SSブログ

12/07 木 04:30- シェフィールド・U vs. リバプール プレミアリーグ第15節
04:30- ブライトン vs. ブレントフォード
04:30- フラム vs. フォレスト
04:30- クリスタル・パレス vs. ボーンマス
05:15- マン・ユナイテッド vs. チェルシー
05:15- アストン・ヴィラ vs. マンチェスター・シティ
12/08 金 04:30- エバートン vs. ニューカッスル プレミアリーグ第15節
05:15- トッテナム vs. ウェストハム
12/13 水 02:45- ランス vs. セビージャ UefaCL第6節
05:00- PSV vs. アーセナル
05:00- ウニオン・ベルリン vs. レアル・マドリー
05:00- インテル vs. ソシエダ
05:00- マン・ユナイテッド vs. バイエルン・ミュンヘン
12/14 木 02:45- レッドスター vs. マンチェスター・シティ UefaCL第6節
05:00- アントワープ vs. バルセロナ
05:00- セルティック vs. フェイエノールト
05:00- ドルトムント vs. パリ・サンジェルマン
05:00- アトレティコ・マドリー vs. ラツィオ
05:00- ニューカッスル vs. ミラン
12/15 金 02:45- ユニオン vs. リバプール UefaEL第6節
05:00- ブライトン vs. マルセイユ
05:00- ウェストハム vs. フライブルク
12/16 土 05:00- フォレスト vs. トッテナム プレミアリーグ第17節
12/17 日 00:00- チェルシー vs. シェフィールド・U プレミアリーグ第17節
00:00- マンチェスター・シティ vs. クリスタル・パレス
00:00- ニューカッスル vs. フラム
00:00- ボーンマス vs. ルートン・タウン
02:30- バーンリー vs. エバートン
23:00- アーセナル vs. ブライトン
23:00- ウェストハム vs. ウルヴス
23:00- ブレントフォード vs. アストン・ヴィラ
12/18 月 01:30- リバプール vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第17節
12/22 金 05:00- クリスタル・パレス vs. ブライトン プレミアリーグ第18節
12/23 土 05:00- アストン・ヴィラ vs. シェフィールド・U プレミアリーグ第18節
21:30- ウェストハム vs. マン・ユナイテッド
12/24 日 00:00- トッテナム vs. エバートン プレミアリーグ第18節
00:00- ルートン・タウン vs. ニューカッスル
00:00- フォレスト vs. ボーンマス
00:00- フラム vs. バーンリー
02:30- リバプール vs. アーセナル
22:00- ウルヴス vs. チェルシー
12/26 火 21:30- ニューカッスル vs. フォレスト プレミアリーグ第19節
12/27 水 00:00- シェフィールド・U vs. ルートン・タウン プレミアリーグ第19節
00:00- ボーンマス vs. フラム
02:30- バーンリー vs. リバプール
05:00- マン・ユナイテッド vs. アストン・ヴィラ
12/28 木 04:30- チェルシー vs. クリスタル・パレス プレミアリーグ第19節
04:30- ブレントフォード vs. ウルヴス
05:15- エバートン vs. マンチェスター・シティ
12/29 金 04:30- ブライトン vs. トッテナム プレミアリーグ第19節
05:15- アーセナル vs. ウェストハム
12/30 土 21:30- ルートン・タウン vs. チェルシー プレミアリーグ第20節
12/31 日 00:00- マンチェスター・シティ vs. シェフィールド・U プレミアリーグ第20節
00:00- アストン・ヴィラ vs. バーンリー
00:00- クリスタル・パレス vs. ブレントフォード
00:00- ウルヴス vs. エバートン
02:30- フォレスト vs. マン・ユナイテッド
23:00- フラム vs. アーセナル
01/02 火 05:00- リバプール vs. ニューカッスル プレミアリーグ第20節
01/03 水 04:30- ウェストハム vs. ブライトン プレミアリーグ第20節
01/14 日 20:30- 日本代表 vs. ベトナム アジアカップ
01/19 金 20:30- イラク vs. 日本代表 アジアカップ
01/24 水 20:30- 日本代表 vs. インドネシア アジアカップ
[AD]

(プレミアリーグ最終節)優勝・降格争い。シティvsQPRをメインに見る。 [League 11-12]



vs.


マンチェスター・シティ vs. クイーンズ・パークレンジャーズ


Stadium: Etihad Stadium (Manchester, 105 x 68 m)
Referee: Mike Dean
Attendance: 48,000


Manchester City (4-3-3)
25 Hart, 04 Kompany, 05 Zabaleta, 06 Lescott, 22 Clichy, 18 Barry (Dzeko - 69' ), 19 Nasri, 21 Silva, 42 Y Toure (De Jong - 44' ), 16 Aguero, 32 Tevez (Balotelli - 75' )

Substitutes
30 Pantilimon, 02 Richards, 13 Kolarov, 07 Milner, 34 De Jong, 10 Dzeko, 45 Balotelli

Queens Park Rangers (4-4-2)
01 Kenny, 03 Hill, 34 Taiwo, 35 Ferdinand, 42 Onuoha, 04 Derry, 17 Barton, 32 Wright-Phillips, 12 Mackie, 23 Cisse (Traore - 59' ), 52 Zamora (Bothroyd - 76' )

Substitutes
24 Cerny, 06 Gabbidon, 13 Traore, 07 Taarabt, 14 Buzsaky, 09 Campbell, 10 Bothroyd





シティは、前節のリーグ戦から変更なし。バロテッリがベンチスタート。
QPRは、前節のリーグ戦から3名を変更。
シセとSWPを先発起用。ターラブトとブザーキーがベンチスタート。


マーク・ヒューズ監督は、昨季途中までシティを率いていた。
そのヒューズ監督は、アウェイゲームでシティに負けたことがない。
ジョーイ・バートンはシティの下部組織で育った。

シティは勝利すれば44年ぶりのリーグタイトルを手にする。
QPRは引き分け以上で残留が確定する。負けてもボルトンが同じなら残留。







whistle前半開始。

QPRボールでキックオフ。

ロングボールを放り込むが、弾き返されてシティがボールをキープ。

シルバのコーナーキックは、ニアでクリアされる。

テベスのシュートは空振り。
トゥレ!右足を思い切りよく振ったシュートは大きく枠をそれる。

 ストーク先制! ストーク 1-0 ボルトン
 ボルトン早速失点。このままでは降格確実。

マッキーとシセのワンツー。
しかしマッキーの位置はオフサイド。

バリーの横パスは精度を欠く。

GKケニーがテーピングし直しているがプレーオン。

タイウォが危ない戻し、何とかクリアする。

バートンが相手と接触してファールを貰う。
QPRにも若い女医さんがいる事を確認。

 ユナイテッド先制! ルーニー。サンダーランド 0-1 ユナイテッド。
 このままでは、ユナイテッドが優勝。



サバレタの見事なクロスは中央の選手に合わない。



QPRの人数をかけた守備でシティは攻めあぐねる。
バートンは気持ちが入ってるプレー。行き過ぎなきゃいいが。

バリーがシセへのタックルでFK献上。
ようやくハートが映った。
このFKはシセ。GKハートの正面。

QPRがボールをSWPはヤヤ・トゥレに奪われる。
グラウンダーのクロスに、中央のアグエロがダイレクトで合わせるがDFがブロック。
ライト・フィリップスのクリアはハンドでFK献上。

クリシーの仕掛けはマッキーが奪ってボールをキープ。
うまく体を入れて渡さないいいプレー。

マンチーニ監督はフラストレーションを募らせる。

シセがレスコットを振り切ってクロスを挙げる。
ファーサイドを狙ったが、ライト・フィリップスは追いつけず。

ヤヤ・トゥレからシルバ、アグエロとワンツーをするがQPRは守る。
相変わらずのファイナル・サードでのパスワーク。

ショーン・ライト・フィリップスが入れ替わってドリブルでキープ。
しかし仕掛ける事はせず、ザモラに横パス。
ザモラは雑なパスでパスミス。

シルバ!ようやくシュートを打つが、枠に打てない。
30分を経過したがイライラしているサポーター。

ヤヤ・トゥレが足を気にする。デ・ヨングが準備していたが交代か?

アグエロのクロス。
これも中に合わず、ファーサイドでナスリがボールを追いかけるがタッチラインを割る。

QPRは守りを固めてエリア内のスペースも埋めている。
シティはどうやって攻略していくんだろうか。

 39分にボルトン同点!ケヴィン・デイヴィス! ストーク 1-1 ボルトン
 あと1点が必要だ。このままいけばボトム4は以下の順位。




goalボルトン先制と同時にシティがついに先制!サバレタ!
ケニーは弾くことが出来ずにゴールネットに吸い込まれる。1-0。



前半のうちにユナイテッドから首位奪還!
ようやくサポーターが笑顔になった。
ポズナンダンスを披露するシティサポ。

シティのポゼッション79%。

アグエロのシュートはGKケニーがキャッチ。

ヤヤ・トゥレはやはり無理の様子。

 ボルトン勝ち越し! ストーク 1-2 ボルトン




44分
subシティ、ヤヤ・トゥレに代わり、デ・ヨングを投入。

アディショナルタイム3分。

whistle前半終了。


whistle後半開始。

交代選手はなし。

シティボールでキックオフ。

テベスからクリシーのクロス。アグエロ!
ニアに飛び込んだがケニーが触ってコーナーへ。

バートンがファール、FK献上。
ナスリのFKはバーを越える。

goalシセ!!!
レスコットの不注意なバックヘッド。これがシセに渡ってイコライザ!1-1。



ユナイテッドの会場はすさまじい歓声。

テベスの反転シュートはGKケニーがキャッチ。

ヒル!あやうくオウンゴールになるところだった。
テベスの鋭いクロスを何とかクリアにした。

コーナーキックからサインプレー。中央でデヨングが味方とかぶってしまいシュート出来ず。
サバレタ!
こぼれ球をダイレクトでシュート。アグエロが触ってコースを変えたが枠を外れる。

おっと、バートンがテベスに手を出したのか。わからないが、荒れている。

redバートン退場!
ヒューズも頭を抱える。
リプレイでもよくわからなかったが、テベスの顔に当たったようだ。



バートンがアグエロを蹴り飛ばした。何してるんだ。
その後もバロテッリに小突く。
3試合停止どころじゃ済まされないな。

リプレイでよくよく見たら肘がテベスの顔に入っている。
ただその前にテベスもバートンにちょっかい出してるな。

(クリックで詳細)






FKはテベス!ナスリの反転シュートはケニー。
こぼれ球を再びテベス。
セカンドボールを拾ってキープするシティ。

58分
subQPR、ジブリル・シセに代わり、アルマン・トラオレを投入。
一人少ないがために仕方ないか。守り固め。

ケニー!ブリリアント・セーブ!
テベス、アグエロのシュートを阻んだ。素晴らしい。
その前にハンドがあったようにも見えたが、ノーファール。

バロテッリがウオームアップ開始。

アンビリーバブル!!!
goalマッキーのヘッダーが決まって勝ち越した!
左サイドでトラオレがコンパニを振り切って突破。クロスにマッキーのヘッダー。
叩きつけたボールは吸い込まれて1-2。



10人のQPRが勝ち越しに成功。
信じられない最終日。なんというドラマだ・・・

シルバ!これは枠をそれる。

68分
subシティ、ギャレス・バリーに代わり、エデン・ジェコを投入。

攻め続けるシティ。

カウンターでマッキー。フォローなく前線に蹴る。いい判断。

テベスのシュートは枠外。
焦りが見えるシティにマンチーニも激怒。

ここで最終兵器のバロテッリが登場。

ナスリがボールをキープし出しどころを探すが周りの動きがあまりなく自らシュートを打つが枠外。

シティサポ "We're Manchester City, we'll fight to the end"

最後まで戦う、なんて言いつつもサポーターはガックリ。



75分
subシティ、カルロス・テベスに代わり、マリオ・バロテッリを投入。
subQPR、ボビー・ザモラに代わり、ジェイ・ボスロイドを投入。

 ストーク同点! ウォルターズのPK。 ストーク 2-2 ボルトン。

バロテッリのシャツを引っ張ってファール。
yellowボスロイドにイエローカード。

シルバのFKはタイウォが頭でクリア。

ジェコ!ケニーが足を残してクリアする。
コーナーからバロテッリのシュートはブロックされる。

バロテッリ!シュートはケニーが阻む。

あと10分。

ジェコのシュートはあさっての方向へ。
グリーンに乗ってからアイアンを使うようだ。ゴルフはわからないが。

ライト・フィリップスがシュートをもろに受けてダウン。
ジェコのヘッダーは再びケニーがキャッチ。






バートンさん・・・

ボスロイドがレスコットにスピードで勝負を挑んで追いつく。
ボスロイドが体を入れて奪い返して中央に戻すがパスはあわず。

ケニー!再びグレート・セーブ!

コーナーキックは、ケニーがキャッチ。見事。

アディショナルタイム5分。

goalジェコ!ついに同点に追いついた!
2-2。まだ時間はある。残り3分。



QPRがボールを奪って時間を使う。

 ユナイテッドが0-1で勝利 さぁこっちはどうなるんだ。

goalアグエロ!!!逆転にした!3-2!
バロテッリの粘りからアグエロのシュートが決まった。
なんというドラマティック!



この試合で何度鳥肌が立ったか・・・
サポーターの地鳴りがノイズになっている。

アーセナルサポのモーガン氏は叫ぶ。
そういえばナスリと賭けしてたっけ。






一方でユナイテッドはファーガソン監督が時間を気にし、
フィル・ジョーンズは、騒めくサポーターに戸惑う。



whistle試合終了のホイッスル!

シティが逆転勝利で優勝!44年ぶり3度目の快挙!





これに彫られるのは CITY となった。





ピッチにサポーターがなだれ込んできた。

シセは喜びのあまり同胞ナスリにちょっかいを出す。
そうかボルトンダメだったか・・・







シティの44本のシュートは44年間に終わりを告げた。





マンチェスター・シティ 3 - 2 クイーンズ・パーク・レンジャーズ


goal
1-0 39分 パブロ・サバレタ
1-1 48分 ジブリル・シセ
1-2 66分 ジェイミー・マッキー
2-2 90分 エデン・ジェコ
3-2 90分 セルヒオ・アグエロ


comment
ポゼッション: 62% : 38%
シュート数: 35本 : 3本
枠内シュート: 24本 : 3本
コーナーキック: 19本 : 0本

Man of the Match: Sergio Aguero (ManCity Striker)


マン・オブ・ザ・マッチは、多分90分間スターじゃなかったが、最後の数秒間で決定的なゴールを挙げたセルヒオ・アグエロ。


シティは勝ち点89ポイント。得失点差で首位。優勝です。
QPRは負けたが、ボルトンも敗れたため残留が決まる。
しかしシュート3本で枠内3本とは恐れ入る。



シティ、ロベルト・マンチーニ監督
フットボールはクレイジーだ。クレイジーなシーズンだったよ。サポーターはこの優勝にふさわしい。こういった勝利は信じられないね。最終日までこんな試合はなかった。この試合は負けるような内容ではなかったよ。多くのチャンスがあり、このリーグを制するにふさわしかった。44年ぶりのリーグ制覇は、全サポーターにとって最高だ。
素晴らしいパフォーマンスだった。残り3分まで1-2という状況で、最後に2点を決めたね。このタイトルを渇望していた。我々は、優勝にふさわしかったよ。我々はシーズンに2回、ユナイテッドを倒した。我々の優勝は妥当なものだよ。


シティ、MFサミル・ナスリ
僕の人生で初めてのことだね。こんなこと、今までなかったよ。ロスタイムに2ゴールが決まって優勝だ。素晴らしいことだし、とてもうれしいよ。僕は正しい決断をした。僕は分かっていたんだ。今夜、ファンと一緒にお祝いできるってね。僕の家族や友達、ファンと楽しむことにするよ。


ユナイテッド、アレックス・ファーガソン監督
これまでにも最終節に優勝したことが3度あったし、今日もあと少しだった。それでもユナイテッドを代表して隣人におめでとう、と言いたい。プレミアリーグ制覇はファンタスティックな快挙だ。世界で最もハードなリーグであり、ここで勝つことは容易ではない。優勝したチームがそれに値するものなんだ。
つらい決まり方だったが、私がここに来てからの25年間、我々は多くの浮き沈みを経験してきた。その多くが素晴らしい瞬間だったがね。この5年間で我々は3回リーグを制している。今日もそれに近付いた。今季のパフォーマンスには満足しているよ。勝ち点89なら、大半のリーグで優勝できたはずだ。
心配する必要はない。我々には見事な歴史がある。どこよりもいい歴史がね。その点で彼らが我々に追い付くには、1世紀が必要だろう。だが、我々にとってもチャレンジだ。そして、我々は挑戦を得意としている。


エデン・ジェコのゴールが昨季と同じ通算1064ゴール目。そしてアグエロのゴールが今季のプレミア通算1066ゴール目で昨季の1064ゴールを越えた。




ヴァンサン・コンパニがリーグトロフィーを掲げる。




そしてスタジアムにヘイ・ジュードが流れる。オアシスじゃないんだな。




ボルトンは落ちてしまったが、来季頑張って戻ってきてほしい。
借金が100mあるって言うのが気がかりだが・・・
宮市はアーセナルに戻ってプレシーズン過ごすことになりそうだ。






良い笑顔だ。





追いかけてるのはジェコ。
追いかけられてるのはマンチーニ。




Forget Fergy Time, Its Mancini Time!!









試合後















ハイライト




ロング・ハイライト (ユナイテッド含む)




優勝とトロフィー




City - Behind the cam





感想

What a Season!!!
とんでもないシーズンとなった。
シティだけの1年で映画が作れそうだ。
開幕から強さを見せる→テベスで暗雲→失速→ダービーで復活→巻き返す→最終節に壮絶なドラマ→ヘイジュード

まぁ羨ましいというか、そういうのを通り越して素晴らしかったと思う。
キャプテンのコンパニはこの一員をまとめ上げたし、何よりマンチーニは見事だと思う。
一時期はこいつじゃ無理だ、解雇しろなんて言われていたけど優勝という結果を残したのが物語る。
マインドゲームも最後の最後でファギーに軍配かと思いきや大逆転勝利。
これ以上ないシーズンだったろうな。
バロテッリもテベスも問題児だったが、子供を育てるように接していた。来季は知らないけど。

とにかくこれで新たな歴史の1ページが加えられた。
これでシティに選手がまた集まりやすくなり、更にプレッシャーもかかってくるだろう。


皮肉を言わせてもらうと、金をかけた甲斐があったね!

この夏も熱い夏になりそうだ。いろんな意味で。
香川はどこへ行くのか?アザールは?エムヴィラはどうなった?
まったくわからない。

シティの優勝パレードは今日の26時30分からやるようですよ。










最後の失速はユナイテッドいただけないな。





チャンピオンシップ降格が決定

プレミアリーグ全38節終了

17位 QPR        37P 得失点-23
-----------降格ライン-------------
18位 ボルトン     36P 得失点-31
19位 ブラックバーン 31P 得失点-30
20位 ウルヴス     25P 得失点-42

ボルトンは11年ぶり、ブラックバーンは11年ぶり、ウルヴスは3年ぶりの降格。
チャンピオンシップから昇格したQPR,ノリッジ、スウォンジーは揃ってプレミア残留を達成。
これは01-02シーズンにフルハム、ブラックバーン、ボルトンの3チームが達成して以来の快挙。




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 2

ToonArmy見習い

波乱のシーズンの最終章
最後の最後まで実況のアナウンサーが、心臓が破裂しそうだ
と、興奮してましたw

先にちょっかいを出したテベス・・・ちょっとキタないのでは?
と、私個人的にはバートン擁護派で、シアラーは、もっと落ち着かなくては・・・とだけコメント。

来シーズンはもっと面白い展開があるはず!と、スパーツ
サポーターと、エールの交換w
チェルシーを応援して、仲良くELに行こう!と話したら、
ELはCh5で中継するから忘れるな!と、ダメ押しw
土曜日まで、まだまだ興奮が冷めません。

でぃーじぇーさんにとって、今シーズンはいかがでしたか?
プレミアはしばらくお休みですが、Euroやオリンピックを控え、
ヨーロッパは、暫く興奮の日々が続きます。
by ToonArmy見習い (2012-05-14 07:59) 

でぃーじぇー

ToonArmy見習いさんどうも!
まさに波乱でしたね。
今シーズンは色んなストーリーがあったように思います。
とにかく面白く不安なシーズンでしたよw
フットボールは何が起こるかわからないってのが身に染みた感じです。
あとはチェルシーがCL決勝でどうなるかですね。心おきなく応援出来ます・・・w

バートンはちょっと可哀想でしたね。
改めてあの場面を見たらテベスは確かにちょっかいだしてました。倒れたのも大げさな気がします。

来シーズンも絶対面白いと断言できますよ。
新たに昇格する3クラブも一波乱おこしてくれそうですし。
ニューカッスルはELでどこまで行けるかにも注目したいですね。
またシティに優勝されるのは御免なので優勝争いにも絡んでもらいたい。
プレミアは終わりましたが、ユーロもオリンピックも見ていこうと思います。
オリンピックはロンドンということで盛り上がりそうですね。

by でぃーじぇー (2012-05-14 14:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました