SSブログ

08/13 土 20:30- アストン・ヴィラ vs. エバートン プレミアリーグ第2節
23:00- アーセナル vs. レスター・シティ
23:00- マンチェスター・シティ vs. ボーンマス
23:00- サウサンプトン vs. リーズ・ユナイテッド
23:00- ブライトン vs. ニューカッスル
23:00- ウルヴス vs. フルアム
08/14 日 01:30- ブレントフォード vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第2節
22:00- ノッティンガム vs. ウェストハム
08/15 月 00:30- チェルシー vs. トッテナム プレミアリーグ第2節
08/16 火 04:00- リバプール vs. クリスタル・パレス プレミアリーグ第2節
08/20 土 20:30- トッテナム vs. ウルヴス プレミアリーグ第3節
23:00- エバートン vs. ノッティンガム
23:00- レスター・シティ vs. サウサンプトン
23:00- フルアム vs. ブレントフォード
23:00- クリスタル・パレス vs. アストン・ヴィラ
08/21 日 01:30- ボーンマス vs. アーセナル プレミアリーグ第3節
22:00- ウェストハム vs. ブライトン
22:00- リーズ・ユナイテッド vs. チェルシー
08/22 月 00:30- ニューカッスル vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第3節
08/23 火 04:00- マン・ユナイテッド vs. リバプール プレミアリーグ第3節
08/25 木 04:30- バルセロナ vs. マンチェスター・シティ Frendly Match
08/27 土 20:30- サウサンプトン vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第4節
23:00- チェルシー vs. レスター・シティ
23:00- マンチェスター・シティ vs. クリスタル・パレス
23:00- リバプール vs. ボーンマス
23:00- ブライトン vs. リーズ・ユナイテッド
23:00- ブレントフォード vs. エバートン
08/28 日 01:30- アーセナル vs. フルアム プレミアリーグ第4節
22:00- ウルヴス vs. ニューカッスル
22:00- アストン・ヴィラ vs. ウェストハム
08/29 月 00:30- ノッティンガム vs. トッテナム プレミアリーグ第4節
08/31 水 03:30- クリスタル・パレス vs. ブレントフォード プレミアリーグ第5節
03:30- フルアム vs. ブライトン
03:45- サウサンプトン vs. チェルシー
04:00- リーズ・ユナイテッド vs. エバートン
03:30- ボーンマス vs. ウルヴス
09/01 木 03:30- マンチェスター・シティ vs. ノッティンガム プレミアリーグ第5節
03:30- ボーンマス vs. ウルヴス
03:45- ウェストハム vs. トッテナム
04:00- リバプール vs. ニューカッスル
09/02 金 04:00- レスター・シティ vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第5節
09/22 木 03:45- スコットランド vs. ウクライナ UEFAネイションズリーグ
09/23 金 - 日本代表 vs. アメリカ Friendly Match
03:45- ポーランド vs. オランダ UEFAネイションズリーグ
03:45- フランス vs. オーストリア
03:45- ベルギー vs. ウェールズ
09/24 土 03:45- ドイツ vs. ハンガリー UEFAネイションズリーグ
03:45- イタリア vs. イングランド
09/25 日 03:45- スロベニア vs. ノルウェー UEFAネイションズリーグ
03:45- スペイン vs. スイス
03:45- チェコ vs. ポルトガル
09/26 月 03:45- デンマーク vs. フランス UEFAネイションズリーグ
03:45- ウェールズ vs. ポーランド
03:45- オランダ vs. ベルギー
09/27 火 03:45- イングランド vs. ドイツ UEFAネイションズリーグ
03:45- ハンガリー vs. イタリア
09/28 水 03:45- ウクライナ vs. スコットランド UEFAネイションズリーグ
03:45- スイス vs. チェコ
03:45- ポルトガル vs. スペイン
03:45- ノルウェー vs. セルビア
11/23 水 22:00- ドイツ vs. 日本代表 W杯 第1節
11/27 日 19:00- コスタリカ vs. 日本代表 W杯 第2節
12/02 金 04:00- 日本代表 vs. スペイン W杯 第3節

11-12 プレミアリーグ総括 (ベストイレヴン&ロジャース監督) [League 11-12]

Premier League


2011-12 プレミアリーグ総括


ベストイレヴン&ベストマネージャー -Best Eleven and Manager-

シーズンで活躍した選手11人とサブ組と監督。





GK
ジョー・ハート (Man City)
DF
ヴァンサン・コンパニ (Man City)
ファブリシオ・コロッチーニ (Newcastle)
カイル・ウォーカー (Tottenham)
レイトン・ベインズ (Everton)
MF
ヤヤ・トゥレ (Man City)
スコット・パーカー (Tottenham)
ダビド・シルバ (Man City)
クリント・デンプシー (Fulham)
FW
ファン・ペルシー (Arsenal)
ウェイン・ルーニー (Man Utd)

SUB
ティム・クルル (Newcastle)
ローラン・コシールニー (Arsenal)
アシュリー・コール (Chelsea)
ミケル・アルテタ (Arsenal)
アントニオ・バレンシア (Man Utd)
ギャレス・ベイル (Tottenham)
セルヒオ・アグエロ (Man City)

監督
ロベルト・マンチーニ (Man City)




監督は悩んだ末、ロベルト・マンチーニ監督。
やっぱり優勝したチームの監督になるわけで。
ただ普通に良くやったと思う、バロテッリとかテベスをうまく操ってた。
心理戦に屈する事もなく、相当精神的には疲れただろうけど、素晴らしかった。
最終節なんて老け込んでいたし。



ただこれで終わったらふつうなので番外編。




それはブレンダン・ロジャース監督。
2010年7月にスウォンジー・シティに就任し、プレミアリーグに1年で昇格。
補強も的確にこなし、ダニー・グレアム、ミシェル・フォルム、シグルズソンは大活躍。
そんな彼のスタイルは、パスサッカーとプレッシングが主でバルセロナを彷彿とさせた。
リーグでは、同じくパスサッカーを志向するアーセナルを3-2で破って、その名を欧州に轟かせた。

お金もそれほどないクラブで就任1年でプレミアリーグ昇格。
11位という昇格組トップの順位で終え、これ以上ないシーズンとなった。
トップリーグに昇格するの28年ぶりというのだから驚く。プレミアリーグになってからはウェールズクラブで初。
彼もまた、かつてチェルシーでモウリーニョ監督の下で働いていた一人。
やはりブレない佇まいと言動などは、どことなくモウリーニョやベニテスと似ているかもしれない。
20歳にして怪我に悩まされ指導者の道にいったのもソレ。

そんな彼が3年契約でリバプールの監督に就任する。
最終節のリバプールに勝ったのは、まさに引導を渡したのか。(結果論だけど)
でも実際にいい監督なのは承知の通りで、来季のリバポに期待せざるを得ないだろう。
どう変貌させるのか(敵ながら)ちょっと楽しみ。
ジョー・アレンやシンクレア、シグルズソンも連れてくるとか、こないとか。
その場合いらなくなる選手もいるわけで・・・以下トーク・スポートによるロジャースの先発11人予想。



ヘンダーソンとダウニングが外されているのは頷ける事実。
デンプシーは来るのかわからないが。



しかし思い出してみると、アンドレ・ヴィラス・ボアスもその一人だった。
彼もポルトで成功をおさめ、鳴物入りでチェルシーに就任。
同じくパス&ムーヴを好んでいたが、成績不振で解任された。
ロジャース監督もそうならないことを祈る。









リバポ、スワンズサポも賛否両論だった。
中でも面白い反応がこちら。

「リバポファンです。私はとても興奮している。ブレンダンはチェルシーで素晴らしかったし、リバプールの若手を育成してくれるだろうし、今よりもっと上の順位で終えてくれるだろうし、とにかく彼に時間を与えてやってほしい。ブレンダンとリバプールに幸運を。」

「私はハートフォードシャー州(東イングランド/ワトフォード等)から来た者ですが、リバプールは毎年、欧州カップやリーグタイトルを獲っていたため、1981年から90年に良い時も悪い時もどんな事があろうとも彼らをサポートしました。悲しいけど今の彼らはそのレベルにない。マン・ユナイテッドは毎年カップ、リーグを獲得する事が当たり前となり、ファーガソン監督と優勝を共にするため、私はやむなく彼らをサポートすることにしました。でもそれは思い込みだったよ。マン・ユナイテッドは競争することをやめ、低迷しはじめている。これが私がしぶしぶ心からシティに忠誠を誓う理由です。リバプールは本当にこんなちっぽけな監督で私の心を取り戻せるんですか?ビッグネームの名将はどこですか?信じがたい!」ー強いチームファンだが心の奥にはリバプールの血が流れてる人

「次の監督に期待するよ。去った奴のことは忘れるべきだ。私たちはスワンズと共に歩み続けるしかないのだから。」

「彼に幸運を。変わることはいい事!」ー匿名

「もし僕たちの選手を連れて行ったら許さないんだからね!」ースワンズファン

「誰???」ーアーセナルファン

「ブランダンへ。まずやるべきことは、ヘンダーソン、スピアリング、ダウニング、アダム、そしてキャロルを外すことだよ。」
「そしてダイアーとグレアムを連れてくることだ。」
















nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました