SSブログ

03/03 日 22:00- バーンリー vs. ボーンマス プレミアリーグ第27節
03/04 月 00:30- マンチェスター・シティ vs. マン・ユナイテッド マンチェスター・ダービー
03/05 火 05:00- シェフィールド・U vs. アーセナル プレミアリーグ第27節
03/06 水 02:00- スポルティングCP vs. アタランタ UefaEL1stLEG
05:00- バイエルン vs. ラツィオ UefaCL2ndLEG
05:00- ソシエダ vs. パリ・サンジェルマン
03/07 木 05:00- レアル・マドリー vs. ライプツィヒ UefaCL2ndLEG
05:00- マンチェスター・シティ vs. コペンハーゲン
03/08 金 02:00- スパルタ・プラハ vs. リバプール UefaEL1stLEG
02:00- ミラン vs. スラヴィア・プラハ
02:00- フライブルク vs. ウェストハム
02:00- カラバフ vs. レバークーゼン
02:00- ローマ vs. ブライトン
02:00- マルセイユ vs. ビジャレアル
03/09 土 21:30- マン・ユナイテッド vs. エバートン プレミアリーグ第28節
03/10 日 00:00- クリスタル・パレス vs. ルートン・タウン プレミアリーグ第28節
00:00- ボーンマス vs. シェフィールド・U
00:00- ウルヴス vs. フラム
02:30- アーセナル vs. ブレントフォード
22:00- アストン・ヴィラ vs. トッテナム
23:00- ブライトン vs. フォレスト
23:00- ウェストハム vs. バーンリー
03/11 月 00:45- リバプール vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第28節
03/12 火 05:00- チェルシー vs. ニューカッスル プレミアリーグ第28節
03/13 水 05:00- アーセナル vs. ポルト UefaCL2ndLEG
05:00- バルセロナ vs. ナポリ
03/14 木 04:30- ボーンマス vs. ルートン・タウン プレミアリーグ延期分
05:00- ドルトムント vs. PSV UefaCL2ndLEG
05:00- アトレティコ・マドリー vs. インテル
03/15 金 02:00- リバプール vs. スパルタ・プラハ UefaEL2ndLEG
02:00- スラヴィア・プラハ vs. ミラン
02:00- ウェストハム vs. フライブルク
02:00- レバークーゼン vs. カラバフ
02:00- ブライトン vs. ローマ
02:00- ビジャレアル vs. マルセイユ
03/16 土 - チェルシー vs. レスター・シティ FAカップ準々決勝
- マン・ユナイテッド vs. リバプール
- マンチェスター・シティ vs. ニューカッスル
- ウルヴス vs. コベントリー
03/17 日 00:00- ルートン・タウン vs. フォレスト プレミアリーグ第29節
00:00- バーンリー vs. ブレントフォード
02:30- フラム vs. トッテナム
23:00- ウェストハム vs. アストン・ヴィラ
03/21 木 19:20- 日本代表 vs. 北朝鮮 W杯アジア2次予選
03/22 金 04:45- ポルトガル vs. スウェーデン 国際親善試合
06:00- ベネズエラ vs. イタリア
03/23 土 02:00- ノルウェー vs. チェコ 国際親善試合
04:45- オランダ vs. スコットランド
05:30- スペイン vs. コロンビア
09:30- アルゼンチン vs. エルサルバドル
03/24 日 02:00- アイルランド vs. ベルギー 国際親善試合
04:00- イングランド vs. ブラジル
04:00- デンマーク vs. スイス
05:00- フランス vs. ドイツ
03/25 月 05:00- エクアドル vs. イタリア 国際親善試合
03/26 火 22:00- 北朝鮮 vs. 日本代表 W杯アジア2次予選
03/27 水 03:00- ノルウェー vs. スロバキア 国際親善試合
04:45- イングランド vs. ベルギー
04:45- ドイツ vs. オランダ
04:45- スコットランド vs. 北アイルランド
04:45- スロベニア vs. ポルトガル
05:00- フランス vs. チリ
05:30- スペイン vs. ブラジル
12:00- アルゼンチン vs. コスタリカ
03/30 土 21:30- ニューカッスル vs. ウェストハム プレミアリーグ第30節
03/31 日 00:00- トッテナム vs. ルートン・タウン プレミアリーグ第30節
00:00- チェルシー vs. バーンリー
00:00- シェフィールド・U vs. フラム
00:00- ボーンマス vs. エバートン
00:00- フォレスト vs. クリスタル・パレス
02:30- アストン・ヴィラ vs. ウルヴス
05:00- ブレントフォード vs. マン・ユナイテッド
22:00- リバプール vs. ブライトン
04/01 月 00:30- マンチェスター・シティ vs. アーセナル プレミアリーグ第30節
04/03 水 03:30- ニューカッスル vs. エバートン プレミアリーグ第31節
03:45- バーンリー vs. ウルヴス
03:45- ボーンマス vs. クリスタル・パレス
04:15- ウェストハム vs. トッテナム
04/04 木 03:30- アーセナル vs. ルートン・タウン プレミアリーグ第31節
03:30- ブレントフォード vs. ブライトン
04:15- マンチェスター・シティ vs. アストン・ヴィラ
04/05 金 03:30- リバプール vs. シェフィールド・U プレミアリーグ第31節
04:15- チェルシー vs. マン・ユナイテッド
[AD]

ブリリアント!チェルシー vs. ニューカッスル [EPL.2012.05.02] [League 11-12]

Premier League


チェルシー vs. ニューカッスル


Stadium: Stamford Bridge (London, 103 x 67 m)
Referee: Mark Halsey
Attendance: 41,559


Chelsea (4-2-3-1)
01 Cech, 02 Ivanovic, 17 Bosingwa, 26 Terry, 34 Bertrand, 07 Ramires, 12 Mikel, 15 Malouda (Drogba - 60' ), 16 Meireles (Lampard - 78' ), 09 Torres, 23 Sturridge (Mata - 46' )

Substitutes
22 Turnbull, 03 Cole, 05 Essien, 08 Lampard, 10 Mata, 11 Drogba, 21 Kalou

Newcastle United (4-2-3-1)
26 Krul, 02 Coloccini, 03 Santon, 06 Williamson, 14 Perch, 04 Cabaye, 10 Ben Arfa (Obertan - 87' ), 18 Gutierrez, 24 Tiote (R Taylor - 63' ), 09 Cisse, 19 Ba (Sh Ameobi - 74' )

Substitutes
35 Elliot, 16 R Taylor, 31 Ferguson, 15 Gosling, 22 Marveaux, 25 Obertan, 23 Sh Ameobi





チェルシーは、前節のリーグ戦から5名を変更。
FAカップ決勝を見据えてある程度温存。マタ、ランパード、コールらがベンチスタート。
ニューカッスルは、前節のリーグ戦から1名を変更。パーチが復帰。









whistle前半開始。

ニューカッスルボールでキックオフ。




ロングボールからトーレス。落として走りこんできたメイレレスのシュートはバーを越える。

シセにボールが渡る前に奪ってカウンター。
再びロングボール、トーレスが前線でトラップ。
GKクルルが飛び出しているが左に流れて中央へ戻す。
メイレレスのスルーパスはわずかに合わず。

良いスタートを切っているチェルシー。
再びトーレス。今日は良くボールが渡る。
トーレスが倒されてFK獲得。
yellow開始4分、早くもティオテにイエローカード。

メイレレスのFKはGKクルルの正面。

ニューカッスルがボールを散らす。
サントンが左サイドから切り返してシュート、これはDFがブロック。

ラミレスが倒れてる。
リプレイ、ティオテに蹴られている。イエローもらってんだから気をつけなさい。

穏やかなディ・マッテオ監督。それに対してアブラモヴィッチ・オーナーは相変わらずの表情。

左サイドを崩し、トーレスがアウトサイドでクロス。
スタリッジのシュートはミートせずGKクルルがキャッチ。

シセが裏へ抜けてシュートをするが枠外。バに飛び込んできてほしかったようだ。

バ!オーバーヘッド!しかし決まらない。
セットプレーからアクロバティックなシュート。バーを大きく上。

goalシセ!素晴らしい!What a Strike!!
サントンの突破からパスを浮かして素早い振り抜き。0-1。



パーデュー・ガッツ・ポーズ。
アンリを思い起こすシュートだった。今季12試合で12ゴール目。アシストはサントン。
GKチェフも見送るだけ。すごすぎて言葉がない。

立ち上がりは良かったチェルシー。
ニューカッスルのCBコンビとパピス・シセにやられっぱなし。
高い位置からのプレスも効果的。

スタリッジの思い切りの良いシュートは大きくバーを越える。

GKチェフが出てきていたところを狙ったグティエレスのシュートは枠を外れる。

マルーダが落としてラミレスのミドルシュートは枠を左にそれる。

スチュアート・ピアースが観戦中。彼の存在をすっかり忘れてた。

右サイドでベナルファ、エリア内に進入してジョン・テリーもついていくがボールをキープ。

ジョン・テリーのパスミス。バがミケルに倒されてFK獲得。
FKは弾かれてチェルシーのカウンター。
ロングボールはマルーダに渡る前にパーチのナイス・タックルでラインを割る。

ダビド・ルイスとギャリー・ケーヒルがスタンド観戦。ルイスは談笑。
この二人はFAカップ決勝に照準を合わせているらしい。

マルーダ!決まらない。
トーレスの見事なタイミングでのクロス、頭で合わせるタイミングもバッチリだったが枠を外れた。

デンバ・バ!これも決まらない。
ベナルファからのパスを受けて右足を振り抜くがGK正面。

グティエレスがボシングワに倒されてFK獲得。
このFKも弾き返されるが、セカンドボールをサントンが奪ってドリブル突破。
右に展開して、ニューカッスルがボールをキープ。
ティオテのパスにカバイェ、浮き球パスはバ。しかしオフサイド。

デンバ・バ、デンバ・バー!決まらない。GKチェフのファインセーブ。
タイミングをずらした良いシュート。

コーナーキックからニアサイドを狙うが、バートランドが触って再びCK。

クロスバー!From BA!
ベナルファのサインプレー。グラウンダーのパスに中央で合わせる。
面白いアイデア、こういうのはなかなか見ないだけに。

whistle前半終了。


whistle後半開始。

subチェルシー、スタリッジに代わり、フアン・マタを投入。

ニューカッスルボールでキックオフ。

バックパスを狙われ、コロッチーニが難なく処理するかと思いきや、トーレスの足が勝る。
中を見て切り返してラボーナ!
これをマルーダが落としてシュート!これはウィリアムソンが足を出してブロック。
トーレスは調子は良さそうだな。

トーレスがボールを奪って右に展開。
ラミレスが受けてそのままドリブル突破し、カバイェに倒されてFK獲得。
yellow倒したカバイェはイエローカード。
マタのFKからファーポストにいたラミレスに合わせるがラインを割る。

ミケルが倒れてる。
リプレイ、またティオテ・・・手をつかってエルボー気味に顔に入れてた。退場になってもおかしくない。
ティオテがカメラに向かって走ってくるから退場かと思ったが違った。

今度はティオテが飛び込んでミケルと交錯して倒れる。
ミケルの肘か。どっちも荒い。

60分
subチェルシー、マルーダに代わり、ドログバを投入。

ティオテは担架を要請されて固定されてる。モロに入ってたから心配だ。
アラン・パーデューも心配そうに見つめる。
マンチーニ監督も観戦しに来ていたが、ティオテを欠くと厳しそう・・・
しかし丁寧に固定している。選手たちは深刻そうではないが、5分以上を要している。

67分
subニューカッスル、ティオテに代わり、ライアン・テイラーを投入。

早速攻められるニューカッスル、しかしコロッチーニがうまく捌いてプレスを交わしてボールを運ぶ。
シセのシュートはバランスを崩して大きくそれる。

トーレス!巻いたシュートは枠外。吠えるトーレス。

イヴァノヴィッチがバに後ろから肘。ちょっと荒い。
3試合の出場停止明けの選手がやる事かね。
トーレスにも文句言われて可哀想。主審の見えない位置でやるとか。

74分
subニューカッスル、デンバ・バに代わり、ショラ・アメオビを投入。

ライアン・テイラーが相手を倒してFK獲得。
ドログバの素早いリスタートはやり直し。
直接狙ったFKは、GKクルルの正面。

メイレレスのパスがアメオビの手に当たってハンド。FK獲得。

77分
subチェルシー、メイレレスに代わり、ランパードを投入。

ドログバのFK。再び直接狙うがバーを越える。

ドログバがコロッチーニにぶつかりにいったがノーファール。
すごい勢いで起き上がったからレフリーに詰め寄るのかと思ったが違った。バラックを思い出した。

ランパードのミドルシュートは枠を右にそれる。

さてティオテがいなくなって攻め込まれるニューカッスル。
苦しいが守りを固めるか?残り10分とアディショナルタイム6分前後。

ウィリアムソンの気持ちあるディフェンス。
ベナルファがボールをキープして相手に当ててラインを割る。

アメオビからスルーパス、シセの位置はオフサイド。

ドログバのクロス!鋭かったがコロッチーニが触ってすらす。
コーナーはテリーが合わせるが、再びウィリアムソンが阻む。

テリー!惜しい。CKから飛び込んだがゴールならず。

87分
subニューカッスル、ベナルファに代わり、オベルタンを投入。

ボシングワが右サイドを4人交わして突破!しかしDFに当たってコーナーへ。
コーナーから弾かれるがセカンドボールはチェルシー。

アディショナルタイム10分。

yellowティム・クルルが遅延行為でイエローカード。

防戦一方のニューカッスル。こぼれ球を拾ってグティエレス。

goalセンセーショナル!スーパーブ・フィニッシュ!シセ!!
アンビリーバブル!すごすぎる!0-2。
なんというコントロール、なんというミート。なんというアフリカン・・・



これはディ・マッテオもしょうがないという感じだ。
どうしようもない。
スローインからアメオビが胸トラップ、それを右足のアウトで枠外から決める。
クラウチのボレーもすごいがこれもすごい。どっちか選べて言われても選べないな。

グティエレスが足をつる。

アラン・パーデューも隠し切れない喜びよう。
ドログバもあきれ顔で首を横に振り「ありゃすごい、お手上げだ。」

残り2分。

アブラモヴィッチ・オーナー、若干不機嫌になってる。
ああ、これでディ・マッテオを代える決意ができたんだろうな。
もしくはシセを獲っておけばよかったと後悔か。

whistle試合終了!


見事な違いを作ったパピス・シセの2ゴールによりアウェイのニューカッスルが勝利。



チェルシー 0 - 1 ニューカッスル


goal
19分 0-1 パピス・シセ
90分 0-2 パピス・シセ


comment
ポゼッション: 52% : 48%
シュート数: 17本 : 12本
枠内シュート: 6本 : 6本

Man of the Match: Pappise Cisse (Newcastle Striker)


マン・オブ・ザ・マッチは、言わずもがな。2ゴールのセンセーショナル・ゴールを決めたパピス・シセ。


チェルシーは、勝ち点61ポイントまま、6位に後退。
ニューカッスルは、勝ち点65ポイントに伸ばして5位に浮上。3位と1ポイント差となった。





ニューカッスル、アラン・パーデュー監督
ウチは前半良い入りで1-0にしたし、もっとリードを広げられた。同点にしたボルトンは称えるべきだが、ウチもしっかり反撃した。この先はアウェーのヴィラ戦、ホームのフラム戦とタフだが、4つ勝つと言ったし、あと2つだ。チャンスはあるし、いつも自信は持っている。


チェルシー、ロベルト・ディ・マッテオ監督
特に前半は難しく、手も足も出なかったし、リズムも作れなかった。ウチは17日で6試合目だが、とにかくやるしかない。シセは2本の素晴らしいシュートを決めたが、2本目は彼自身やってることが分からなかっただろう。今の彼は危険で、どんなシュートも入りそうだ。


ニューカッスル、FWパピス・シセ
チェルシー戦の2ゴール目はワンダフルで、キャリアの中でもベストだった。決められて本当に嬉しかった。ボールが来た時は決めることだけを考えてたし、本能的なフィニッシュだった。プレミアには自分の力を証明するために来たし、全て順調さ。フットボールを楽しんでるよ。


パピス・シセは、12試合で13ゴール目を決めた。これはミック・クインとケヴィン・フィリップスに匹敵するプレミアリーグ・レコード。


チェルシーは、最近の10ゴールのうち9ゴールが最後の15分間に決められている。お疲れ気味。


ハイライト




パピス・センセーショナル・シセ




採点

チェフ 6
テリー 7 イヴァノヴィッチ 6 ボシングワ 7 バートランド 7
ミケル 6 メイレレス 6 マルーダ 6
スタリッジ 6 ラミレス 6 トーレス 7
マタ 7 ドログバ 6 ランパード 6

クルル 7
パーチ 8 ウィリアムソン 8 コロッチーニ 8 サントン 8
ティオテ 7 カバイェ 7 グティエレス 7
バ 7 シセ 9 ベナルファ 7
テイラー 6 オベルタン 6 アメオビ 6


次節以降

チェルシーはFAカップ決勝リバプール戦。その後アウェイで再びリバプール戦。
ニューカッスルはホームでシティ戦となる。

チェルシーは残り4試合。ニューカッスルは2試合。

チェルシーニューカッスル
リバプール(FAカップ決勝)5/5
リバプール(A)5/8, 6マンC(H)
ブラックバーン(H)5/13エバートン(A)
バイエルン(CL決勝)5/19




感想

すごいものを見た。
あれを決められたらどうしようもない。
ゴール・オブ・ザ・シーズンにノミネート決定。
クラウチのボレー、ファンペルシーのボレー、そしてこれ。
(あとスアレスのロングシュートもあった。)

シセは完全にシアラーの後継者となったか。

ニューカッスルが65ポイント、アーセナルと1ポイント差。危うくなってきた。
残り2試合必勝。

ティオテは数針縫ったみたいですが無事のようです。












アヤックスが優勝したようです。おめでとう。





さらにリーガもレアル・マドリーが優勝。おめでとう。







そして・・・
ソル・キャンベルが引退を発表。

お疲れ様でした。
彼の勇士は忘れません。
2009年にもアーセナルに復帰して統率してくれた。熱かったなあ。













シセのシュート。デルピエロゾーン(アンリゾーンでも)が得意なのか?
左から結構決めてるイメージ。




アンビリーバブル。







イングランド代表 スーパーテクニック [DVD]

イングランド代表 スーパーテクニック [DVD]

  • 出版社/メーカー: クリエイティブアクザ
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 2

ToonArmy見習い

いやぁー!勝っちゃいました!
£5が£680、+Winだけで数十ポンド。
日本への往復航空運賃です。
っていうか、ひたすら勝って欲しかった。
信じてるから、大切なお金も出せるってもの。
これで、アーセナルと1ポイント差ですね。

来期は宮内君はどーするのかな?
ウェルコットとのコンビネーションが日本人としては楽しみ!
俊足2人が揃えば、また新しい風が吹きそうですね。
香川君がマンUに来れば、プレミアももっと楽しめそうですね。
by ToonArmy見習い (2012-05-03 07:41) 

でぃーじぇー

ToonArmy見習いさんどうも!

136倍、うまうまですね。うらやましい!
この試合を2-0ニューカッスルWINで当てるところが凄い。
自分なら1-1ドローで外れてますね。(@@

3位から5位まで1ポイント差。
この先の対戦相手見てもスパーズ優位っていうのが何とも悔しい限り。2連勝すれば問題ないんですけどね。!
ニューカッスルもなかなかしぶとい相手2連戦、頑張ってもらいたいものです。

宮市はたぶんローンじゃないですかね。
アーセナルの補強やボルトンの残留でまた変わってきそうですが、来季のアーセナルにベンチ入りさせる余裕があるのかと聞かれたら、正直なさそうです。優勝争いしなきゃいけないんで・・・個人的にはもう1年プレミアで修行してもらいたい。できれば中堅でも強いエバートン・・・無理か。

香川はマンUに行く可能性が高いみたいですね。
まだ確定でもないので見守りますが、決まったならプレミアが盛り上がるのは嬉しいですね。

by でぃーじぇー (2012-05-03 17:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました