SSブログ

04/14 日 22:00- リバプール vs. クリスタル・パレス プレミアリーグ第33節
04/15 月 00:30- アーセナル vs. アストン・ヴィラ プレミアリーグ第33節
04/16 火 04:00- チェルシー vs. エバートン プレミアリーグ第33節
04/17 水 04:00- アトレティコ・マドリー vs. ドルトムント UefaCL準々決勝2nd
04:00- パリ・サンジェルマン vs. バルセロナ
04/18 木 04:00- マンチェスター・シティ vs. レアル・マドリー UefaCL準々決勝2nd
04:00- バイエルン・ミュンヘン vs. アーセナル
04/19 金 04:00- アタランタ vs. リバプール UefaEL準々決勝1st
04:00- マルセイユ vs. ベンフィカ
04:00- ローマ vs. ミラン
04:00- ウェストハム vs. レバークーゼン
04/20 土 23:00- ルートン・タウン vs. ブレントフォード プレミアリーグ第34節
23:00- シェフィールド・U vs. バーンリー
04/21 日 01:15- マンチェスター・シティ vs. チェルシー FAカップ 準決勝
03:30- ウルヴス vs. アーセナル プレミアリーグ第34節
21:30- エバートン vs. フォレスト
23:00- クリスタル・パレス vs. ウェストハム
23:00- アストン・ヴィラ vs. ボーンマス
23:30- コヴェントリー・シティ vs. マン・ユナイテッド FAカップ 準決勝
04/22 月 00:30- フラム vs. リバプール プレミアリーグ第34節
04/24 水 04:00- アーセナル vs. チェルシー プレミアリーグ延期分
04/25 木 03:45- ウルヴス vs. ボーンマス プレミアリーグ延期分
04:00- クリスタル・パレス vs. ニューカッスル
04:00- マン・ユナイテッド vs. シェフィールド・U
04:00- エバートン vs. リバプール マージーサイド・ダービー
04/26 金 04:00- ブライトン vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ延期分
04/27 土 20:30- ウェストハム vs. リバプール プレミアリーグ第35節
23:00- ウルヴス vs. ルートン・タウン
23:00- フラム vs. クリスタル・パレス
23:00- ニューカッスル vs. シェフィールド・U
23:00- マン・ユナイテッド vs. バーンリー
04/28 日 01:30- エバートン vs. ブレントフォード プレミアリーグ第35節
04:00- アストン・ヴィラ vs. チェルシー
22:00- ボーンマス vs. ブライトン
22:00- トッテナム vs. アーセナル ノース・ロンドン・ダービー
04/29 月 00:30- フォレスト vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第35節
05/03 金 03:30- チェルシー vs. トッテナム プレミアリーグ延期分
05/04 土 04:00- ルートン・タウン vs. エバートン プレミアリーグ第36節
20:30- アーセナル vs. ボーンマス
23:00- ブライトン vs. アストン・ヴィラ
23:00- ブレントフォード vs. フラム
23:00- バーンリー vs. ニューカッスル
23:00- シェフィールド・U vs. フォレスト
05/05 日 01:30- マンチェスター・シティ vs. ウルヴス プレミアリーグ第36節
22:00- チェルシー vs. ウェストハム
05/06 月 00:30- リバプール vs. トッテナム プレミアリーグ第36節
05/07 火 04:00- クリスタル・パレス vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第36節
05/11 土 20:30- フラム vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第37節
23:00- トッテナム vs. バーンリー
23:00- ニューカッスル vs. ブライトン
23:00- エバートン vs. シェフィールド・U
23:00- ウェストハム vs. ルートン・タウン
23:00- ボーンマス vs. ブレントフォード
23:00- ウルヴス vs. クリスタル・パレス
05/12 日 01:30- フォレスト vs. チェルシー プレミアリーグ第37節
05/13 月 00:30- マン・ユナイテッド vs. アーセナル プレミアリーグ第37節
05/14 火 04:00- アストン・ヴィラ vs. リバプール プレミアリーグ第37節
05/15 水 04:00- トッテナム vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ延期分
05/16 木 03:45- ブライトン vs. チェルシー プレミアリーグ延期分
04:00- マン・ユナイテッド vs. ニューカッスル
05/20 火 00:00- リバプール vs. ウルヴス プレミアリーグ最終節
00:00- マンチェスター・シティ vs. ウェストハム
00:00- アーセナル vs. エバートン
00:00- シェフィールド・U vs. トッテナム
00:00- ブライトン vs. マン・ユナイテッド
00:00- ブレントフォード vs. ニューカッスル
00:00- チェルシー vs. ボーンマス
00:00- クリスタル・パレス vs. アストン・ヴィラ
00:00- ルートン・タウン vs. フラム
00:00- バーンリー vs. フォレスト
05/26 日 - - vs. - FAカップ決勝
[AD]

ザ・タイトル・レース 第36節 マンチェスター・シティ vs. マンチェスター・ユナイテッド [EPL.2012.04.30] [League 11-12]






マンチェスター・シティ vs. マンチェスター・ユナイテッド


Stadium: Etihad Stadium (Manchester, 105 x 68 m)
Referee: Andre Marinner
Attendance: 45,259


Manchester City (4-4-2)
25 Hart, 04 Kompany, 05 Zabaleta, 06 Lescott, 22 Clichy, 18 Barry, 19 Nasri (Milner - 90' ), 21 Silva (Richards - 82' ), 42 Y Toure, 16 Aguero, 32 Tevez (De Jong - 68' )

Substitutes
30 Pantilimon, 02 Richards, 13 Kolarov, 07 Milner, 34 De Jong, 10 Dzeko, 45 Balotelli

Manchester United (4-5-1)
01 De Gea, 03 Evra, 04 Jones, 05 Ferdinand, 12 Smalling, 11 Giggs, 13 Park Ji-sung (Welbeck - 58' ), 16 Carrick, 17 Nani (Young - 83' ), 22 Scholes (Valencia - 78' ), 10 Rooney

Substitutes
40 Amos, 21 Rafael, 18 Young, 25 Valencia, 09 Berbatov, 14 Hernandez, 19 Welbeck





シティは、前節のリーグ戦から変更なし。
バロテッリが出場停止明けでベンチ。前線にはテベスとアグエロのコンビ。
ユナイテッドは、前節のリーグ戦から4名を変更。守備的な布陣。
パク、ギグス、スモーリング、ジョーンズを先発起用。








163回目のマンチェスター・ダービー。1億人以上が観戦すると言われる。
ユナイテッドが勝てば優勝はほぼ決まる。
しかしシティが勝てば立場が逆転。この試合の行方は・・・


whistle前半開始。

シティボールでキックオフ。


エヴラが受けて左サイドをドリブルで運んでクロス。
ナスリにディフレクトしてコーナーへ。
ショートコーナーからナニからギグス。ハイボールはこぼれてキャリック!
しかしDFにブロックされてクリアされる。

ルーニーが奪ってナニからジョーンズのクロス。
これはGKハートがキャッチ。

シティがボールをキープ。
クリシーのクロス、これは中央のテベスに合わず。

ユナイテッドのカウンター。ナニのドリブルはレスコットはカバー。

サバレタが右サイドで貰ってシルバ。シルバはシュートをするがDFに跳ね返される。
セカンドボールを拾って、再び左サイドからシルバのシュート。ディフレクトしてコーナーキック。

シルバのコーナーはリオ・ファーディナンドがクリア。
こぼれ球を拾って右のシルバにパスを出すが合わずラインを割る。

スローインから左サイドでパクチソン。タックルされてラインを割るが、シティボール。

アグエロには2-3人でついていきボールを奪取。
ユナイテッドがロングボールから右サイド深くをルーニー。
出し手がおらず、戻してキャリックから左サイドへ。ボールをキープするユナイテッド。
左サイドからエヴラのクロスはサバレタにディフレクトしてコーナーへ。
コーナーからナニのクロスは弾き返されるが再びユナイテッドボール。
前線に残ってたスモーリングのヘッダー。これはミートせず。

9分
ナニのミドルシュートは、大きくバーを越える。

10分経過、ここまでユナイテッドの攻めが目立つ。

スコールズのハンドでシティがFK獲得。
これは繋げてキープ。

中盤の攻防。ユナイテッドはプレスでしっかり早く守る。

FKを得たユナイテッド。リオ・ファーディナンドが時間を使う。そして位置が違うとマリナー主審。

ルーニーが左に流れてファールを貰う。

サバレタからアグエロへのクロスは、渡る前にスモーリングがクリア。

15分
ナスリがドリブル突破で二人を交わしてスルーパス。
テベス!折り返しはフィル・ジョーンズがクリア。シティの初めての決定機。
ユナイテッドは人数が揃っているものの、バイタル付近の守備があやふや。

ボールが奪えなくなるユナイテッド。シティの攻勢が続く。

ユナイテッドが奪ってカウンター。
左サイドのギグスからグラウンダーのクロス、これはDFがカット。
ルーニーが倒されている、苦い顔のルーニー。
yellowコンパニにイエローカード。
ルーニーが自ら当たっちゃった感じだった。ちょっと厳しいイエロー。



自陣で危なっかしいパス回しのユナイテッド。
プレスにこられてタッチラインを割る。

マラドーナが観戦、アグエロの義理の親。
レアルに行けと言ってるらしいけど、本人はシティを楽しむとコメント。
余計なお世話だな。



ユナイテッドの右サイドを崩したシティ。
サバレタのクロスはキャリックがクリアしてコーナーへ。
ニアを狙ったボールはコンパニが競るがゴールラインを割る。

クリシーが二人の選手を交わしてドリブル突破。
エリア内でアグエロ。DFをかわすが、足に当たってコーナーへ。
ショートコーナーから、シルバのクロスを思い切りよくルーニーがクリア。
しかしハイボールとなり、最後はアグエロ。しかしシュートは大きく彼方へ。
これにマラドーナは跳ね上がる。

スコールズがボールを持つとナスリが素早くチェック。良い守備。

シティが奪って右サイドを崩す。ナスリのクロスはファーディナンドがクリア。

フィル・ジョーンズが強引に突破を図るが、ヤヤ・トゥレが体を当ててボール奪う。

パクチソンがクリア。前線でルーニーをしっかりケアするコンパニ。
ルーニーは中盤に降りてきても食らいつくレスコット。
うまくいかないことにルーニーも苛立ち始める。さぁどうするファーガソン。

テベスのスライディング・タックルでジョーンズが倒されるが、ノーファール。
ルーニーがマリナー主審に抗議をするがお咎めなし。ジョーンズは無事。

再び右サイドでナスリからテベス、リターンパスをサバレタがグラウンダーのクロス。
中央でアグエロがシュートを打つが、ファーディナンドが足を出して事なきを得る。



左サイドでボールを奪ったシティ。そのままシルバのクロス。
これはこぼれ球となるが、テベスが頭でパスをだしサバレタがシュート。しかしミートせずGKデヘアの正面。

テベスが自陣でボールを受けてDFを交わす。
見事なフィジカルからタックルを交わして最後はアグエロ。
左サイドからアグエロのシュートはジョーンズが体を張ってブロック。

シティペースは変わらず。

ナスリがギグスに競り勝って右に展開。
ナスリのクロスはディフレクトしてコーナーへ。

アディショナルタイム2分。

goalコンパニ!
フリー・ヘッダーで先制!1-0。



いい時間帯のゴール。
コンパニの気迫溢れるプレーが実を結んだ。アシストはシルバ。
スモーリングとファーディナンドが二人でレスコットについてしまった。

whistle前半終了。


シティはコーナーキックから14得点を挙げるプレミア最多チーム。



前半の見どころがこれだけになるかと思ったが、コンパニの見事なヘッダーで先制。



ユナイテッドは、守備的に挑んでこのまま終わるかと思われた時間に失点。
プランAが崩れたファーガソン監督、プランBはあるのか?後半に注目。


whistle後半開始。

交代選手はなし。

ユナイテッドボールでキックオフ。

キャリックから縦パス。ルーニーはダイレクトで捌くがラインを割る。

ユナイテッドのヴィディッチがスタンド観戦。

パクとナニで右サイドを崩してナニのクロスはレスコットに当たってコーナーへ。
ギグスのクロス、ハートが飛び出しわずかに触れてファーに流れる。再びコーナー。
ニアを狙ったボールはサバレタがクリア。

左サイドからナニの力強いシュート。GKハートはファンブルしてしまいラインを割る。
ショートコーナーからクロスはギャレス・バリーがクリア。

ボールを奪ってテベス、アグエロからサイドを上がってきたサバレタへ。
サバレタのクロスはファーディナンドがクリアしてコーナーへ。
コーナーからフリーのレスコットにわずかに合わず。
ファーディナンドが少し離してしまっていた。

ヤヤ・トゥレがギグスの進行を阻んでファール。
yellowフラストレーションでボールを叩きつけてイエローカード。ヤップ・ヤップ・ヤヤ。

素早いリスタートからテベス、アグエロと繋げるがスモーリングが何とかかき出す。

再びスコールズが交わされてシルバ。サバレタが走りだし合わせるがスモーリングがタックル。
サバレタが自由だ。

コーナーからデヘアが出るが触れる事が出来ず。
こぼれ球をナスリは反転からシュートするが枠を左に外れる。

58分
subユナイテッド、パク・チソンに代わり、ダニー・ウェルベックを投入。
ウェルベックが1トップ、下にルーニーの4-4-1-1。

エヴラがサバレタにタックルしてファール。

左サイドでヤヤ・トゥレとルーニーのマッチアップ。
グラウンダークロスにサバレタが飛び込むが弾き返される。

ようやくユナイテッドらしい攻撃が出てきた。
やっぱりルーニーはトップより下の方がいいのか。

ナニとルーニーのワンツー。エリア内に進入するが渡る前にDFがクリア。

64分
シティのクリアボールを奪って右サイドを崩す。
ジョーンズはフリーだったが、クロスは精度を欠く。

デ・ヨングが準備中。

スコールズからナニへのパスは合わず。

67分
subシティ、カルロス・テベスに代わり、ナイジェル・デ・ヨングを投入。
今度はこちらがシフトチェンジ。ヤヤ・トゥレが一列前へ。




yellowアフターチャージでフィル・ジョーンズにイエローカード。

シルバがボールを奪ってシティのカウンター。
ヤヤ・トゥレがハーフウェアラインから運んで自らシュート。強かったが右に外れる。

ヤヤ・トゥレとスコールズがマッチアップ。何やら言い合ってたが怖い怖い。

シティがボールをつないでトゥレからナスリ。
再びトゥレからアグエロのシュートはDFがブロック。

ユナイテッドのカウンター。
yellowウェルベックに後ろからタックルしたデ・ヨングにイエローカード。
デ・ヨングにイエローカード。

ファーガソン監督とマンチーニ監督がマッチアップ。何してんだ。
まぁ、あぶねーだろって言ったんだろうけどイライラはしてそうだ。
その模様はこちら(デイリー・メール)



77分
subユナイテッド、ポール・スコールズに代わり、アントニオ・バレンシアを投入。
左にナニ、右にバレンシア。

yellowキャリックにイエローカード。

サバレタの守備が光る。今季一番と言っても良い。

80分
ヤヤ・トゥレ!決まらない。
ロングボールをうまく受けて入れ替わり、ドリブルで持ち込んだがわずかに左にそれる。

82分
subシティ、ダビド・シルバに代わり、マイカー・リチャーズを投入。
subユナイテッド、ルイス・ナニに代わり、アシュリー・ヤングを投入。

この交代がどう出るか。若干後手後手のユナイテッド。

サバレタがヤングに対してファール。FK獲得。
ヤングに”Cheat”ダイブだろというチャント。まぁしょうがない。
FKはDFがクリア。

ヤヤ・トゥレが左サイドでドリブル、キャリックがタックルしてクリア。
タッチライン際ではバロテッリがいたが、プレイしなくても楽しそうだな。

レスコットがボールを奪う。
アグエロが貰ってナスリへ。
ファーディナンドが寄せるがコーナーポストでボールをキープするナスリ。

サバレタが再び右サイド深くで受けてマイナスのクロス。
アグエロには合わなかったが、後方からクリシー!これはGKデヘアのファインセーブ。
まだシティボール。クリシーが切り返してパスを出すが合わず。
アグエロはオフサイド。

エヴラがボールを残すが、シティボールに。
ナスリからロングボール、ヤヤ・トゥレがダッシュして左サイドをえぐってクロス。
ナスリ!まだナスリだ!アー決まらない。
ユナイテッドDFはバタバタしてるが何とか守る。
ユナイテッドのカウンター。ヤングのボールはカットされる。

ヤングからのクロスにバレンシア、これもレスコットが触って渡らせない。

アディショナルタイム5分。

マンチーニ監督はフラストレーション。ナスリは悔しがる。
ナスリめっちゃ疲れてそうだ。

堅い守備のシティに苦戦するユナイテッド。

93分
subシティ、サミル・ナスリに代わり、ジェームズ・ミルナーを投入。

エヴラのクロスはディフレクトしてコーナーへ。
コーナーはニアを狙うが弾き返される。

ルーニー!シュートはレスコットの素早い寄せ。
ハイボールはスモーリングがハートを倒してファール。

時間は95分を過ぎた。

whistle試合終了。

シティが首位に返り咲く!

OASISの曲が流れ、リアム・ギャラガーが喜ぶ。












マンチェスター・シティ 1 - 0 マンチェスター・ユナイテッド


goal
45分 1-0 ヴァンサン・コンパニ


comment
ポゼッション: 59% : 41%
シュート数: 15本 : 5本
枠内シュート: 3本 : 0本

Man of the Match: Vincent Kompany (City Defender)


マン・オブ・ザ・マッチは、堅い守り、守備を統率し決勝点を挙げたヴァンサン・コンパニ。


シティはユナイテッドにダブルを達成。
勝ち点83ポイントに伸ばし、得失点差で首位奪還。
ユナイテッドは、勝ち点83ポイントのまま2位に後退。





元ユナイテッド、ロビー・サヴェージ氏
マンチーニ監督は戦術的にファーガソン監督を出し抜いた。シティは優れ、ファーガソンは間違っていた。
QPRはシティとの最終節に敗れるだろう。彼らはアウェイが精神的に弱い。だからシティはニューカッスル戦で勝てれば優勝を手にするだろう。


スカイ解説者、ギャリー・ネヴィル氏
シティには長い痛みの歴史があって、ずっと薬を飲み続けてきた。僕自身は街の赤い方にいて、その頃は2部どころか3部まで落ちてたから笑ってたものさ。それでも今の彼らはモノを言うことができるし、日曜のニューカッスル戦はこの40年で最も重要な試合になると思う。


シティ、ロベルト・マンチーニ監督
我々は勝利にふさわしかったと思う。ゴールを奪い、チャンスをつくり、良いプレーをした。2点目を奪うチャンスもあった。彼らはまったくチャンスをつくれなかったと思う。良いパフォーマンスだった。難しい試合だったよ。ユナイテッドはトップチームだからね。しかし我々は難しい2試合を残している。彼らは簡単な2試合が残ってる。首位である事は幸せだけど、まだ何も変わっていない。ユナイテッドにアドバンテージがある。

サー・アレックスと何を言い合ったか良く覚えてないけど、あの時はファウルされたのはウチの方だ、って4thオフィシャルに言ってたんだ。あのテンションだったし、サー・アレックスの反応も分かるけど、試合の終わりにはちゃんと握手したよ。

前半の完璧な時間帯に訪れた。でも、後半に2点目を挙げることが大事だったんだ。そうじゃなければ、常にリスクがあるからね。


ユナイテッド、アレックス・ファーガソン監督
彼らは2試合に勝つだけで良い。もちろん、まだ終わっていないよ。試合が残っている限り、決して終わりということはない。我々の勝ち点は同じだ。だが、彼らには8ゴール分の得失点差のアドバンテージがある。シーズンのこの段階で、これは大きなアドバンテージだ。

マンチーニは四六時中口うるさくレフェリー、第4主審、ラインズマンに文句を言ってたし、俺がデ・ヨングのタックルが悪質だと思って出て行った時もあの反応だ。1週間文句を言いっ放し、今晩はもう文句は言えないだろ。そりゃ確かだよ。

予想していた類の試合だった。ゴールチャンスは多くなかったね。ダビド・デ・ヘアのセーブは一つだけだったと思う。相手のGKを脅かすことができなかったことは、少し落胆しているよ。クロスが良くなかった。彼らの方が脅威となったね。それは単純に、彼らがボックス付近でより多くプレーしたからだ。我々もコントロールした時間帯があったが、ダメージを与えるに十分ではなかった。

このレベルでセットプレーから失点すれば、それはとがめるべきことでしかない。前半は本当に何も起きなかった。我々は10~15分、良いスタートを切ったね。試合が進むにつれて、彼らがボックスの外でポゼッションするようになったが、何もしなかった。そしてコーナーキックからゴールを決めたんだ。ハーフタイム突入直前のことで、我々にとっては本当にひどいタイミングだった。


シティ、DFヴァンサン・コンパニ
もう大興奮だね。絶対勝たなきゃいけなかったし、この時を待ち望んでいた。勿論まだ終わってないけど、ユナイテッド相手にダブル、彼らを上回りたいし、残り2試合でそれを見せないとね。マン・オブ・ザ・マッチが嬉しいけど、勝利はチームみんなのものだよ。


シティ、GKジョー・ハート
テレビも煽ってたし、何週間も前から僕らと関係のない所で盛り上がってたよね。僕らはやるべきことに集中して準備した。良くない時期もあったけど今は好調で、今日も強敵相手にしっかり勝てた。次は絶好調のニューカッスルが相手、タフだけど僕らはそこに向けて集中してるよ。


シティのプレミアリーグ・ホームレコードは、17勝1分け、これはこの部門で最高のホームレコードで今シーズンを終えることが保証されている。さらにこのレコードを持つチームは過去9シーズンでプレミアリーグのタイトルを獲っている。


(デイリー・テレグラフ紙)スウォンジー戦とサンダーランド戦について「ユナイテッドには簡単な試合」というマンチーニのコメントは、結果的にブレンダン・ロジャースとマーティン・オニールの両監督の心に火をつけている。抜け目のない男だ。終盤の心理戦、ゲームプランでは、マンチーニはさながらチェスの名人だ。


ハイライト


コメントを消す場合は右下の「・・・」を押すと良いです。


舞台裏のシティカム(最後はアグエロとマラドーナの家族登場)




採点

ジョー・ハート 6 する事は限られていたがクロスでは対応に苦しんだ。
サバレタ 7 陰の立役者。攻めに守りにしっかりとこなす。相手を苦しめる効果的な上がりを見せる。
コンパニ 8 MVP。この主将は先制点を挙げ堅い守備を統率。
レスコット 7 1トップ時のルーニーに何もやらせず。最後まで集中力を切らさなかった。
クリシー 7 効果的な攻め上がり、ナニに対しても難なくやってのける。
バリー 7 ボールを散らし、賢いポジショニングで貢献。
ヤヤ・トゥレ 8 問題のあったスコールズへの対策で貢献。豊富な運動量で攻守に脅威を与える。
シルバ 7 ボールをよく触るが苦しんだ。コンパニのゴールをアシスト。
ナスリ 7 クレバーな動きで粘り強く怖さを見せる。決定機はあったが決めきれず。
テベス 7 前線で忙しく動き回り、強さを見せた。コンパニのゴールに重要な役割をした。
アグエロ 6 ボレーシュートは外したものの、一定の動きでユナイテッドのDFを落ち着かせず。
デヨング 5 守備的な位置に入り、ヤヤ・トゥレの後ろで支えた。
リチャーズ - ミルナー -

デヘア 5 テベスの存在で飛び出すことが出来ずコンパニのゴールを許す。それ以外は無難な対応。
ジョーンズ 4 絶えず引っ張り出されて守備の規律を欠いてしまったように見える。
スモーリング 4 4週間ぶりでスタートは快適だったが重要な場面でコンパニへのマークを外してしまった。
ファーディナンド 6 アグエロに対してしっかり守りスペースを消す。
エヴラ 5 同胞のナスリに苦しんだ。ギグスの助けもあまりなかったように思う。
キャリック 5 一貫性あるパフォーマンスだったが、ヤヤとバリーに軽い守備も見せる。
スコールズ 5 12分のハンドでイエローを見逃される幸運。ボールは散らすが相手の中盤にやられた。
ギグス 5 シティの中盤に混乱を与えたがそれは一瞬だった。
ナニ 5 いつもの彼ではなかった。守備陣を困難にさせる事はできなかった。
パク 4 久しぶりのピッチで精力的な動きを求められるが裏目に出る。
ルーニー 5 パスも精度を欠き、ウェルベックが入るまで一人で奮闘するが成す術なし。
ウェルベック 5 57分に入るが影響力はあまりなかった。
バレンシア - ヤング -


次節以降

シティはアウェイでニューカッスル戦。
ユナイテッドはホームでスウォンジー戦となる。

残りは2試合。

シティユナイテッド
ニューカッスル(A)5/6スウォンジー(H)
QPR(H)5/13サンダーランド(A)



感想

さぁこれで勢力図が変わるのか?
個人的には嫌だが、強いから仕方ない。
シティの選手はこの試合に命を懸けてたぐらい闘争心があふれてた。
集中したDF陣にナスリやトゥレのハードワーク。
ただシティ、この試合に勝って満足してこけたりしないよな・・・あり得なくもない。
注目はニューカッスル×マンチェスター・シティ。どちらも負けられない。

ユナイテッドはいつものメンバーを代えてきた。
前半15分間はまだしも、それ以降は押されっぱなし。
高さ対策やフィジカルでラファエルじゃなくジョーンズ、スモーリングにしたみたいだけど、
今日はジョーンズじゃなくてエバンスのままでもよかったんじゃないかな。
この間までは少なくとも良かったし。


しかしリアムは面白いな。





ちゃっかり座っちゃってる。





シティのパス本数とユナイテッドの本数。シティがどれだけファイナル・サードを攻めてるか。




シュート数。ユナイテッドは枠内0本。





試合後











2連勝した上で、最終節のサンダーランド×ユナイテッドを迎え、ユナイテッドが9点差で大勝。
そして得失点差で大逆転。こうなったら面白いけどね。(サンダーランドサポに失礼。)






話は変わってポドルスキが正式にアーセナルに加入が決定しました!おめでとうパチパチパチ。
ウィルシャーも嬉しそうで何より。
これでより攻撃的な選手が増えた。こういったらアレだけどシュートが下手な選手多かったし。
シティ並とはいかないけど、やっぱりベンチにも頼もしい選手は必要。
うまくローテーションしてもらいたい。
そんな彼の動画集(デイリー・ミラー)









nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

ToonArmy見習い

マンCが勝ってしまったですね。
うーん、決勝打は、ニューカッスル戦!?
いえいえ負けません!
今日はチェルシー戦!
アーセナル サポーターからニヤリと笑われ、スパーツ サポーターからもニヤリと笑われ、ここは一発ギャフンといきたいものです。
リーグ落ちしてますが、チャールトンのシェアホルダーやオーナー、元チェルシーのキャプテンもウチのお客様(w

逸れますが、ウチの店にはJAZZやFUNK、R&B専門の米英で有名なDJさんが来店します。
ウチの為にCDを作ってくれたり。
FootballもMusicも楽しい店なんですよ。
by ToonArmy見習い (2012-05-02 11:09) 

でぃーじぇー

ToonArmy見習いさん、どうもです。
ニューカッスル戦ですよ、頼みますよ!w
とにかく良い試合を期待します!

R&B好きなんでいいですねそういうお店。
FooballとMusicの合わせ技は反則ですよ。
最高じゃないですか。観戦中は集中したい派ですけどね。w
by でぃーじぇー (2012-05-02 23:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました