター・シティ vs. サウサンプトン
23:00- フルアム vs. ブレントフォード
23:00- クリスタル・パレス vs. アストン・ヴィラ
08/21 日 01:30- ボーンマス vs. アーセナル プレミアリーグ第3節
22:00- ウェストハム vs. ブライトン
22:00- リーズ・ユナイテッド vs. チェルシー
08/22 月 00:30- ニューカッスル vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第3節
08/23 火 04:00- マン・ユナイテッド vs. リバプール プレミアリーグ第3節
08/25 木 04:30- バルセロナ vs. マンチェスター・シティ Frendly Match
08/27 土 20:30- サウサンプトン vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第4節
23:00- チェルシー vs. レスター・シティ
23:00- マンチェスター・シティ vs. クリスタル・パレス
23:00- リバプール vs. ボーンマス
23:00- ブライトン vs. リーズ・ユナイテッド
23:00- ブレントフォード vs. エバートン
08/28 日 01:30- アーセナル vs. フルアム プレミアリーグ第4節
22:00- ウルヴス vs. ニューカッスル
22:00- アストン・ヴィラ vs. ウェストハム
08/29 月 00:30- フォレスト vs. トッテナム プレミアリーグ第4節
08/31 水 03:30- クリスタル・パレス vs. ブレントフォード プレミアリーグ第5節
03:30- フルアム vs. ブライトン
03:45- サウサンプトン vs. チェルシー
04:00- リーズ・ユナイテッド vs. エバートン
03:30- ボーンマス vs. ウルヴス
09/01 木 03:30- マンチェスター・シティ vs. フォレスト プレミアリーグ第5節
03:30- ボーンマス vs. ウルヴス
03:45- ウェストハム vs. トッテナム
04:00- リバプール vs. ニューカッスル
09/02 金 04:00- レスター・シティ vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第5節
09/22 木 03:45- スコットランド vs. ウクライナ UEFAネイションズリーグ
09/23 金 - 日本代表 vs. アメリカ Friendly Match
03:45- ポーランド vs. オランダ UEFAネイションズリーグ
03:45- フランス vs. オーストリア
03:45- ベルギー vs. ウェールズ
09/24 土 03:45- ドイツ vs. ハンガリー UEFAネイションズリーグ
03:45- イタリア vs. イングランド
09/25 日 03:45- スロベニア vs. ノルウェー UEFAネイションズリーグ
03:45- スペイン vs. スイス
03:45- チェコ vs. ポルトガル
09/26 月 03:45- デンマーク vs. フランス UEFAネイションズリーグ
03:45- ウェールズ vs. ポーランド
03:45- オランダ vs. ベルギー
09/27 火 03:45- イングランド vs. ドイツ UEFAネイションズリーグ
03:45- ハンガリー vs. イタリア
09/28 水 03:45- ウクライナ vs. スコットランド UEFAネイションズリーグ
03:45- スイス vs. チェコ
03:45- ポルトガル vs. スペイン
03:45- ノルウェー vs. セルビア
11/23 水 22:00- ドイツ vs. 日本代表 W杯 第1節
11/27 日 19:00- コスタリカ vs. 日本代表 W杯 第2節
12/02 金 04:00- 日本代表 vs. スペイン W杯 第3節

EURO2012 準々決勝|スペイン × フランスの結果 [EURO 2012]



スペイン代表 vs. フランス代表


2012年欧州選手権(EURO2012) 準々決勝
6月23日20:45(日本時間27:45)
(ドンバス・アレーナ - ドネツク)

入場者数: 47,000
主審: Nicola Rizzoli‎ (Italy)

スペイン 2-0 フランス
(前半1-0)

得点者(スペイン):
 19' シャビ・アロンソ(レアル・マドリー)
 91' (PK)シャビ・アロンソ(レアル・マドリー)










 EURO2012(欧州選手権)は23日、準々決勝の3日目を行い、史上初の連覇を狙うスペインがフランスに2-0で快勝し、2大会連続の4強入りを決めた。前半19分、MFシャビ・アロンソの今大会初ゴールで先制すると、後半ロスタイムにもシャビ・アロンソがPKでダメを押した。優勝した00年大会以来、3大会ぶりの準決勝進出を目指したフランスは零封負けを喫し、ベスト8で姿を消した。スペインは27日の準決勝でポルトガルと対戦する。

 スペインはFWフェルナンド・トーレスに代わってMFセスクが3試合ぶりに先発。1-1で引き分けたグループリーグ第1戦のイタリア戦と同じメンバーで、セスクが最前線に位置する“ゼロトップ”システムを採用した。

 DFメクセスが出場停止のフランスは0-2で敗れたグループリーグ最終戦のスウェーデン戦から先発4人を変更。メクセスに代わるCBではDFコシールニーが今大会初先発となった。システムは4-2-3-1を継続したが、これまで右SBを務めてきたDFドビュシが中盤の右サイドに入り、右SBには今大会初先発のDFレヴェイエールが入る守備的な布陣。MFナスリが今大会初めてベンチスタートとなり、トップ下ではMFマルダが3試合ぶりに先発した。

 ドビュシとラバレールという右SB2人を起用したフランスは守備時にはドビュシも最終ラインにまで下がり、5バック気味になる。ドビュシがDFジョルディ・アルバ、レヴェイエールがMFイニエスタをケアし、スペインの左サイドを警戒したが、そんなフランスの対策をあざ笑うようにスペインが先制点を奪った。

 前半19分、左サイドで仕掛けたイニエスタが背後をオーバーラップしてきたジョルディ・アルバに絶妙なスルーパス。ドビュシは必死に追いすがるが、体勢を崩してピッチに倒れる。その横をすり抜けたジョルディ・アルバのマイナスのクロスにファーサイドから飛び込んだシャビ・アロンソがフリーでヘディングシュート。下に叩き付けてゴールネットを揺らし、フランスの“左サイド包囲網”を難なく打ち破った。

 先制点で勢い付くスペインは前半20分にMFシャビ、同29分にイニエスタがシュートを狙う。圧倒的なボールポゼッションで次々とチャンスをつくり出した。一方、いきなりゲームプランを崩されたフランスは攻め手なく、沈黙。前半32分、負傷明けで2試合ぶりに先発復帰したMFカバイェが直接FKを狙うが、ゴールの枠を捉えたシュートもGKカシージャスに弾かれた。

 1点ビハインドで前半を折り返したフランスは何とか反撃を狙う。後半8分にはFWベンゼマのスルーパスにMFリベリが抜け出しかけたが、DFセルヒオ・ラモスが落ち着いて対応した。同15分、左サイドで粘ったリベリのクロスからドビュシがヘディングシュート。ようやく流れの中から決定的なチャンスをつくったが、シュートはゴール上に外れた。

 フランスは後半20分、ドビュシとマルダを下げ、MFメネズとナスリを投入する。対するスペインも同20分にMFダビド・シルバに代えてFWペドロ、同22分にはセスクに代えてフェルナンド・トーレスをピッチに送った。互いに選手を入れ替え、フランスは同点ゴール、スペインは試合を決める2点目を狙った。

 スペインは後半24分、左サイドを抜け出したペドロの折り返しにF・トーレスが走り込むが、目前でコシールニーがスライディングでカット。フランスも同26分、リベリがMFブスケツのミスを突いて左サイドを突破したが、クロスはGKカシージャスが体を張って抑えた。

 試合は1点差のままこう着した展開が続き、フランスは後半34分、MFエムヴィラに代えてFWジルを投入し、3枚目のカードを切る。攻撃の枚数を増やし、最後の反撃を仕掛けるが、スペインの守備陣も集中を切らさなかった。逆に後半45分、スペインはPA内で仕掛けたペドロがレヴェイエールに倒され、PKを獲得。これをシャビ・アロンソが落ち着いてゴール左へ蹴り込み、2-0と試合を決定づけた。そのまま試合終了を迎え、これで3試合連続の完封勝利。EURO史上初の連覇、さらにはEURO、W杯、EUROという前人未到の“3連覇”へ、また一歩前進した。








名無しさん
まあ、こんなものでしょう


フランス顔面レ・ブルーw


名無しさん
フランスの退屈さは今大会NO.1だったな


名無しさん
スペインがボール回してて気付いたら勝ってた


名無しさん
フランスがなんの危険もないんだからスペインも回しやすかったろうな


名無しさん
スペイン完全に省エネモードだったね


名無しさん
しかしスペインのミドル打たなさは異常


名無しさん
今大会のスペインは、はっきりいってそれほど強くない
フランスがベストを出せれば勝てるけど、戦術的にも規律的にも乱れては勝てない


名無しさん
フランスって開幕前の親善試合めちゃくちゃいいサッカーしてたように見えたんだがなぁ・・・
どうしてこうなった


名無しさん
ベンゼマとリベリの合わなさ具合を何とかしてくれ


名無しさん
さっさとジルー出しときゃまだ可能性あったわ

ジルー先発論はもう国内で結構高まってた
こねるんだもん最後



名無しさん
なんでナスリ先発じゃなかったんだ?
攻撃がリベリ頼みで相手も読みやすかっただろ

懲罰じゃねえの?
さすがに背に腹はかえられないから出しちゃったけど



名無しさん
フランスは選手交代が上手く機能しなかったな
リベリがサイドから突破したシーンしか見所がなかっただろ


名無しさん
2人替える前の方が可能性感じたわw
局地戦2対1になった時のドゥビッシーの選択に若さを感じた


名無しさん
試合後のフランスのロッカールーム映せ
試合より面白いはずだ


名無しさん
フランスは自国のリーグの強化とPSGのバイエルン化を目指して欲しい


名無しさん
フランスにジダンとアンリとピレスとヴィエラがいればなあ


名無しさん
次節
バルサ・マドリー vs C・ロナウド&ペペ


名無しさん
次はスペインvsポルトガル
のイベリコ半島豚対決


名無しさん
2010W杯決勝T

スペイン×ポルトガル 1-0
スペイン×パラグアイ 1-0
スペイン×ドイツ     1-0
スペイン×オランダ   1-0




<ワンポイント>
カリム・ベンゼマは今大会で19本のシュートを放つも0ゴールに終わる。


<ワンポイント>
フランク・リベリは今大会どの選手よりも多い(この試合の2つを含む)16回のドリブルを成功させた。


<ワンポイント>
スペイン代表は決勝トーナメントで8試合連続のクリーンシートを達成。


<ワンポイント>
スペイン代表は公式戦で初めてフランス代表に勝利。





The Sunによるマン・オブ・ザ・マッチ:
 シャビ・アロンソ(スペイン)

SPAIN: Casillas 7, Arbeloa 7, Pique 8, Sergio Ramos 8, Jordi Alba 8
Xavi 9, Busquets 8, Alonso 9, Silva 7, Fabregas 8, Iniesta 8.
SUBS: Pedro 7, Torres 7, Cazorla 5.

FRANCE: Lloris 7, Reveillere 6, Rami 6, Koscielny 7, Clichy 7
M’Vila 6, Debuchy 6, Cabaye 7, Malouda 6, Ribery 7, Benzema 5.
SUBS: Menez 5, Nasri 3, Giroud 5.




以下、海外サポの反応



名無しさん
なんてくだらない試合だ。
フランスは期待外れ、スペインは何のアイデアもないただのパス回し。
眠たくなる試合だった。
スペインは優勝するかもしれないけど、ロボットたちがやる(機械が操作したような)サッカーで楽しめる奴がいるのか。


名無しさん
今まで見てきた中で一番退屈な試合だった。


名無しさん
俺の頭の中で思い描いていたスペインが最も退屈だったとはね。


名無しさん
まるでチェルシーじゃん zzz


名無しさん
何度いびきが出たことか。ベスト4は面白くなってくれることを期待する。
ロナウドがフランスの屈辱を晴らしてくれるだろう。ベンゼマはただただショックだったろうな。


名無しさん
デル・ボスケはなぜトーレスに固執する?ペドロを先発で使うべき。
イニエスタとシルバは良くなかったからしょうがないけど。


名無しさん
フランスはこんなもんじゃなかったはずだが、アイデアを欠き、緊張感がなかった。
親善試合で良かっただけに残念だ。
リベリはうまくいかないことで苛立ち、ベンゼマに至っては病院を抜け出す廃人かと思ったよ。


名無しさん
畜生、フランスがスペインを負かすと思ったのに・・・






決勝トーナメント






ゴールハイライト






ロングハイライト













フランスさっぱりだった。この試合も見たはずのヴェンゲル監督は何を思っただろうか。
ベンゼマはシュートはふかして、大事な場面でボールをロスト。
マルーダは守備さぼりで先制点を献上してしまった。
さらに問題なのが監督の采配。すべて裏目に出た。
ナスリは途中から出たけど、エムヴィラがいなくなったら下がって受けることが多くなった。
おかげで怖さがなくなり、スペインはイニエスタなどを休ませる余裕ぷり。
初めからナスリ、ディアラ、マルタンを入れて欲しかった。
なんとも勿体ないベンチ組。
結局チームはまとまらずにドメネク時代とまでは行かないものの、不甲斐なく大会を去る事になった。

優勝候補筆頭のスペインはただただパス回し。
正直退屈だったことは否めなかったが、1点リードで相手が攻撃的に出たときにトーレスいれるのはアリだった。
何度もオフサイド取られていたのが象徴してる。彼自身にも。
結局のところビジャがいたらもっと強かっただろうに。

次の相手はポルトガル。クリロナと対峙するであろうアルベロアは大きな仕事が待っている。


MoMはシャビ・アロンソ。シュートもパスもタックルもトップ。
アロンソは3つのインターセプト、4つのタックルを成功。それでいて2得点。




ポゼッションは、60% : 40%
パスは、スペインは689本中611本で、89%の成功率。
フランスは432本中360本で、83%の成功率。

09zDB.png


アタッキングサード(ファイナルサード)。
スペインが160本中121本。フランスが96本中60本で倍近くの差。




シュート数は、スペインが13本で枠内3本。
フランスは4本で枠内1本はカバイェのFKのみ。

09vky.png


セスクとシルバ。セスクは0トップで自由に動いてた。

09Q8C.png


ラモスとピケ。




チャビとイニエスタ。
イニエスタはアタッキングサードで一番パスを出した選手。24回中20回の成功。
2番手はシャビ・アロンソで26回中19回、3番手はチャビで20回中17回。




スペインの両サイドバック。
ジョルディ・アルバは、パスが48本中43回で90%。見事なパフォーマンス。




コシールニーは、タックルは3回中3回成功。インターセプトは5回、シュートブロックは3回。
クリアは6回中3回。ヘディングクリアは4回中2回。
相方のラミより圧倒、もしかしたら怪我でいないメクセスより上。やっぱり良い選手。




エムヴィラはフランス代表の中で一番パスを回した選手。(66本中59本で89%)
カバイェは39本中32本で82%。マルーダは25本中21本で84%。




ベンゼマ。シュート2本とも枠外。パスは34本中26本で76%。
リベリはシュート0本だが仕掛けは5回中2回成功。パスは34本中29本で85%。




時間別ポゼッション率。
ナスリとメネズが入ったのは65分。トーレスが出てきたのは67分。
エムヴィラを代えてジルーを入れたのは79分。




もしここでフランスじゃなくイングランドが当たっていたら面白い試合になっていたかもしれない。
イタリアvsイングランドは読めないな。イングランドとスペインは見てみたい。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました