SSブログ

04/14 日 22:00- リバプール vs. クリスタル・パレス プレミアリーグ第33節
04/15 月 00:30- アーセナル vs. アストン・ヴィラ プレミアリーグ第33節
04/16 火 04:00- チェルシー vs. エバートン プレミアリーグ第33節
04/17 水 04:00- アトレティコ・マドリー vs. ドルトムント UefaCL準々決勝2nd
04:00- パリ・サンジェルマン vs. バルセロナ
04/18 木 04:00- マンチェスター・シティ vs. レアル・マドリー UefaCL準々決勝2nd
04:00- バイエルン・ミュンヘン vs. アーセナル
04/19 金 04:00- アタランタ vs. リバプール UefaEL準々決勝1st
04:00- マルセイユ vs. ベンフィカ
04:00- ローマ vs. ミラン
04:00- ウェストハム vs. レバークーゼン
04/20 土 23:00- ルートン・タウン vs. ブレントフォード プレミアリーグ第34節
23:00- シェフィールド・U vs. バーンリー
04/21 日 01:15- マンチェスター・シティ vs. チェルシー FAカップ 準決勝
03:30- ウルヴス vs. アーセナル プレミアリーグ第34節
21:30- エバートン vs. フォレスト
23:00- クリスタル・パレス vs. ウェストハム
23:00- アストン・ヴィラ vs. ボーンマス
23:30- コヴェントリー・シティ vs. マン・ユナイテッド FAカップ 準決勝
04/22 月 00:30- フラム vs. リバプール プレミアリーグ第34節
04/24 水 04:00- アーセナル vs. チェルシー プレミアリーグ延期分
04/25 木 03:45- ウルヴス vs. ボーンマス プレミアリーグ延期分
04:00- クリスタル・パレス vs. ニューカッスル
04:00- マン・ユナイテッド vs. シェフィールド・U
04:00- エバートン vs. リバプール マージーサイド・ダービー
04/26 金 04:00- ブライトン vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ延期分
04/27 土 20:30- ウェストハム vs. リバプール プレミアリーグ第35節
23:00- ウルヴス vs. ルートン・タウン
23:00- フラム vs. クリスタル・パレス
23:00- ニューカッスル vs. シェフィールド・U
23:00- マン・ユナイテッド vs. バーンリー
04/28 日 01:30- エバートン vs. ブレントフォード プレミアリーグ第35節
04:00- アストン・ヴィラ vs. チェルシー
22:00- ボーンマス vs. ブライトン
22:00- トッテナム vs. アーセナル ノース・ロンドン・ダービー
04/29 月 00:30- フォレスト vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第35節
05/03 金 03:30- チェルシー vs. トッテナム プレミアリーグ延期分
05/04 土 04:00- ルートン・タウン vs. エバートン プレミアリーグ第36節
20:30- アーセナル vs. ボーンマス
23:00- ブライトン vs. アストン・ヴィラ
23:00- ブレントフォード vs. フラム
23:00- バーンリー vs. ニューカッスル
23:00- シェフィールド・U vs. フォレスト
05/05 日 01:30- マンチェスター・シティ vs. ウルヴス プレミアリーグ第36節
22:00- チェルシー vs. ウェストハム
05/06 月 00:30- リバプール vs. トッテナム プレミアリーグ第36節
05/07 火 04:00- クリスタル・パレス vs. マン・ユナイテッド プレミアリーグ第36節
05/11 土 20:30- フラム vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ第37節
23:00- トッテナム vs. バーンリー
23:00- ニューカッスル vs. ブライトン
23:00- エバートン vs. シェフィールド・U
23:00- ウェストハム vs. ルートン・タウン
23:00- ボーンマス vs. ブレントフォード
23:00- ウルヴス vs. クリスタル・パレス
05/12 日 01:30- フォレスト vs. チェルシー プレミアリーグ第37節
05/13 月 00:30- マン・ユナイテッド vs. アーセナル プレミアリーグ第37節
05/14 火 04:00- アストン・ヴィラ vs. リバプール プレミアリーグ第37節
05/15 水 04:00- トッテナム vs. マンチェスター・シティ プレミアリーグ延期分
05/16 木 03:45- ブライトン vs. チェルシー プレミアリーグ延期分
04:00- マン・ユナイテッド vs. ニューカッスル
05/20 火 00:00- リバプール vs. ウルヴス プレミアリーグ最終節
00:00- マンチェスター・シティ vs. ウェストハム
00:00- アーセナル vs. エバートン
00:00- シェフィールド・U vs. トッテナム
00:00- ブライトン vs. マン・ユナイテッド
00:00- ブレントフォード vs. ニューカッスル
00:00- チェルシー vs. ボーンマス
00:00- クリスタル・パレス vs. アストン・ヴィラ
00:00- ルートン・タウン vs. フラム
00:00- バーンリー vs. フォレスト
05/26 日 - - vs. - FAカップ決勝
[AD]

スアレス爆発!第36節 ノリッジ vs リバプール|サンダーランド vs ボルトン|WBA vs アストンヴィラ [EPL.2012.04.28] [League 11-12]

Premier League


ノーリッジ・シティ vs. リバプール


Stadium: Carrow Road (Norwich, 114 x 74 y)
Referee: Mark Halsey
Attendance: 26,819


Norwich City (4-5-1)
01 Ruddy, 03 Drury (R Martin - 12' ), 22 Ward, 25 Naughton, 33 R Bennett, 04 Johnson, 12 Pilkington, 15 Fox (Vaughan - 46' ), 17 E Bennett, 24 Howson, 05 Morison (Holt - 76' )

Substitutes
31 Steer, 02 R Martin, 11 Surman, 14 Hoolahan, 08 Vaughan, 09 Holt, 21 Wilbraham

Liverpool (4-5-1)
25 Reina, 02 Johnson, 03 Jose Enrique, 05 Agger, 23 Carragher, 08 Gerrard (Coates - 85' ), 14 Henderson, 19 Downing, 33 Shelvey, 07 Suarez (Kuyt - 85' ), 39 Bellamy

Substitutes
32 Doni, 16 Coates, 34 Kelly, 37 Skrtel, 11 Maxi, 20 Spearing, 18 Kuyt





ノーリッジは、前節のリーグ戦から5名を変更。ホルトがベンチスタート。
リバプールは、前節のリーグ戦から5名を変更。ジェラードが復帰。
キャロルが負傷で離脱。シュクルテルは温存。ベラミーが先発復帰。マキシとカイトはベンチ。


試合は、アウェイのリバプールペース。
お互いがピッチを広く使った展開で、なかなか見応えのある試合だった印象。
先制はアウェイのリバプール。
ボールを奪ったジェラードからアウトサイドのパス。スアレスが左足を振り抜いて決める。
さらに4分後、スアレスのスーパーなゴール。
右サイドからグラウンダーでファーポストを狙う。この角度しかない所。0-2。
後半は、お互いの決定機があるが決まらない。
まだ可能性があるノーリッジも攻めるが、ベネットのミドルシュートもGKレイナに阻まれる。
一方リバプールもシェルヴェイのヘッダーは、今季31回目のバー直撃。
このまま終わるかと思われた88分。センセーショナルなゴールが決まる。
アッガーの見事なフィードから、スアレスがDFをかわして右足を振り抜く。
ワンタッチでGKルディの頭上を越えたシュートがネットを揺らしてハットトリックを達成。
これ以上ないパフォーマンスでリバプールが久しぶりの勝利を手にした。



ノーリッジ・シティ 0 - 3 リバプール


goal
24分 0-1 ルイス・スアレス
28分 0-2 ルイス・スアレス
82分 0-3 ルイス・スアレス


comment
ポゼッション: 39% : 61%
シュート数: 8本 : 15本
枠内シュート: 3本 : 9本

Man of the Match: Luis Suarez (Liverpool Striker)


マン・オブ・ザ・マッチは、言わずもがな、ハットトリックを達成したルイス・スアレス。


ノーリッジは、勝ち点43ポイントで13位。
リバプールは、勝ち点49ポイントに伸ばして8位。

スアレスは野性だ。視野広いしすばしっこい。





ノーリッジ、ポール・ランバート監督
自分たちよりも強いチームに負けた。リバプールは名声を確立したクラブで、選手たちは一流だ。今の彼らの順位はおかしいよ。彼らはワールドクラスの選手がいるトップクラブだ。
一方で、我々は2年前にリーグ1(イングランド3部)にいた。3つのひどいミスがあったが、個々を責めることはできない。チームとして、ひどい形で3失点してしまったということだね。


リバプール、ケニー・ダルグリッシュ監督
素晴らしいパフォーマンスだった。ルイスは、見事な3点を決めたから見出しを飾るのにふさわしいね。ただ、我々の試合に臨む姿勢は素晴らしく、チームでその成果を手にした。先週は、内容にふさわしくない結果だった。今日の試合は満足だ。
キャラガーも素晴らしい守備を見せてくれた。キャロルは鼠径部を痛めたがFAカップ決勝には間に合うよ。











リバプールは、今シーズンに枠を当てたのは31回目。



ハイライト




採点

ルディ 7
ドルリー 6 ノートン 6 ベネット 6 ウォード 4
フォックス 5 ジョンソン 6 エリオット 5
ピルキントン 5 モリソン 6
ホルト 4 R・マルティン 6 J・ヴォーン 6

レイナ 7
キャラガー 7 G・ジョンソン 7 エンリケ 8 アッガー 7
ジェラード 9 シェルヴェイ 6 ヘンダーソン 6
ダウニング 8 ベラミー 7 スアレス 10
カイト 4 コアテス 4


次節以降

ノーリッジはアウェイでアーセナル戦。
リバプールはホームでフルハム戦となる。

リバプールは過密日程。チェルシーの二連戦とか・・・。


ノーリッジリバプール
5/1フルハム(H)
アーセナル(A)5/5チェルシー(FAカップ)
5/8チェルシー(H)
アストンヴィラ(H)5/13スウォンジー(A)







サンダーランド vs. ボルトン


Stadium: Stadium of Light (Sunderland, 105 x 68 m)
Referee: Lee Probert
Attendance: 40,768


Sunderland (4-4-2)
01 Gordon, 02 Bardsley, 04 Turner, 12 Kilgallon (Bridge - 82' ), 16 O'Shea, 06 Cattermole, 14 Colback, 23 McClean, 28 Sessegnon, 09 Campbell (Elmohamady - 72' ), 52 Bendtner

Substitutes
20 Westwood ,03 Bridge, 25 Kyrgiakos, 15 Vaughan, 18 Meyler, 27 Elmohamady, 17 Ji Dong-Won

Bolton Wanderers (4-5-1)
01 Bogdan, 18 Ricketts, 25 Boyata, 31 Wheater, 32 Ream, 07 Eagles (Miyaichi - 64' ), 10 Petrov, 16 M Davies, 19 Reo-Coker (Vela - 78' ), 14 K Davies, 24 Ngog (Klasnic - 64' )

Substitutes
22 Jaaskelainen, 03 Alonso, 12 Knight, 37 Vela, 17 Klasnic, 29 Sordell, 30 Miyaichi





サンダーランドは、前節のリーグ戦から3名を変更。ガードナーは出場停止。
GKはゴードン。これが今季のデビュー戦。キャタモールとフレイザー・キャンベルが先発復帰、
ボルトンは、前節のリーグ戦から2名を変更。
宮市亮はベンチスタート。ケヴィン・デイヴィスとボヤタが先発出場。


試合はアウェイのボルトンが先制。
ペトロフのクロスにケヴィン・デイヴィスが合わせてスコア。
その前にもオンサイドだった決定機があったものの、オフサイドで取り消しに。
しかしそれも束の間、コルバックからベントナーに通されて、同点ゴール。
ベントナーの動きが逸品というよりDFがついていけば問題なかったように見える。
その後もエンゴグの決定機。しかしシュートはミートせず、GKゴードンが触ってバーを叩くが逃れる。
後半55分には、マクレーンの見事なFKでGKボグダンを破って逆転に成功。
オーウェン・コイル監督は祈るように試合を見つめる。
その祈りを64分に宮市に託して投入すると、功を奏したのは70分。
再びケヴィン・デイヴィス。クロスに頭で合わせて同点ゴールを奪う。
コイル監督はまだイケルぞとチームを鼓舞。
しかしゴールは生まれず、試合終了。勝ち点1づつを分け合う結果となった。



サンダーランド 2 - 2 ボルトン


goal
24分 0-1 ケヴィン・デイヴィス
36分 1-1 ニクラス・ベントナー
55分 2-1 ジェームズ・マクレーン
70分 2-2 ケヴィン・デイヴィス


comment
ポゼッション: 45% : 55%
シュート数: 12本 : 16本
枠内シュート: 6本 : 9本

Man of the Match: Kevin Davies (Bolton Striker)


マン・オブ・ザ・マッチは、2ゴールを奪ったケヴィン・デイヴィス。


サンダーランドは、勝ち点45ポイントに伸ばし11位。
ボルトンは、勝ち点34ポイントに伸ばすも、降格圏脱出ならず。






ベントナーは、ボルトン相手にここ4試合で4ゴールを決めている。



ハイライト




採点

ゴードン 8
オシェイ 6 ターナー 7 バーズリー 8 キルガロン 7
キャタモール 5 コルバック 8 マクレーン 8 セセニョン 7
F・キャンベル 7 ベントナー 7
W・ブリッジ 6 エルモハマディ 7

ボグダン 8
リケッツ 7 ボヤタ 7 ウィーター 6 リーム 7
レオ・コーカー 7 M・デイヴィス 6 イーグルス 5 ペトロフ 8
K・デイヴィス 8 エンゴグ 6
宮市 7 クラスニッチ 7 J・ヴェラ 6


次節以降

サンダーランドは、アウェイでブラックバーンとのダービー・マッチ。
ボルトンは、アウェイでチェルシー戦となる。


サンダーランドボルトン
5/2チェルシー(A)
ブラックバーン(A)5/7, 6マンC(H)
ウルヴス(H)5/13エバートン(A)







ウェストブロム vs. アストンヴィラ


Stadium: The Hawthorns (West Midlands, 105 x 68 m)
Referee: Mark Clattenburg
Attendance: 25,984


West Bromwich Albion (4-4-2)
01 Foster,03 Olsson, 06 Ridgewell, 23 McAuley, 28 Jones, 11 Brunt, 14 Thomas, 17 Dorrans, 21 Mulumbu (Andrews - 79' ), 09 Long (Fortune - 69' ), 24 Odemwingie

Substitutes
13 Fulop, 20 Shorey, 25 Dawson, 08 Andrews, 33 Scharner, 31 Cox, 32 Fortune

Aston Villa (4-4-2)
01 Given, 02 Hutton, 03 Warnock, 05 Dunne, 21 Clark (Carruthers - 90' ), 24 Cuellar, 30 Lichaj, 10 N'Zogbia (Gardner - 74' ), 31 Herd, 11 Agbonlahor, 18 Heskey

Substitutes
22 Guzan, 06 Collins, 07 Ireland, 25 Bannan, 38 Gardner, 40 Carruthers, 26 Weimann





ウェストブロムは、前節のリーグ戦から変更なし。
アストンヴィラは、前節のリーグ戦から3名を変更。


試合はWBAのGKベン・フォスターの頑張りでお互いゴールを奪えず。
ゴールレスドローで試合終了し、勝ち点1づつを分け合う結果となった。



ウェストブロム 0 - 0 アストンヴィラ


goal
...


comment
ポゼッション: 50% : 50%
シュート数: 13本 : 8本
枠内シュート: 7本 : 5本

Man of the Match: Ben Foster (Westbrom GoalKeeper)


マン・オブ・ザ・マッチは、素晴らしい3つのセーブで重要な仕事をしたGKベン・フォスター。


ウェストブロムは、勝ち点46ポイントに伸ばし10位をキープ。
アストンヴィラは、勝ち点37ポイントに伸ばし、15位キープ。






ハイライト




採点

フォスター 8
リッジウェル 7 マコーリー 6 B・ジョーンズ 6 J・オルソン 7
J・トーマス 7 ドランズ 6 ムルンブ 6 ブラント 7
オデムウィンギー 7 ロング 5
アンドリュース 5 フォルトゥネ 6

ギヴン 7
R・ダン 8 クエジャル 7 クラーク 7 ハード 7 リーハイ 6
ウォーノック 6 ハットン 6 エンゾグビア 6
ヘスキー 6 アグボンラホー 7
ガードナー 5 カラザース 5


次節以降

ウェストブロムは、アウェイでボルトン戦。
アストンヴィラは、ホームでトッテナム戦となる。

アストンヴィラはこの2連戦で負けたら危うい。ギリギリか降格か・・・。


ウェストブロムアストンヴィラ
ボルトン(A)5/6トッテナム(H)
アーセナル(H)5/13ノーリッジ(A)



感想

アストンヴィラ大丈夫か・・まぁ37ポイントなら残り2試合で2ポイント取れれば御の字か。
相手が相手だけにこれまでの試合見てたらちょっと不安だが。

そういえばチャンピオンシップの来季昇格が決まりましたね。
リディングとサウサンプトンが自動昇格。
リディングは08-09ぶり?どんなチームなのか覚えてないな。
サウサンプトンは何と言っても若手の宝庫。ベイル、ウォルコット、チェンバレンなど。
李忠成もサウサンプトンで、今は怪我で戦列を離れているけど、昇格したらどうなるんだろう。
(誰が言ってたか忘れたけど、)昇格したらお金が入って、いいFWを補強できるから居場所がなくなるかもしれないって言ってたな。
まぁ頑張ってほしい。香川もユナイテッドなんて噂もあるし、宮市もプレミアで日本人が増えるのはいい事。

そしてどうしても昇格してほしかったハマーズがプレイオフに回る事になりました。
プレイオフは、3位~6位の4チームで争い、優勝した1チームが昇格。

注目の決勝は、5/19(土)21:00~、スカパーでも放送あるので見逃せない。


スアレスの45ヤードのセンセーショナル・ゴール






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました